箱庭外交戦略 ブログ戦争

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

実際に戦争は行われてはいないが、ブログでは戦争が行われているようにする戦争形態。代表例として、
北アラビア・ハーシム王朝独立戦争
モーリタニア紛争
極光連合軍、カシュウ上陸作戦
等が挙げられる。箱庭上で存在する国が存在しない国に対し、ブログ戦争を実行するならば、存在する国のシナリオ作成能力いかんによって、架空戦記の様なブログ戦争が楽しめる。
しかし、交戦相手国が箱庭上で存在する場合、互いに相手の戦果を否定し合うので、面白さが全く無いブログ戦争になる場合が多い。