JDK(java)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

WIN

WindowsでのJavaの導入

ダウンロード方法

  1. http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html にアクセスします。
  2. 「JDK 5.0 Update 14」 の右のダウンロードボタンからダウンロードページに飛びます。
  3. 英語のページが表示されて、真ん中のほうの Required: の下のコンボボックスのAcceptにチェックをします。
  4. その後、Windows Offline Installation, Multi-language をクリックするとダウンロードが始まります。

インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
  2. 「同意」をチェックし、「次へ」をクリックします。
  3. カスタムセットアップを聞かれたら、何もいじらず、インストール先を指定してください。インストール先が決まったら「次へ」をクリックします。
  4. Javaのインストールが始まります。
  5. Javaのインストールが終わったら、Runtime~とかでますが、そのまま「次へ」をクリックします。
  6. 登録するブラウザ~とかでますが、そのまま「次へ」をクリックします。
  7. Runtime~のインストールが始まります。
  8. Runtime~のインストールが終わったら「完了」をクリックしてJavaのインストールの終了です。

環境設定

  1. マイコンピューターを右クリックします。
  2. プロパティをクリックします。
  3. 詳細設定タブをクリックします。
  4. 環境変数をクリックします。
  5. 環境変数画面が開いたらユーザー環境変数(上)の「新規」をクリックします。
  6. 以下の変数名と値を入力します。
    変数名 変数値
    JAVA_HOME C:\Program Files\Java\jdk1.5.0_14
    PATH %JAVA_HOME%/bin
    CLASSPATH .;%JAVA_HOME%/lib/tool.jar

注意:インストール場所を変更した場合、JAVA_HOME は変更先を指定する。

動作確認

  1. スタートメニューからコマンドプロンプトを開きます。
  2. javaと入力してEnterを押してください。
  3. 長々と出力されればJavaが導入されています。

これでJavaのインストールは終了です。



更新履歴

取得中です。