箱庭外交戦略 博麗大公国


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

博麗大公国基本情報

博麗大公国(はくれいだいこうこく)
元首:博麗翠夢(はくれいすいむ)
政体:大公(非公選)のもとの共和制
領土:博麗列島(太平洋、ハワイ北東の架空の列島)
首都:博麗市

政治

博麗基本法(最高法規、憲法に相当)により、三権分立が確立しているが、大公の権限はやや大きい。

大公

国家元首にして、国民が信仰を寄せる博麗神社の巫女。大公の位は、代々博麗神社の巫女が受け継ぐことになっている。
大公は、国民代表会議で制定された法案に拒否権を持つが、総議員数の三分の二以上の賛成で再可決された場合はこの限りではない。

行政

大公を議長とする閣僚評議会(内閣に相当)が行政を行う。
閣僚は大公が指名、任命する。
大公 博麗 翠夢
補佐官 アリス・マーガトロイド
内務部長 十六夜 咲夜(いざよい さくや)
外務部長 霧雨 沙夜(きりさめ さや)
法務部長 レティ・ホワイトロック
文部部長 パチュリー・ノーレッジ
厚生部長 八意 永琳(やごころ えいりん)
開発部長 ミスティア・ローレライ
情報部長 射命丸 文(しゃめいまる あや)
軍務部長 紅美鈴(ほん めいりん)
環境部長 リグル・ナイトバグ
農林部長 蓬莱山 輝夜(ほうらいさん かぐや)
商工部長 八雲 紫(やくも ゆかり)

立法

一院制の国民代表会議(総議席数:100)が立法権を有する。派閥のようなものは存在するが、政党のような明確な政治集団は存在しない。
可決された法案は、大公殿下に拒否権を発動されることもあるが、総議員の三分の二以上の賛成で再可決、成立となる。

司法

博麗に最高司法委員会、各分社区の分社所在都市に高等司法委員会、各島に地方、民事司法委員会、がある。
三審制が採用されている。

地方行政

大公直轄の博麗本社区と、二つの分社区に分かれている。
博麗本社区
区長:博麗翠夢
範囲:博麗島
    風神岩礁
博麗神社本社を中心とした所謂首都圏。

紅魔分社区
区長:レミリア・スカーレット
範囲:紅魔島
    花映岩礁
紅霧市の博麗神社紅魔分社を中心とする。

八雲分社区
区長:西行寺 幽々子
範囲:妖夢島
    永夜島
八雲市の博麗神社八雲分社を中心とする。

領域

博麗列島全域を領土とする。
博麗島(はくれいとう)
中心都市:博麗(はくれい)
最大都市:博麗
主要都市:博麗
       北方(きたかた)
       港南(こうなん)
       西門(にしかど)
列島最大にして、中心となる島。首都である博麗市を有する。
島全体で博麗本社管轄区となっている。

紅魔島(こうまとう)
中心都市:紅霧(こうむ)
最大都市:紅霧
主要都市:紅霧
       琉宮(るみあ)
       散野(ちるの)

列島第二の島。国内最大の工業地域「紅魔工業団地」を有する。
露出した赤味がかった地層から、その名がついた。
島全域が紅魔分社区となっている。

妖夢島(ようむとう)
中心都市:八雲(やくも)
最大都市:八雲
主要都市:八雲
       橙猫(とうびょう)
農業の中心となっている。国内における米の最大の産地である。
最初にこの島に入った人々が博麗へ帰還後、謎の高熱(一種の風土病)で倒れ、悪夢にうなされ続ける事態に発展したため、この名がつくが、その後再び開拓団が送り込まれ、現在に至る。
島全域が八雲分社区となっている。

永夜島(えいやとう)
中心都市:蓬莱(ほうらい)
最大都市:蓬莱
主要都市:蓬莱
       八意(やごころ)
島の大半が自然保護区。蓬莱市、八意市ともに小規模で、住人の大部分が林業か漁業を営んでいる。
自然保護区に指定されている森林地帯は、昼でも薄暗く「永遠の夜」と例えられていたことから。
島全域が八雲分社区になっている。

花映岩礁(かえいがんしょう)
紅魔島の西に位置する岩礁地帯。紅魔分社区の管轄下。
発見時、その岩礁の一つに一輪の花が咲いており、それを見た時の大公、博麗蒼夢様が名づけられた。

風神岩礁(ふうじんがんしょう)
永夜島の南に位置する岩礁地帯。博麗本社区の管轄下。
地震による地殻変動で現れたが、その後、嵐が頻繁に起き、時の大公、博麗雪夢様が沈められたとされている。その後「風神様の御膝元」として社が建てられ、本社区の管轄となった。

軍事

志願制の博麗国防軍(陸海空)を持つ。
専守防衛を基本とし、攻撃がない限り、他地域への派兵はない。
また、国内での災害復興などでも活躍している。

統帥権は大公が保持する。

陸上国防軍
海上国防軍
航空国防軍