ギャラクシア・キーパーズ

Galaxia Keepers-ギャラクシア・キーパーズ-(通称G・K)
近い未来訪れるであろう他星系からの脅威に備えて設立され、どの組織、軍にも属さない独立組織。設立者は星倉聖司。
紛争鎮圧、救助活動など平和維持を目的とした組織でもある。
衛星軌道上に本部を持ち、地球や人が住む宇宙ステーションを防衛する。
紛争鎮圧などのためにAWを中心とした軍事力を要する。
他星系の技術を応用した独自の高度技術力を有している。
階級は存在しないが、養成施設が存在するため先輩、後輩、教官などの上下関係はある。
評議会が存在し、機動部隊の出撃に大きく関わっている。
世間一般では秘匿とされている組織だが、国連政府の上層の人間では一部関わっているものもいるので、名前くらいは知られている。
表側はハウスネンス社として活動しており、隊員は基本的にハウスネンス社の社員ということになっている。