※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Stage 5


レベルにもよるが
コーナーをついたサーブでも、リターンで思い切り強打してくる、
アンチッチやヒューなど本来アングルのつけにくいキャラでも、厳しいアングルに打ってくる、
向こうがネットにベタ詰めしてても、ロブは反応されスマッシュを打たれる、
溜めたスライスの打球スピードが異常に速い
など、COM補正も含めて「自粛しろ!」と言いたくなるプレイ満載である。

またセンターオンラインMAXサーブは超アングルで返される場合があるが、落ち着いて最低打点クロススライスで対処しよう。

アンダーサーブ→ボレーの流れは非常に有効。

リターンは相手のサーブをしっかり見て一歩動いて打とう。特にフォアハンド側のワイドオンラインに打ってきた場合は、一歩動いてからベストスライスをストレートに打つとCOMはぶっ飛んでくれるケースが多い。
強打されるときはクロスが多いので、ストレートはカウンターで拾っていく。
またベスト打点で強打を打たれそうな場合でも、ストレート手前溜めMAXストロークを多様してくるので完全二択を張る必要はなく、厚くクロスに構えれる。
ロディックに限りリターンはすべてストレートでOK。

ブレーク・ナルバンディアン・ナダル以外の相手はボレーに出てくる。
ショートクロスには高確率で自分の方にボレーしてくるので、ショートクロスの連打で粘って、浮き球を強打や回り込んでのストレートでパッシングしよう。ロブはまず通用しない。

COMはボレーには滅法弱いので、多少強引にでもネットに詰めると得点しやすい。
またドロップショットを絶妙のタイミングかつ無音で打ってくるので非常に危険。スライスモーションのときは常に警戒しておこう。