※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッションログ:2006-10-09 その11


エンディングセレモニー。
芝村@レフリー> その前に、少しだけ。
芝村@レフリー> /*/
芝村@レフリー> あんなにも美しい海は、あんなにも優しかった海軍は、3人の少年少女を裏切った。、

芝村@レフリー> ライラは突然、地上勤務を言い渡され、やめることを決意した。新しい職場は徴兵検査所だった。

芝村@レフリー> クリスは日々お茶くみをしながら、自分がもう何年も宇宙を見ていないことに気がついた。
クリス> 「…昔、星空はあんなに輝いていたのに…」悔しげにスモッグで覆われた空を見上げています

芝村@レフリー> そしてケンは……
芝村@レフリー> ケンは、星空を見上げて、なにもかもが自分を裏切ったと理解した。
ケン・ムロガ> 「畜生。何でこんなことに。何でこんなことに……」

芝村@レフリー> あの日と同じように。
芝村@レフリー> 星々の中で、軍艦は身を横たえているのだろうか。

芝村@レフリー> 第1回 了
芝村@レフリー> /*/
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|