※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メビウス

形式 精霊機兵
全高 12m
重量 #
武装
  • レールライフル
  • ウイングカノン
  • ウイングランチャー
特殊 進化、クラスチェンジ

八神シュウヤが生み出した精霊機兵。

鷲のような銀色の翼が特徴。
シュウヤの趣味が反映されているのか、砲撃戦仕様である。

属性は空間。

精霊機兵の中では小型の部類に入り、機動性においてはトップクラス。強力な属性を持つが、普段は封印されており、武装による攻撃しかできず、防御面でしかその属性を発揮していない。封印解除後(八神シュウヤのインフィニティ発動後)は属性を攻撃面で使えるようになり、操者が対象の空間を認識していれば空間断絶など装甲の強度などを無視した攻撃が可能。

また瞬間移動なども可能となる。

全体的な性能としては下位クラスだが、その属性により他の精霊機兵に遅れをとることはない。

召喚呪文は「現れよ、銀翼の射手、メビウス」


武装

 

レールライフル

実弾兵器を電磁力の力で飛ばす超高速銃。

シュウヤのイメージによって、弾丸も具現化されている。

 

ウイングカノン

メビウスの翼の上半部が分離、砲門状に変形し両肩に装着される。
エネルギー系の武器。

ウイングランチャー

メビウスの翼下半部が分離、砲門状に変形し、脇下に装着される。
連射可能なエネルギーマシンガン。



メビウスフィールド

空間の力を利用した広域バリア。
攻撃を防ぐというより反らして受け流したり、相手に返すバリア。

ロスト・バン

ウイングカノン、ウイングランチャーを発射状態とし、全ての砲門から強力なエネルギーを発射する。