箱庭外交戦略 中華人民共和国


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【国名】

中華人民共和国


略称:中国 PRC



国際法摘発執行国
国際平和理事機構常任理事国

【首都】
北京

【国家体制】
人民共和制 社会主義

【国歌】
義勇軍進行曲

【国土面積】
約1600万平方公里

【人口】
約17億人

【公用語】
普通話(北京語)

【宗教】
仏教,伊斯蘭教,其他

【通貨】
人民元




地理


位置

 アジア中部から東部、太平洋西岸に位置している。
最北端:黒龍江  北緯53度32分
最南端:亜西暗沙 北緯3度52分
最東端:黒龍江  東経153度10分
最西端:雷恩砂漠 東経約46度

行政区画


直轄市
:北京市
:上海市
:天津市
:香港市
:澳門市

 省   省都    
:河北省  石家庄市
:山西省  太原市
:山東省  済南市
:河南省  鄭州市
:遼寧省  瀋陽市
:吉林省  長春市
:黒龍江省 哈爾濱市
:陝西省 西安市
:甘肅省 蘭州市
:青海省 西寧市
:江蘇省 南京市
:浙江省 杭州市
:安徽省 合肥市
:湖北省 武漢市
:湖南省 長沙市
:江西省 南昌市
:福建省 福州市
:台湾省 台北市
:広東省 広州市
:貴州省 貴陽市
:四川省 成都市
:雲南省 昆明市

人民自治区
:内蒙古人民自治区
:外蒙古人民自治区
:西蔵人民自治区
:寧夏回族人民自治区
:新疆維吾爾人民自治区
:広西壮族人民自治区
:克什米爾人民自治区

特別行政人民自治区
:ラオス特別行政人民自治区
:ネパール特別行政人民自治区
:ウズベキスタン特別行政人民自治区
:キルギスタン特別行政人民自治区
:タジキスタン特別行政人民自治区

その他
:ベトナム民主共和国


正史

注:記述内容は中国共産党中央委員会歴史決議に基づく

 中国は世界で最も悠久の歴史を有する国家の一つである。中国各族人民は共同で築き上げた光輝燦爛たる文化と栄光輝く革命伝統を具えている。
 大中華帝国が帝国主義列強による侵略の前に崩壊、封建時代が終わりを告げ、その後蒋介石総統を首魁とした中華民国政府が中国代表政権として再度中華統一に動いたが日本・エレミア帝国主義を始めとする帝国主義列強との妥協的政策に堕し、さらには帝国主義列強による中国侵略戦争の前に屈し、中国国民党による資産階級革命路線は終に失敗に終わった。
 こうして中国革命の責務は中国無産階級の肩にのしかかったのである。

 7397期(2006年11月19日)、毛沢東主席を領袖とする中国共産党は長期にわたって中国各族人民を領導、武力闘争とその他の形式の闘争を行い、ついに帝国主義、封建主義、官僚主義の統治を覆し、新民主主義革命の偉大なる勝利を獲得し、人民が国家権力を掌握、国家の主人となる中華人民共和国を打ち立てた。

江南解放戦争

 建国後間もない2006年12月8日、中共中央軍事委員会は中国分割支配を企む桜帝国主義が擁立したボンデッド傀儡偽政府の武力排除を決議、中国人民解放軍と江南革命人民の英雄的戦闘はボンデッド傀儡偽政府軍を徹底的に打倒、カシュウ軍国主義による介入を退け、偉大なる勝利を獲得した。

朝鮮懲罰戦争


 2006年12月末、中国人民はかつて友好関係にあった朝鮮民主主義人民共和国に対し断腸の思いで宣戦を布告、袂を別った。金正日総書記の指導する朝鮮労働党は社会主義を標榜してはいたが世襲制をしき、さらに日本帝国主義による中国東北部占領時に石油をパイプラインで吸い取るなど帝国主義者の上前を撥ねる他にもその政策は徹頭徹尾覇権主義的、反動的、修正主義的であり、マルクス主義の真理を追究する我々中国人民にとって避けては通れぬ道だった。
 中国人民解放軍は南方から前進する和鮮を中心とした多国籍軍に呼応して鴨緑江を渡河、朝鮮反動軍を鎧袖一触の下に粉砕し、世界各国人民との共同闘争は大勝利を得た。

蒙古解放戦争


 2006年1月末、チンギスハーンを「皇帝」とした「蒙古帝国」分裂主義集団と戦闘状態になり、中華統一の旗印の下に各族人民一致団結、勝利し、外蒙古人民は再び中華民族大家庭に復帰することとなった。

