restinpiece @ ウィキ テーブルコントロール
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テーブルコントロール


テーブルの追加方法

ツールボックスからtableをDDする。

行の追加方法

tableコントロールのプロパティウインドウのRowsコレクションをどつく。
でてきたウインドウから追加削除並び替えができる。

セルの追加方法

RowsのプロパティウインドウのCellコレクションをどつく。
でてきたウインドウから追加削除並び替えができる。

いろいろ

ボーダつけたかったり、フォント変えたかったりいろいろやりたい時は
TABLEオブジェクトが<Table>
Rowsコレクションが<TR>
Cellコレクションが<TD>
それっぽいプロパティの値を変えることによってHTMLのノリでできます。
詳しくはMSDNへGO

サンプルの使い方

デザイン画面にツールボックスからtableをDDしてから
デザイン画面のなんもないとこどついて
出現したページロードのところに以下のコードコピーして実行してください。

Dim numrows As Integer
Dim numcells As Integer
Dim i As Integer
Dim j As Integer
Dim Row As TableRow
Dim Cell As TableCell
 
'余白消去
Table1.CellPadding = 0
Table1.CellSpacing = 0
 
'Generaterowsandcells
'行の数を指定
numrows = 3
'セルの数を指定
numcells = 3
 
 
For j = 0 To numrows - 1
 
	Row = New TableRow()
	Row.BorderStyle = BorderStyle.Solid
	Row.BorderWidth = 1
 
	For i = 0 To numcells - 1
 
	'セル実体化
	Cell = New TableCell()
	Cell.BorderStyle = BorderStyle.Solid
	Cell.BorderWidth = 1
	Cell.Controls.Add( New LiteralControl("行 " & j & ",CELL" & i ) )
 
	'セルを追加
	Row.Cells.Add( Cell )
 
 
	Next i
 
	'行を追加
	Table1.Rows.Add( Row )
Next j