コンボ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コンボ


基本チェーン
  • 5A×2>6C
  • 2A>5B>2B>6C

基本コンボ
<援軍なし>

  • 2A>B>2B>6C(二段)>B「発」設置

  • 「発」起爆>JB>JC(一段)>jc>JB>JC(二段)>「壁」(2方向指定)>B「発」設置

コンボの最後の先の手「発」はコンボではなく、起き上がりに重ねるもの。相手との位置によってはBで出す必要はないので、状況をよく確認しておこう。

  • B(空中ヒット)>jc>JB>>JC(一段)>jc>JB>JC(二段)>「壁」(2方向指定)

<援軍到着後>
援軍要請レベル100

  • A>6C>623援>C+N援>縛

  • 2A>B>2B>6C>623援>C+援軍(同時押し)>縛

  • 2A>B>2B>6C>623援>B+援軍(同時押し)>縛>N援

全て画面端限定。禁じて「縛」を当てるコンボ。毛利最大の狙い。
下のレシピだと、浮きが高く、禁じて「縛」がスカってしまうので令・槍兵前進で拾っておく。
簡単なのは上だが、下のレシピは多彩な状況から拾えるので便利なのできちんと覚えたい。

禁じ手「縛」は非常に拘束時間が長いので、その後の展開が幅広い。
主な狙いは、吹き飛ばし攻撃(最大タメ)からの永久かガード不能起き攻め。

以下は、画面端で禁じて「縛」を入れて以降の展開

永久
  • (画面端「縛」から)最大タメBC>A弾き手「壁」(4方向指定)>N援>BC>(A×2>B>B弾き手「壁」(4方向指定)>N援>BC)×n

( )の中のループ部分は変更可能。もっとダメージの高いレシピもあるはずなので動画などをみて研究しよう。

一撃発動コンボ
  • (画面端「縛」から)最大タメBC>A弾き手「壁」(4方向指定)>N援>BC>A×1~2>B+援軍(同時押し)>二段階タメB弾き手「壁」(6方向指定)>援軍ヒットキャンセル(一撃発動準備)>N援>毛利軍終局采配

立ちBの後のB弾き手「壁」を二段階タメにすることと、一撃必殺発動準備を援軍ヒットキャンセルで出すことに注意。
最後の令・槍兵前進は画面が完全にスクロールしてから、援軍ボタンを押すことによって毛利軍終局采配を当てやすくなる。

  • ガトリング>縛>溜めBC>{壁4>N援>BC>A×6}×n
俗に言う戦国マラソン。
元就の最も簡単かつ実用的な永久コンボ。
縛の援軍封じの特殊効果で、援軍カウンターも封じることが出来る。

  • (相手が空中にいるとき)B>JB>JC(一段目だけ)>jc>JB>JC>壁2>6C>623援>C+援>縛
対空Bからのコンボ。
JCで空中に上げた相手を壁2で叩き落とし、それを援軍に拾ってもらう。
発爆破で相手が浮くのでそこからもこのコンボに行ける。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。