ルニア戦記@Wiki 伝説について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伝説について



伝説とは

戦記3-10をクリアすると新しく選択できるようになる、戦記よりも難易度が高いモード。
戦記同様に1-1から始まり、ステージをクリアしていくごとに先へ進むことができる。
キャラクターの会話やマップは戦記の使い回しだが、出現モンスター全般が強化されており、新しいモンスターも登場する。
低Lvでダールを越えて来たプレイヤーは、己の殲滅力の低さ・死に易さに挫折感を味わうかもしれない。
ボスよりも道中の雑魚にやられてしまう事が多いのも伝説の特徴。


戦記との違い

  • サイドステージの種類
  • 新しいアイテム、モンスターが登場
  • 出現モンスターの種類が変化
  • モンスターの出現数が増加
  • モンスターの能力が大幅に強化
  • モンスターの攻撃パターンの変化
  • ほぼ全ての雑魚モンスターが「カウンター」を使用


カウンターについて

モンスターの頭の上に赤いイナズマの様なアイコンが出ると、避け動作後にカウンター攻撃を仕掛けてくる。
空中コンボ中とダウン追い打ち以外の全ての攻撃に対して低確率で発動し、攻撃を無効化して反撃してくるというもの。
支援のつもりで飛ばした魔法攻撃1発に反応することすらある。

発動から攻撃モーションが終わるまでは無敵状態が続く。
この間にいくら攻撃をしても無意味なので、とにかくアイコンを確認したらすぐに敵から離れると良い。

空中コンボ中は発動しないため、威力の高い空中コンボは非常に重要かつ有効な攻撃になる。


生命の宝石について

一部のステージでは、スタート地点付近または途中に「生命の宝石」というアイテムが毎回必ず落ちている。
これは、僧侶のスキル『復活』を使用するのに必要な貴重なアイテム。
『復活』を習得している僧侶であるのなら、進んで拾おう。
僧侶以外のキャラクターが誤って拾ってしまった場合は、取り引きで僧侶へ渡すようにしよう。
このアイテムはステージを出ると消滅してしまうので、次のステージへ持ち込んだりはできない。