※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

All Around P


プレイスタイル紹介文:
>コントロール重視。
>コースをうまく打ち分けて、試合を支配しよう。

パワスマ2でのオールラウンダー、ピオリーンを模したプレイスタイル。

FedererでAAからAAPへ変化。
MAXサーブ最速209km/hと変化せず。
ストロークの威力は若干減少したが、
コントロールとボレーがよくなり、スライスも更に伸びるようになった。
フットワーク、足の速さの変化は感じられなかった。
スライスサーブが謎のサーブに変化。ほとんど変化しないのだが速度は40km/h近く落ちる。
"+"付きのプレイスタイルにみられるスピンサーブとはまた違ったサーブでした。
ワイドに打ちやすくなったわけでもないので使い道は皆無かと。
本当に2のピオリーンみたいな感じになりました。