第一次アジア解放戦争


 2006年1月末、中華人民共和国はその他10カ国連合軍とともに封建君主国インド=イスラーム帝国政府に対し宣戦を布告、インド革命人民と結合しつつ「インド=イスラーム帝国」を歴史名詞とせしめ、新たに社会主義インド連邦共和国の建国をみる偉大なる勝利を挙げた。

第二次アジア解放戦争


 2006年6月、我国と社会主義の同志各国はエレミア帝国主義の走狗と化した和鮮共和国に宣戦を布告、但しこの宣戦布告は和鮮人民の頭上に爆弾を降らすのが目的ではなく、資産階級統治階層の打倒が目的であり、その効果は宣戦布告翌日の和鮮プロレタリア革命となって現れた。これは和鮮人民が世界革命人民の後押しの下に勝ち取った世界歴史に記録されるべき大勝利である。
 革命の炎はさらに東南アジアまで燃え上がり、エレミア帝国主義は世界革命人民の鉄槌の前にもろくも崩れ去り、一切の反動派は張子の虎に過ぎないことが改めて証明されたのであった。


政治


三大根本制度


一、人民代表大会制度
二、共産党が領導する多党合作制度
三、政治協商制度

中国共産党

 中国共産党は無産階級の政党である。
 中国共産党の基本綱領は徹底的に資産階級を覆し、無産階級専政を用いて資産階級専政にとって替り社会主義を用いて資本主義に勝利することである。党の最終目標は共産主義の実現である。
 中国共産党は無産階級先進分子によって組織され、無産階級と革命群集による敵対階級に対する戦闘進行を指導する意気溌剌たる先鋒隊組織である。
 中国共産党はマルクス主義、レーニン主義、毛沢東思想を以って思想を指導する基礎理論とする。毛沢東思想は帝国主義が全面崩壊に向かい、社会主義が全世界で勝利に向かう時代のマルクス・レーニン主義である。

全国人民代表大会(全人代)


 憲法規定によれば、中華人民共和国全国代表大会は国家の最高権力機関であり、国家立法権を行使する唯一の機関である。全国人民代表大会は省、自治区、直轄市、軍隊、華僑の選出する代表によって組織され、毎期任期は四年とされている。
 人民代表大会制は中国の根本的政治制度である。

国務院


 憲法規定によれば、中華人民共和国国務院は即ち中央人民政府であり、国家の最高権力執行機関であり、また国家の最高行政機関でもある。

中国人民政治協商会議


 中国人民政治協商会議は中国共産党の指導下に、全国各民族、各民主階級、各人民団体、国外華僑、その他愛国民主人士の団結した人民民主統一組織である。 



経済


大 躍 進






軍事

中国人民解放軍

 中国人民解放軍は偉大なる領袖毛主席が自らお造りになり、林副主席が直接指揮する偉大な軍隊であり、毛沢東思想を以って武装し、人民の手にある天下無双、最大最強の軍隊である。

総兵力

陸空海総計一千万人




外交

我国対外政策総路線


 無産階級国際主義の原則の下、社会主義国家間の友好互助協力関係、即ち一切の被圧迫人民と被圧迫民族の革命闘争を支援する。
五項原則の基礎の上に、社会制度が同じからぬ国家との平和共存を獲得し、帝国主義的侵略政策と戦争政策に反対する。

平和共存五項原則


一,相互尊重领土完整和主权
二,互不侵犯
三,互不干涉内政
四,平等互利
五,和平共处



条約一覧


軍事条約



フレノチウ国際人民軍事機構
武漢条約機構
≪ベルリン協定≫
締結相手国:神聖ノイ・ゲルマニア連合帝国 ロシア・ウクライナ共和国

友好条約(不可侵)


≪拉薩条約≫
締結相手国:インド連邦共和国

≪ヴィーザル友好条約≫
締結相手国:キューバ共和国

≪中露友好条約≫
締結相手国:ロシア・ウクライナ共和国

≪広州条約≫
締結相手国:アラビア同盟国 星光連合共和国

≪台北四国条約≫
締結相手国:神聖ノイゲルマニア連合帝国 ヴェルカ民国

≪中以友誼条約≫
締結相手国:イスラエル共和国

友好条約(不可侵無し)


≪中亜平和友好条約 【略称】中亜条約≫
締結相手国:大東亜連合首長国

≪サラゴサ友好通商条約≫
締結相手国:イスパニア帝国

友好条約国際協定・会議など)

≪フラッテロ条約機構≫
≪ジュネーブ戦規≫
≪国際中立救済機関≫
≪北東亜協商≫

※書きかけ