※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



ハセヲが3rdフォームにジョブエクステンドすると、スケィスも2ndフォームになる。
スケィス2ndではスタンショットは狭い範囲に4発ばら撒くようになる。
スラッシュで敵の弾を切り払うことが出来、スラッシュ3段目の後に
チャクラムを発生させて追撃できるようになる。

AIDA<Gate keeper>

vol1に度々出たAnnaの強化版、タフになっており、攻撃も強化された。
基本的にはAnnaと同じ。

  • 通常ショット
単発ダメージは低いが、移動しながら撃って来るため良く被弾する。下手に移動するのは逆効果。
前ダッシュで引っ付いて避けるか、ゆっくりと通常移動でスキマを縫ってかわす。

  • 『アルゴルメーザー』
レーザーが複数横並びに出る。
引きつけてから避けるか、遠距離でレーザーの間に入ってかわす。
慣れると通常移動でかわせる。

  • 『コボルブラスト』
たくさん出てくるが基本はコボルブリッド。タイミングさえ見切れば大丈夫。
ただしタイミングがずれて一度被弾すると連続で喰らうこともある。注意。

<GORRE> 『策謀家』 ゴレ

朔がエンデュランスを取られまいとして暴走。
結局、望も引きずられているような……。
戦闘が一定時間たつと『こ、こないでぇ~!』に移行する。

  • 通常ショット
両手を振った後、前方結構な範囲に円錐状の玉を乱射。
ダメージは低いが被弾しやすいのでスラッシュでの切り払いを推奨。
ずっと近付いていると近接攻撃で殴ってきて反撃してくる。

  • 『因縁の大輪』
ゴレの周りについてる花びらがチャクラムになって投げつけてくる。複数回スラッシュして破壊する。
投げようとしているときに接近して、投げるモーションと同時にスラッシュをすれば跳ね返しながら攻撃できる。

  • 『痛恨の一撃』
長い予備動作の後「そりゃー!」といいながら突進してくる。横ダッシュのタイミングを間違えないように。。
この間、スタンショットに対して無敵になる。この後に『こ、こないでぇ~!』に移行されると
逃げ回るときに追いかけられず厄介なのでダッシュで距離をつめられるようある程度近づいておくのが良い

  • こ、こないでぇ~!
通常は朔だが、時間が経つと望に変わりこれを行う。カウントダウンを取りながら泡をはきつつ逃げ回る。
5カウント中にスラッシュを当てれれば阻止できるが、出来ないと『楽園への招待』に派生。
よほど離れていない限り前ダッシュ連打>スラッシュで潰せるので普段から離れすぎないように。
先回りすることでスラッシュを当てやすくすることが出来る。
余談だが、阻止したときの「うえ~ん」が可愛い。

  • 『楽園への招待』
望に追い付けないとこれに派生。
望が突撃してつかみ、朔がコンボを打ち込む。最後にスケィスは星になりました。
結構痛いが他の攻撃をしっかり避けれれば倒される前にデータドレインに移行できる。
阻止出来ない場合はそういう風に覚悟しよう。

  • データドレイン
初回は回避不能。今までのアバターがやってきたときと同様連打で振り切る。
2回目はショットをあて続けると、予備動作中に中断させることも出来るもよう。

  • データドレインモード
朔では円錐弾を少しずつばら撒きながら8の字に逃げ回る。
短時間で望に移行するので、そのがら空きの瞬間に打ち込んでやろう。

AIDA<Oswald> オズワルド

ボルドーに感染していたAIDA。揺光の仇。外骨格生物状の外見をしている。
スタンショットを大量に打ち込まないとスタンしないため長期戦になる。
今までの敵と大きく異なるのは、接近攻撃がかなり強化されている点。接近戦は分が悪い。
スタン時にスラッシュx1>スラッシュx4と、貪欲に削っていけば少しは楽になるかも。

  • 接近攻撃
接近して脚で斬りかかる。二撃目はすさまじく痛いので右へダッシュして逃げろ。
タイミングが合えばスラッシュを打ちこめるらしいが回避に徹した方が無難。

  • 『アルケニショット』
頭をもたげ前方広範囲にショットガンのごとく糸弾を発射。
喰らうと動きが鈍り、接近攻撃が避けにくくなってしまうので確実にガードすること。
直後の移動中なら頭に当てられるのでスタンさせやすいが、接近攻撃には注意。

  • 『コボルブリッド』
スラッシュ表示が出てから少し置いて斬ると丁度いい。
当たると動きが止められて他の玉で追い討ちを喰らいやすい。注意。
接近するまで動きが鈍いので、こちらからオズワルドに近づいて本体ごと斬ってやるのも手。

  • 『アラクノトラップ』
メイガス戦の新緑の閃光と同じ。尻から糸を吐き、交差させてくる。
糸を見つつ慎重に左右にチョンよけすること。上からは中央より少し外れ、下からは中央が避けやすい。
これが当たると派生攻撃してくるためかなり痛い。
上からの交差を避けても下からの交差で当たると元も子もないので両方避けるまで気を抜くな。
オズワルドの耐久力減ると攻撃が速くなり、後半になると更に避けづらくなる。
他の攻撃さえ避ければ、全て避けられなくても倒される前にデータドレインに持ち込める。

