※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヨシュア=ウェブスター

 
性別:男
年齢:14
所属:WMC
コード:No『戦車(チャリオット)』
武器など:『レヴィアタンの双牙』、魔器『デュラハンの騎馬車』
ICV
:大本眞基子

ワイズマンクラブのアルカナ・フォースの一人。No『戦車(チャリオット)』。
散切りにした黒髪に、モスグリーンのコートを着た、まだ幼さの残る童顔の少年。
WMC
の上級エージェントの中では、2番目に若いメンバー。一人称は「僕」で、基本的に丁寧語で喋る。
元々は、治安の悪いスラム街の出身で、幼い頃から襲いかかる貧困と暴力の波と戦ってきた。
彼は生き延びるために、幼くして様々な殺しの術を身につけざるを得なかった。
その時磨かれた戦闘技術は、WMCの上級エージェントとなる下地となっている。
しかし、WMCに入るまで外の世界に触れる機会がほとんど無かったため、やや一般常識に欠ける部分も多い。
最大の弱点は女。女性に対して免疫が無く、美女に近寄られただけで顔を赤らめてしまう程。
そんな初心さはよく仲間内によくからかわれており、
どこか可愛らしい容姿と相俟って、一部ではWMCの『アイドル』と認識されていたりする(ぉ
なお、右腕はすでに無く、バラティエ教授が製作した機械義手を装着している。
オートで銃の照準を定めるなど、役立つ機能が搭載されている。

レヴィアタンの双牙

WMC
技術開発局で作り出した、魔術記号を打ちこんだ銀の弾を発射する特殊強化オートマチック二丁拳銃。
銃の扱いに長けたヨシュア愛用の武器で、普段はこれを主力武器として戦う。

デュラハンの騎馬車(チャリオット)

ヨシュア・ウェブスターが使用する戦車型の魔器。
巨大な鰐の頭蓋骨を模したクルーザーのようなボディに、二つの大きな車輪をつけたデザイン。
操縦方法は、モーターバイクと似ており、ハンドルを握りアクセルを踏む事で駆動する。
普段はヨシュアが首から下げている車輪の形をしたペンダントだが、魔力を込めることで巨大化して戦車形態になる。
『騎馬車』と銘打っているが、二基の魔力推進器(ブースター)により、空を飛ぶ事も可能。
ボディの先端には、突撃角(ラム)が備え付けられており、魔力ブースターを全開にした突進は脅威の威力を誇る。