恋風朱桃(こいかぜ・すもも)

 
性別:女
年齢:自称19歳
能力名:聖獣召臨(ガーディアンサモナー)

ICV:斎藤千和

自称19歳の“魔女”。赤いショートカットに緑色の瞳。
魔法使いを思わせる装束を纏い、ルビーが嵌めこまれた杖『ケーリュケイオン』を携えている。
また、衣装は一瞬で変更でき、必要に応じて一般的な衣装も着用できる。
性格は明るく楽天家。
しかし、生粋の腐女子であり、男同士の友情を見ると色々とアレな妄想をしてしまう。
また、ノーマルよりもアブノーマルなカップリングが大好きらしい。
織兎と刹夜がお気に入りで、彼ら二人の“追っかけ”として行く先々に現れ、力を貸したりする。
織兎からは「いいお姉さん」として慕われているが、刹夜は彼女を「油断ならないヤツ」と見なしている。
“魔女”というだけ合って優秀なエーテリストであり、
多彩なエレメントをエーテルメタルに浸透させ、解き放つ“魔術”を得意とする。
EM適合係数は不明だが、A以上なのは間違い無い。
なお、「恋風すもも」というペンネームで同人誌を執筆していたりする。
もちろんジャンルはBLもの。 
その筋では伝説的な存在で『腐女王(スメル・クィーン)』の称号を持つ。


○聖杖ケーリュケイオン

恋風朱桃が持つ身の丈ほどもある杖。
キャラメル色の杖身に、先端の中心部には真っ赤に輝く宝石が嵌めこまれている。
朱桃はこの杖を介して自身のエーテリスト能力『聖獣召臨(ガーディアンサモナー)』
を発動する事ができ、
大気中に漂うエーテルメタルにプログラムを発信し、“粒子の聖獣”ガーディアン・スピリットを顕現する。
また、その宝石部には数え切れないほどの術式プログラムが秘められており、
エーテルメタルを媒介とした局地的な気象異常(“魔法”と称される類の力)を引き起こすことができる。
浮遊飛行機能も備わっており、よく朱桃はこの杖に座って空を飛んでいる。