※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イオネス=サイモン

 
性別:男
年齢:24歳
武具:契約兵装『神代教典(ロゼッタストーン)』
ICV:草尾毅

 

黒手団の幹部。普段は牧師を装って行動している。
後ろで束ねた青髪に、ゆったりとした黒いローブに身を包んだ青年。
終始笑顔を絶やさず、人の心を解すような優しい口調で語りかける。
しかしそれは、人の弱さを突いて意のままに操ろうとする巧みな弁舌であり、
多くの人間は彼の説法に洗脳され、黒手団に引き込まれてしまう。
高い魔力を持つ優れた術師でもある。
契約兵装は銀で出来た書物型の『神代教典(ロゼッタストーン)』。
呪言の記されたページを切り取る、読み上げるなどして、
配下の能力強化、結界の生成、罠の構築など様々な秘術を発動できる強力な魔術デバイスである。

 

 

その正体は聖十字教団のメンバーで正真正銘の神父。階級は大司祭。

黒手団と聖十字教団のパイプ役を務めていた。