3、いいえ、自分の実力を信じるのよルイズ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「そうね、ここまで来たら自分を信じるのよルイズ」
そう言って、私は杖だけを持つと召喚の儀式へ向かった。
正直、これで失敗して爆発でもしたら、自分は姉たちからもらった(一部うさんくさい)宝物のせいにするかもしれない。
ルイズは成功も失敗もあくまで自分の責任で行いたかった。


そして、結局ルイズは平民の使い魔すら召喚できず、留年する事が決定したのだった。

BAD END

タイガー道場はへんてこヒントコーナーです。
自力でゲームをクリアしたい方、本編のキャライメージを大切にしたい方はこ注意ください。

この先はタイガー道場です。アドバイスを受けますか?

→1、はい
 2、いいえ



タイガー道場ハルケギニア出張版 その1

タイガ「タイガーーー道ーーー場ーーー!」
イリヤ「ハルケギニア出張ばーーーーん!」
ルイズ「って、何なのよここ!?てかアンタたち誰!」
タイガ「Ohー、ルイズガァール、その台詞、本編で聞きたかったなぁ、お姉さん☆」
イリヤ「ソレは無理ですよししょー。>>97の私も言ってたじゃないですか」
タイガ「だまらっしゃい!」ベシッ!!
イリヤ「伊達にして返すべし!?」ドグシャァーーー!
ルイズ「ちょっと、無視しないでよ!あとあの娘大丈夫なの?なんかすごい吹っ飛んだけど」
タイガ「めいびー大丈夫よ。それより質問に答ましょぅ。伝奇世界にやってきたらサクッと死亡フラグを立てちゃうルイズちゃんを救済するためのコーナー、
    それがタイガー道場!べ、別にココでしか未来永劫出番が無いからって割り込んでる訳じゃないんだからねっ!
    で、私がルイズちゃんを救いにやってきた美と竹刀の女神タイガ。あっちの吹っ飛んだのが我がしもべの炉弟無よ」
イリヤ「おもいっきし嘘ですししょー。あとこれ以上脱線するのはマズいでーす」
ルイズ「無傷?!てか嘘って何よ!本当のこと教えなさい!!」
タイガ「おお、ルイズよ。今はまだ真実を知るときではない。べ、別に脱線しすぎて話すスペースがなくなった訳じゃないんだから!」
イリヤ「ししょー、ツンデレはマリア様の庭でだけにしてください」
タイガ「あ、そういえばあの作品でもルイズちゃんの中の人はツンデレ役ね。いいこと?これからはタイガお姉様と呼びなさい!」
ルイズ「私のお姉様はあかいあくまの中の人でしょう!それよりやっぱり脱線してるじゃないの!」
イリヤ「そうっすね。ではさくさく解説いきまーす!今回は、召喚の儀式に何も持ってかなかったのが原因ね」
タイガ「しかしよく注意するのじゃルイズよ。金ピカルートはランサールートをクリアしてからでないと入れんぞ。
    その前に喚んだらエルフ耳の魔女と同じ末路をたどるのじゃ。心してやりなおせい」
ルイズ「なんでイキナリ仙人語なのよ....」
イリヤ「あと、2周目以降は何も持っていかないとライダーが召喚されるから、このタイガー道場を1週目で見ないとコンプできないっすー。」
ルイズ「じゃあ結局正解は一つしかないじゃないの!」
タイガ「そう、真実はいつも一つ!ジッちゃんの名にかけて!」
ルイズ「もう、何なのよコレ....」


データをロードしました。
1、ルーンを刻んだカケラを持っていく
 2、世界最古のヘビの抜け殻を持っていく
 3、いいえ、自分の実力を信じるのよルイズ!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。