FINAL INTERVIEW

~警察署~

Man : Get off me.
  • 離せ!
Police : Get in there. Stop with this okay?
  • さぁ入れ。こいつを拘束します。良いですね?
Francis : Oh, okay. Have a nice day.
  • あぁ、良いぞ。良い一日を。
Man : Get the fuck off me.
  • 離せってんだ!
Francis : Hey uh, Jimmy, how you doing?
  • やぁ、えっと... Jimmy、元気かい?
Francis : Come on Jimmy, let's go to my office.
  • さぁ、Jimmy、私の事務室に行こうか。
Niko : Jimmy?
  • Jimmy?
Francis : You're undercover. As in deep.
  • 君の事は内密だ。
Police2 : Heya, Chief.
  • どうも、署長。
Francis: Hey Mitch… looking good.
  • やぁ、Mitch…。元気そうだね。
Francis: Gastric bypass worked out well for you I see...
  • Gastric bypassは、君のおかげで上手くやってるよ…。
Police2 : Yeah thanks. I'll tell my therapist about you...
  • おぉ、ありがとう。私は、カウンセラーにあなたの事を話すつもりだよ…。
Police2 : Tell her my boss keeps sexually harassing me.
  • 上司が私へのセクハラを止めてくれないとね。
Francis : Oh yeah, you wish.
  • あぁ、君が望んでるからね。
Francis : I could use a drink. You?
  • 飲み物が欲しいな。君は?
Niko : No.
  • 結構だ。
Francis : That motherfucker thinks he can drag me down.
  • あの野郎は俺を引きずり落とせると思ってやがる...
Niko : What’s wrong now?
  • 今度はどうしたんだ?
Francis : Oh man...
  • なんだろうな...
Francis : Sure?
  • (Nikoにお酒を勧めて)本当に?
Francis : Listen. Where to begin? I don't know.
  • 聞いてくれ。どこから話そうか?えっと。
Francis : Let me put it like this...
  • こういう事だ…。
Francis : If a guy makes a mistake, should that ruin his life?
  • もし、ある男が間違いを犯せば、彼の人生は破壊されるべきだろうか?
Francis : People don't understand how life is. Life is like a bowl of fruit...
  • 民衆は、人生とはどのような物なのか、理解していない。人生はボウル一杯の果実のような物なんだ…。
Francis : Slowly rotting in a hot kitchen...
  • 蒸し暑い台所の中で、ゆっくりと腐っていき…。
Niko : Hey, I don't give a fuck about the life lessons, friend. What do you want?
  • おい、俺は人生の教訓なんてどうでも良い。一体何をして欲しいんだ?
Francis : I'm a good guy! I...
  • 俺は良い奴なんだ!俺は…
Francis : He's got it all wrong... but one stain on my character and I’m finished.
  • 彼は誤解してるんだ…ただ一つの性格の汚れのせいで、私は終わりだ。
Francis : I want to make a difference.
  • 私は影響を及ぼしたいんだ。
Niko : What?
  • なに?
Francis : Some lawyer.
  • 弁護士だよ。
Francis : This big, white shoe firm. Thinks he's a crusader.
  • このデカくて白い靴会社。奴は自分のことを十字軍だと思ってやがる。
Francis : Some morality cunt who takes photos of guys in the shower at the gym.
  • ジムでシャワーを浴びている奴らの写真を撮るような道徳のある、くそ野郎で
Francis : And then jacks off on his wife's face. Some...
  • それから奴の嫁の顔にジャックオフするような…。
Nico : Hey, enough. Enough.
  • おい、分かったから。もう十分だ。
Francis : Sorry.
  • すまなかった。
Francis : Look... the guy's name is Tom Goldberg.
  • 聞け…、奴の名前はTom Goldbergだ。
Francis : Thinks he's got something on me.
  • 奴は俺について何らかの情報を得たと考えている。
Francis : Gonna go to the DA with it, use it to get into congress.
  • DAにそれを持って行って、会議に加わるためにそいつを使え。
Niko : Okay.
  • 分かった。
Francis : Yeah. So, it's him or me.
  • あぁ。そうだ、やつか俺なんだよ。
Francis : And it might as well be him, right. But...
  • そして、やつのほうがましだ、そう。だが、
Francis : He's hard to get to.
  • やつには近づきずらい。
Francis : Guy has a bodyguard, limo, everything.
  • 奴は、ボディーガード、リムジン、何もかも持っている。
Francis : You're gonna need to get one on one with him.
  • 君は、奴と二人きりになる必要があるだろうな。
Niko : Not in the showers.
  • シャワーを浴びてるときだな?
Francis : Not in the showers, a job interview.
  • シャワーじゃない、就職面接だ。
Francis : Then you can steal some files I need.
  • それなら、私が必要なファイルを盗む事が出来る。
Niko : An interview?
  • 面接?
Francis : Sure, it'll be easy. You're an immigrant.
  • あぁ、簡単な事だ。君は移民だが。
Francis : They're almost legally bound to interview you.
  • 法律上、彼らは君の面接をする義務がある。
Francis : But, uh... get yourself a suit.
  • だが、その…。スーツは自分で調達してくれ。
Niko : Okay.
  • 分かった。
Francis : I'll email you the details. You're a good man, Niko Bellic. A good man.
  • 詳細はメールで送る。君は良い奴だ、Niko Bellic。良い奴だ。
Niko : Coming from you, that means a lot.
  • あんたの口から出ると、色々と含んでるように聞こえるよ。
Francis : It does.
  • そうだな。


