キミキス*KimiKiss @Wiki 星乃結美 Lv0-1

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lv0-1

星乃結美の話題袋
学校生活 4
勉 強 2
運 動 1
娯 楽 4
おしゃれ 0
食べ物 2
美容健康 2
恋 愛 0

挨拶

(校門)
相 原「あ、星乃さん」
星 乃「あ、おはよう、相原君」
星 乃「今朝は早いのね」
相 原「ははは、まあね」

(玄関)
相 原「あ、星乃さん」
星 乃「あ、おはよう、相原君」
星 乃「今朝は早いのね」
相 原「ははは、まあね」
相 原「じゃあ・・・その、一緒に教室へ行こうか?」
星 乃「ええ」

開始

星 乃「あ・・・相原君」
相 原「あ、星乃さん」
星 乃「・・・・・・」
相 原「どうしたの?」
星 乃「・・・その、時間があるなら、少し話せないかな・・・と思って・・・」
相 原「うん、いいよ」
星 乃「本当? よかった・・・」

学校生活

  • 世間話 
(図書室)
相 原「今って、図書委員の仕事中?」
星 乃「あ・・・ううん。ただ、面白そうな本がないか見て回ってたの」

(スキルートLv1)
相 原「休み時間って何してる?」
星 乃「休み時間は…自分の席にいることが多いかな…」
星 乃「何も用事がない時は、ずっと座ってるの」

(スキルートLv1)
相 原「暑い日が続くけど、夏バテとか大丈夫?」
星 乃「私は大丈夫。図書室にいることが多いから」
相 原「そっか、図書室は冷房が効いてるからね」
星 乃「ええ」

(スキルートLv1)
相 原「星乃さんって、学校好き?」
星 乃「ええ、もちろん」

相 原「学校でよく行く場所ってどこ?」
星 乃「私は、図書委員だから・・・昼休みや放課後は図書室にいることが多いわ」
相 原「図書室ね・・・」

相 原「夏休みが終わったばかりだから、学校に通うのがおっくうで・・・」
星 乃「フフッ、夏休み気分ってなかなか抜けないものね」
(校舎裏) 
相 原「こんなところで何してたの?」
星 乃「あ・・・ゴミが落ちてたから拾ってたの」
相 原「そっか、偉いなぁ」
星 乃「ううん、そんなことない」
(屋上) 
相 原「屋上って、風が気持ちよくていいよね」
星 乃「ええ、そうね」
(花壇) 
相 原「花って、見てると何だか和むよね」
星 乃「ええ。愛情を込めて育てると、とってもきれいな花が咲くのよ」
  • 部活 
相 原「星乃さんはどこかの部に入らないの?」
星 乃「あ・・・私は、図書委員の仕事があるから、部活は・・・」
相 原「そ、そっか。そうだよね」
  • 制服 (Lv0)
相 原「星乃さんって、制服似合うよね」
星 乃「そ、そんなことない・・・」
相 原「そうかな・・・」
星 乃「うん・・・」
  • 委員 
相 原「図書委員の仕事って週何回あるの?」
星 乃「私はほとんど毎日」
相 原「え? どうして?」
星 乃「みんなに代わってって頼まれたり、自分から、明日もやるって言ったりするから」
相 原「そっか・・・。図書委員の仕事が好きなんだね」
星 乃「ええ」

相 原「図書委員の仕事って、大変そうだね」
星 乃「ううん、好きでやってることだから、大丈夫」
  • 校則 
相 原「星乃さんって、校則守ってる?」
星 乃「私は・・・守ってる方だと思うけど・・・」
相 原「そうだよね、星乃さんって真面目そうだもんね」
星 乃「そ、そうかな・・・」
  • 先生 
相 原「図書委員の顧問って誰だっけ?」
星 乃「古文の皆川先生」
相 原「ああ、あの爺さんか」
星 乃「爺さんだなんて・・・」
星 乃「確かにお年を召してるけど、その分、文学の知識がとても豊かなのよ」
相 原「へ~っ、そうなんだ」

相 原「川田先生って、お姉さんって感じがしていいよね」
星 乃「ええ。とってもいい先生だと思う」
  • 転校 
相 原「もし、転校するとしたら、どうする?」
星 乃「えっ!?」
星 乃「ど、どうして、そんな事・・・訊くの?」
相 原「い、いや、なんとなく・・・」
星 乃「・・・そんな事になったら・・・寂しくて、泣いちゃうと思う・・・」
相 原「そ、そうだね・・・」

