※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

必殺技

南斗旋脚葬  214+B
発生の遅いスライディング。
ブーストを使うと画面端まで伸びる高速スライディングになる。
動作途中から姿勢が低くなるため、打点の高い技をスカしながら攻撃出来る。

南斗獄屠拳  623+BorD(空中可)
原作でケンシロウの北斗飛衛拳と競り合った技。
弱は上に、強は横にとび蹴りを放つ。…拳じゃn(カウンターヒット
地上版弱は飛び上がりが無敵(出始めにはない)で、打った後行動可能。ぶっ放しをガードされても、頂点で目押しオーラガードができるため反撃を防いだりもできる(空中ガード+E押しっぱなしではダメ)。
発生が早く判定がめっぽう強い上に、位置が良ければコンボに移行出来る。
地上版強は下段ガード不能。

南斗流羽矢弾 236+A(連打可)
相手の気絶値を削るガード不能の飛び道具。ダメージはない。
表示される文字が赤くなるほど気絶値が削れている。
真っ赤だと小足あてただけでピヨる。
隙がでかく使いにくい。
なにげに他の飛び道具と相殺する。だから何だといわれればそれまでだが。

南斗迫破斬  214+C
その場で爪を振るう技。
発生は遅いが上半身が無敵で判定は広く、強い。一部の飛び道具(ケンシロウの闘気、サウザーの南斗爆星破など)を跳ね返すことも出来る。
置いておく感覚で牽制に使うと強烈。
通常ヒットでも北斗ゲージを一個奪え、地上ノーマルヒット時のみよろけを誘発する。
慣れた相手はブーストから反撃してくるので注意。
逆に、出してからブーストで突進する奇襲もアリ。

南斗千手斬  236+C→236+C
突進技。発生が遅い上にしゃがみには当たらないが、出てしまえば奥義さえもつぶす強力判定。
主に威力と突進力を生かしてバニシングからのコンボに使う。
ヒットバックが大きいため全段は当たりにくいが、入ればバニコンの威力が飛躍的に上がるため要練習。
追加入力は発生が早いし、判定も強いが、髪をかき上げるモーションがキャンセル不能なので隙がでかい。
追加入力のみ、通常ヒットでも北斗ゲージを一個奪える。

南斗虐指葬  相手の近くで63214+A
追撃可能なコマンド投げ。締め上げつつ手刀で胴体を貫く。発生4F。
北斗ゲージを一個奪える。
ブーストから出すと(632146+AE)とんでもない位置から投げる。ゴンズ様も真っ青な吸い込みっぷりである。

南斗白燕転翔   236Dor214D
弧を描きながらジャンプする移動技。
途中から(頂点付近から)通常技か必殺技でキャンセルできる。
236は前方、214は後方にジャンプする。
動作中に無敵があるが使い道はない。

奥義

南斗雷震掌  236236+C
通称南斗ゲイザー。
発生は12Fと少し遅めだが、無敵が発生後まであり、割り込みに最適。
ほかにもコンボでも大活躍。
最初の一撃をあてると北斗ゲージを一個奪う。
飛び道具っぽいが飛び道具を打ち消せない。
空中ガード不能。

南斗千手龍撃 214214+C(溜め可)
発生18F(+タメ)+3F。ある程度以上溜めれば接触判定がつき暗転後ガード不可。
高速で突進し、無数の突きを繰り出す。
溜めが可能で、最大溜め版のガードゲージ削りは鬼(キャラ限だがクラッシュ確定)。バニシング>ブーストキャンセルから溜めてみるのも一興か。
最後の一撃を当てると北斗ゲージを一個奪う。
なお通常時は星1しか奪えないが、カウンターヒット時は一気に星を3つ奪える。
この技も南斗雷震掌同様、無敵時間が攻撃判定出現後も続く。
威力が高いため、雷震掌のかわりにコンボに入れられれば火力が伸びる。

お前の拳では、死なん!  自分に死兆星点灯時412363214+A
自殺する技。
成功すると次のラウンドは星全回復。
発生が非常に遅く潰されやすい。
だが潰すのはあまりにも無粋だろう。
出された方は黙って見送り、出した方は相手プレイヤーを指で指し、演出を再現すること(をぃ)。

究極奥義

南斗翔鷲屠脚 236+C+D
相手の死兆星が輝いているとき使える。
コマンド投げからも入るので、シンにとってはかなり重要な技。
真上に蹴りを放つ。空中ガード不能。
当たれば周囲に部下登場→「何本目に死ぬかな~」のシーンへ。
二段技だが、二段目があたらないと一撃必殺の演出に移行しない。いちおう1段目に引き込み効果はあるが。
無敵は当然だがない。

…これどう見ても南斗聖拳に関係ないよなぁ…




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー