※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Clay Courter


プレイスタイル紹介文:
ディフェンス重視。
ストロークで粘ってドロップショットを決めよう。

ディフェンス系最終形態。

サーブの速度がSolid DefenceのMAX195km/hからMAX191km/hに変化。
Baseline Strokesと比べ、コントロール同じくらいか少し良い程度で、ボレー力はほぼ同程度。足は若干Baseline Strokesの方が速い。
ストローク力はCounter ShotsとBaseline Strokesの間くらいで、特にスライスの伸びが良いと感じた。

ギリギリで追いついた球でも低く返すことが出来る。
ランニングショットの捕球範囲は広い。反面、縦移動は遅め。