勉強

  • 自宅学習 
相 原「夏休みの宿題って、ちゃんとやった?」
星 乃「ええ。始業式の日に提出したわ」
相 原「そっか・・・」
星 乃「相原君は?」
相 原「僕は、出さないと怒りそうな先生だけ出した」
星 乃「クスッ、そうなんだ」

相 原「あ~あ、宿題やるの面倒だな・・・」
星 乃「今日出た宿題って・・・あ、数学のこと?」
相 原「そうそう」
星 乃「あの先生、やってこないと、すごく怒るから大変よね・・・」
相 原「そうなんだよね~」
相 原「やるしかないか・・・」
星 乃「クスッ」
  • 成績 
相 原「成績が悪くて親に怒られた事って無い?」
星 乃「怒られた事? ・・・ない・・・かな?」
相 原「いいなぁ成績優秀で」
星 乃「う、ううん、そんなことない。うちの親が成績に無頓着なだけだから」
  • 受験 
相 原「受験のことって、もう考えてる?」
星 乃「ううん、私はまだ・・・。気が滅入っちゃうし・・・」
相 原「そうだよね・・・」
星 乃「うん・・・」
  • イタリア語 
相 原「イタリア語ってどう思う?」
星 乃「ど、どうって訊かれても・・・」
相 原「そ、そうだよね、ははは」

運動

  • 体育 
相 原「星乃さんって、体育得意?」
星 乃「ううん。私、運動苦手だから・・・」
相 原「そ、そっか・・・」
  • 水泳 
  • スポーツ 
  • ダンス 
相 原「星乃さんって、何かダンスを踊れる?」
星 乃「えっ、ダンス?」
星 乃「創作ダンスは体育で習ってるけど、とても人に見せられるものじゃ・・・」

娯楽

  • 音楽 
相 原「歌謡曲ってよく聴く方?」
星 乃「ええ。ドラマのエンディングで流れることが多いから」

相 原「普段、どんな音楽聴いてる?」
星 乃「え~と・・・よく聴いてるのは、リラックスできて、本を読みながら聴けるような曲」
相 原「例えば?」
星 乃「しっとりした女性ボーカルとか、ピアノの弾き語りとか」

相 原「音楽って、どんなときによく聴いてる?」
星 乃「私は・・・部屋で本を読んでる時。リピートにして同じCDをずっとかけてるの」
  • 映像 
相 原「星乃さんって、映画を見に行くほう?」
星 乃「見に行くのは・・・2、3ヶ月に一度ぐらい」
相 原「じゃあ、結構行ってるほうだね」
星 乃「ええ」

相 原「よく見るテレビ番組って何?」
星 乃「私がよく見るのは・・・ドラマとか映画とか」
星 乃「・・・でも、困ったことがひとつだけあって」
相 原「何?」
星 乃「どんなにつまらないドラマでも、見始めるとつい最後まで見ちゃうの」
相 原「ははは、そうなんだ」
  • 読書 
相 原「本のことを話してる時の星乃さんってすごく生き生きしてるよね」
星 乃「そ、そうかな…?」
相 原「うん。すごく楽しそうだよ」
星 乃「何だか、恥ずかしい…」

相 原「星乃さんの部屋って、もしかして本だらけ?」
星 乃「う、ううん」
星 乃「買う本はそんなにないの。図書室で借りられるから」
相 原「あ、そっか」
相 原「・・・もしかして、学校で一番本を借りてる人って、星乃さんかもね」
星 乃「う、うん。そうかもしれない・・・」

相 原「星乃さんって、月に何冊ぐらい本を読むの?」
星 乃「え~と・・・週に3冊ぐらいだから、月だと12冊ぐらい・・・かな」
相 原「そんなに読むんだ!」
星 乃「時間があるなら、もっと読みたいくらい」