  • データドレインモード
ショットを左ダッシュでかわし打ち込む。
接近攻撃を仕掛けてきた時に撃てば簡単に当たる。

AIDA<Helen> ヘレン

天狼を侵食していたAIDA。アトリの碑文を奪った。以降は雑魚としても出現する。
体が横に広いため側面へのショットが当たりやすいが、敵の攻撃も側面から発射されるので
油断していると敵の攻撃を受けやすい。近いと突進が避けづらくなるのである程度距離をとること。

  • 通常攻撃
接近したりしながら側面から光弾をばら撒く。横を向いているのでスタンショットを打ち込みやすい。
こちらの体力に余裕がなかったら回避する程度で。ただし、他の攻撃に派生するので距離をとるのは早めに。

  • 『パスカルブリッド』
毛玉のような接近する弾を撃つ。スラッシュで切り払えるが引き付けてからでないと被弾する。
中央が開いてるのでいったん無視して、接近してきたらスラッシュすると言う方法もある。

  • 『リスプタックル』
パスカルの後などにやってくる。予備動作の後突進してびちびち跳ねる。はねる方は結構痛い。
近づき過ぎなければ回避は余裕だがショットばかり打っているとこれに当たることも多いので注意。

  • 『フォトランスピン』
見た奴の方が少ないかもしれない技
ずっとくっついてると発動する、リスプタックルのビチビチの様な攻撃
もし技名が表示されたら後ろにダッシュ

  • 『プロログレーザー』
側面からの多層レーザー。横ダッシュか場所によっては横移動でもかわせる。
密着していれば当たらない。
予備動作が他のAIDAよりかなり短いのでそこだけ注意。

  • 『データドレインモード』
的が大きいので難なく当てれる。ただし、通常弾と近付き過ぎたときのスピンは注意。

<INIS> 『惑乱の蜃気楼』 イニス

アトリが榊に操られて出した憑神。HPが半分くらいになると攻撃技が追加される。
自分からスタンすることがあるので回避重視でも問題ない。華麗に避け、鋭く斬りつけろ。
データドレインを結構な頻度で使う。

  • 通常攻撃
後ろの羽から緑色の弾を発射するショットと、近接攻撃。
ショットは避けにくいが威力はたいしたことないので回避かスラッシュかは人次第。
弾がいったん上に上がって追尾してくる攻撃もする。こちらは避けやすいので避けよう。

  • もっと私を見て欲しいんです!!
…と叫びつつ無敵になり、スケィスのダッシュよりやや速い速度でじりじりと接近してくる。
攻撃を仕掛けようとせず、後ダッシュで逃げればまず当たらない。
しばらくすると『誰も私を見てくれない…!』と言いつつスタンする。すかさず接近して斬るべし。

  • 『反逆の陽炎』
もっと私を見て欲しいんです!!で追いつかれるとこの派生攻撃に。
痛いが、何度も喰らう攻撃では無い筈。アトリのセリフが恐い。

腕から羽が飛び散る剣を出して攻撃してくる。範囲が広いので早めに避けろ。

  • 『惑乱の飛翔』
体力が減ると使用。高速で突進してくる。スラッシュを三回当てるか、避けろ。
スラッシュ一段目が当たればそのまま1、3、チャクラムが撃ち込める。これで三回はじくと
スタンさせられる。追撃するチャンスだが、無理して狙う必要はない。
ちなみに、少し遠くから弾を撃つだけの場合もある。この場合は回避に専念するといい。

  • データドレイン
例によって初回は回避不能。二回目以降はショットを撃つとスタンさせて中断できる。

  • データドレインモード
通常攻撃をした後に高速移動を始める。高速移動の終わった瞬間か、
最初の通常攻撃2回をしのげたらすぐ撃ち込むといい。
高速移動でこちらへの突進に合わせて当てることが出来る猛者も居る。

<CORBENIK> 『再誕』 コルベニク

オーヴァンがAIDAの能力を利用して具現化した憑神。
慣れれば楽に倒せるボス。ただし、データドレインモードは注意。

  • 通常ショット
扇状に針弾を発射する。蒼炎の守護神と同じ避け方で良いが弾速が早いうえ、細いので見づらい。

  • 『掃討の魔針』
針弾を前方広範囲にばら撒く。スラッシュで切り払うか横ダッシュ連打で回避。

  • 『変異なる召喚』
AIDAの小さいのを5個召喚する。ミニAIDAはアルゴルレーザーで攻撃してくる。
スラッシュとチャクラムを駆使して全滅させろ。チャクラムは複数を巻き込める。

  • 『凶つ神の裁き』
突進して肩の腕で振り払う攻撃。突進がかなり速いので素早く反応して横ダッシュで回避すべし。

  • 『戦慄の訪問者』
少しタメの後、接近して左腕の刃で振り払う。
予備動作が短い。これも横ダッシュで回避。

  • データドレイン
今までと同じく初回は回避不能。二回目以降はスタンによる中断可。

  • データドレインモード
ランダムにインターバルを取りながら扇状針弾を連射してくる。
敵の動きの先を読むようにして発射するか、次撃が来る前に前方ダッシュして発射しても良い。
針を打っている間は一瞬だけ静止するので敵の針発射前に打つと良い。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー