※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CHRONO DESTINY


地球人類が銀河系を超える技術を得て数百年。地球で生まれた人類は銀河を超え、適応性のある惑星へと移民する者も増えた。
憧れの太陽系へ行くことになったルナ・シドウは兵器開発部責任者である姉・ユキと共に航海船・サジタリアスに乗り、3ヶ月の旅にでた。
人型機動兵器FG(ファイティング・ギア)の優秀なパイロットでもあるルナはユキの開発した新型の試作機・ヴィスター・ゼロのテストパイロットとなった。
それと同時にユキはヴァスター・ゼロの中枢コンピューターである、アンドロイド・アクアを完成させた。
そしてヴァスター・ゼロの完成後。ルナをメインパイロット、アクアを中枢コンピューターとして直結させ、起動実験が行われた。
だがその時、異種生命体・カーロンが襲来。サジタリアスとヴァスター・ゼロが応戦するも、圧倒的戦力差で部隊は次々に壊滅させられる。
ワープで逃れようとしたが、チャージ中にサジタリアスは落ちた。
ヴァスター・ゼロは決戦兵器「クロノ・ブースター」を発動したためエネルギー切れとなり、なすすべなくワープゲートに呑み込まれていった。