相 原「星乃さんって本を読むの好きだよね」
星 乃「ええ、大好き」

食べ物

  • 食事 
相 原「晩ご飯って言うくらいだし、夕食はやっぱりご飯だよね」
星 乃「フフッ、ご飯とお味噌汁があると、ほっとするものね」

相 原「星乃さんって、和食と洋食、どっちが好き?」
星 乃「う~ん・・・どちらも好きだから、その日の気分しだいかな・・・」

相 原「星乃さんって、和食の中では何が好き?」
星 乃「・・・和食なら、茶碗蒸しとか卵焼きとか・・・」
星 乃「卵を使った料理が好きなの」
  • 甘いもの 
相 原「ケーキの中で一番好きなのって何?」
星 乃「チョコレートが好きだから・・・、ガトーショコラとかザッハトルテが好き」
  • ドリンク 
相 原「星乃さんの好きなジュースって何?」
星 乃「好きなのはアップルジュースかな。あまり甘くなくて、サラッとしたタイプがいいわ」
  • 手料理 
相 原「星乃さんの得意料理って何?」
星 乃「得意なのは・・・肉じゃがとか、魚の煮付けとか」
相 原「へ~っ」
星 乃「私、煮物が得意なの」
  • うどん 
相 原「商店街にある『里なか』ってうどん屋、行ったことある?」
星 乃「ええ、何度か家族で」
星 乃「麺がつるつるしてて、とってもおいしかったわ」
  • ジャンクフード 
相 原「夜中に食べるカップラーメンって、うまいよね」
星 乃「ごめんなさい、私・・・カップラーメンってあまり食べたことないから・・・」
相 原「そ、そうなんだ・・・」

美容健康

  • 健康 
相 原「早寝早起きは健康にいいって言うよね」
星 乃「ええ、そうね」
星 乃「私は夜更かしな方だから、気をつけないと・・・」
相 原「夜更かし? ちょっと意外だな」
星 乃「本を読んでると、つい夜中になっちゃうの」

相 原「普段から健康に気をつけてることってある?」
星 乃「え? 健康?」
相 原「え~と・・・ゆっくりお風呂に入るぐらいかな・・・」
星 乃「ゆっくり風呂に、か・・・」
  • ダイエット 
相 原「星乃さんって、何かダイエットしてる?」
星 乃「ううん、私は特に・・・」
星 乃「あ、でも、なるべく歩くようにしてるわ。私って、体育以外運動してないから」

相 原「もし、太っちゃったらどうする?」
星 乃「一生懸命ダイエットするわ」
相 原「ははは、そうだね」
星 乃「フフッ」
  • 体 
(体操服時) 

相 原(星乃さんの体操服姿…)
星 乃「あ…」
星 乃「そんなに見ないで…恥ずかしいから…」
相 原「ご、ごめん…」

行動

  • ほめる 
相 原「星乃さんってきれい好きだよね」
星 乃「そ、そうかな?」
相 原「うん、うちの教室がきれいなのは星乃さんのおかげだと思う」
星 乃「…私にとって、掃除は趣味みたいなものだから」
  • みつめる 
相 原「星乃さん・・・」
じ~~~~~~~~~っ
星 乃「え・・・」
星 乃「あ・・・もしかして、私の顔に何かついてる?」
相 原「あ・・・いや、そうじゃないよ。ははは・・・」
星 乃「そう?」
  • 微笑む 
相 原「星乃さん」
星 乃「はい」
にこっ
星 乃「・・・・・・」
星 乃「どうかした? 急に笑ったりして」
相 原「い、いや・・・何でもないよ」
星 乃「そう?」
  • かっこつける 
  • 手を握る 
  • カミカゼ 

終了

  • 5ヒット
星 乃「相原君、もう少し一緒にお話ししてもいい?」
相 原「もちろんだよ。じゃあ・・・」
・・・
こうして、二人で楽しく過ごした。
星 乃「あ、そろそろ授業の時間ね。もう少し相原君とお話ししたいのに・・・」
相 原「仕方ないよ。またね、星乃さん」
星 乃「ええ、またね」
  • 通常
星 乃「あ、そろそろ授業の時間ね。またね、相原君」
相 原「うん、またね」
  • 放課後
星 乃「あ・・・私、そろそろ行かなきゃ」
星 乃「またね、相原君」
相 原「うん、またね」
  • 盛り上がらず
星 乃「相原君、ごめんなさい。行かなきゃならない用事を思い出しちゃって・・・」
相 原「え? そうなの?」
星 乃「ええ・・・」
星 乃「ごめんなさい。私・・・行くわね」
相 原「う、うん・・・」
相 原(あ・・・行っちゃった・・・。話が盛り上がってなかったからな・・・)

その他

  • 3連続ヒット
星 乃「フフッ、相原君と話してると、とっても楽しいわ」

  • ミス連続
星 乃「ごめんなさい・・・。私と話しても退屈よね」
相 原「い、いや、そんなこと・・・」
相 原(話が盛り上がってないもんな・・・。もっと星乃さんが話せそうなことって・・・)
相 原(よし! 美容健康の話題を何か・・・)