restinpiece @ ウィキ DB関数
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

'DBにクエリ投げる(結果無し) 引数はクエリ文字列
    Private Shared Sub ExecuteQuery(ByVal Query As String)
 
        Dim hConnection As New System.Data.SqlClient.SqlConnection
        hConnection = OpenDB()
 
        Dim hCommand As System.Data.SqlClient.SqlCommand
 
        ' hConnection から SqlCommand のインスタンスを生成する
        hCommand = hConnection.CreateCommand()
 
        ' hConnection から SqlCommand のインスタンスを生成する
        hCommand = hConnection.CreateCommand()
 
        ' 実行する SQL コマンドを設定する
        hCommand.CommandText = Query
 
        ' SQL コマンドを実行し
        hCommand.ExecuteNonQuery()
 
        ' hCommand を破棄する (正しくは オブジェクトの破棄を保証する を参照)
        hCommand.Dispose()
 
    End Sub
 
    'DBにコネクション張る
    Private Shared Function OpenDB()
 
        ' 接続文字列を生成する
        Dim stConnectionString As String = String.Empty
        stConnectionString = System.Configuration.ConfigurationManager.ConnectionStrings.Item("DraftConnectionString").ToString
 
        ' SqlConnection の新しいインスタンスを生成する (接続文字列を指定)
        Dim hConnection As New System.Data.SqlClient.SqlConnection(stConnectionString)
 
        Try
            ' データベース接続を開く
            hConnection.Open()
        Catch
 
        End Try
 
        Return hConnection
 
    End Function
 
    'DBをSqlDataReaderに格納する
    Private Shared Sub ReadQuery(ByVal QUERY As String, ByRef hReader As System.Data.SqlClient.SqlDataReader)
 
        Dim hConnection As New System.Data.SqlClient.SqlConnection
        hConnection = OpenDB()
 
        ' hConnection から SqlCommand のインスタンスを生成する
        Dim hCommand As System.Data.SqlClient.SqlCommand = hConnection.CreateCommand()
 
        ' 実行する SQL コマンドを設定する
        hCommand.CommandText = QUERY
 
        ' 指定した SQL コマンドを実行して SqlDataReader を構築する
        hReader = hCommand.ExecuteReader()
 
    End Sub