指示:"Go to an internet café."
  • インターネットカフェに行け。


~インターネットカフェ~
指示:"Click the link on the lawyer’s advertisement or enter their web address."
  • 弁護士の広告をクリックするか、サイトのウェブアドレスを入力しろ。
指示:Go to the careers page.
  • careers(経歴)のページへ行け。
指示:Click on Submit Resume.
  • Submit Resume(履歴書の提出)をクリックしろ。
指示:Scroll down and submit your resume.
  • 下へスクロールし、履歴書を提出しろ。
指示:Leave the internet café.
  • インターネットカフェを離れろ。


~カフェを出たところで電話~
Niko : I've sent off the application. I've always wanted to be a lawyer.
  • 申込書を送った。前から弁護士になってみたかったんだ。
Francis : You can be whatever you like. It's the land of opportunity. Any fool can become president.
  • 君なら何にでもなれるさ。ここはチャンスの国だからな。どんなに馬鹿だって大統領になれる。
Francis : Call when you hear about the interview.
  • 面接について連絡が来たら、電話してくれ。

~更にしばらくしてから電話~
Karen : Mr. Bellic. This is Karen from Goldberg, Ligner and Shyster.
  • Bellicさん。私はGoldberg Ligner and ShysterのKarenと申します。
Karen : We’d like to arrange an interview for you at the earliest convenience.
  • 近い日で好都合な日に、あなたの面接を行いたいと思っているのですが。
Karen : Come into our offices at noon tomorrow. Is that alright?
  • 明日の正午に、我々のオフィスまで来て頂けますか?
Niko : I can free that period up in my schedule.
  • スケジュールを空けておきます。
Karen : Super! Your interview will be with Mr. Goldberg.
  • 面接は、Goldbergさんと行って頂きます。
Karen : Press the buzzer and we'll let you in. have a nice day.
  • 到着したら、ブザーを押してください。中に入れます。では、素敵な一日を。

~Francisに電話~
Niko : I have an interview with Goldberg tomorrow.
  • Goldbergと面接する事になった。明日だ。
Francis : Perfect, the smug bastard ain’t gonna know what’s coming at him.
  • 見事だ。きっとあのクソッタレの気取り屋は、何が起きるかわかるはずもない!
Francis : Teach him for sticking his nose in other people's business and get the files.
  • 他人のビジネスに首を突っ込んだらどうなるかを教えてやれ。それと、ファイルを取って来い。

指示:"You need to wear a suit and tie with smart shoes to the interview."
  • 面接を受けるには、ネクタイ付きのスーツと、洒落た靴が必要だ。


~オフィス入り口~

Niko : Ahh... it's Niko Bellic, I'm here for an interview.
  • えっと…、Niko Bellicです。面接に来ました。
Woman : Come in, I'll buzz you through.
  • 中へどうぞ。案内しますから。

指示:"Go to the reception."
  • 受付に行け。

Woman : Mr. Bellic, welcome. I'll just see if Mr. Goldberg is available.
  • ようこそ、Bellicさん。Goldbergさんの手が空いているか、確認しますね。
Woman : Mr. Goldberg, Mr. Bellic has arrived for his interview.
  • (電話で)Goldbergさん、Bellicさんが面接に来られました。
Goldberg : ...
  • …。
Goldberg : Ok, great, uh, tell him to come through to my office.
  • わかった。 彼に、私のオフィスまで来るよう伝えてくれ。
Woman : Would you please follow me, Mr. Bellic?
  • 私について来て頂けますか? Bellicさん。
Niko : Sure.
  • もちろんです。

指示:"Follow the receptionist to Goldberg's office."
  • 受付係について行き、Goldbergのオフィスに行け。

~Goldbergの事務室~

指示:"When you are ready stand up and aim your gun at Goldberg. Press LB or L1 to get up."
  • 銃をGoldbergに向ける準備が出来たら、LB or L1を押して立ち上がれ。

Goldberg : Hello, Niko. What's that short for... Nikolai?
  • こんにちは、Niko。Nikoというのは…、Nikolaiを省略したものかね?
Goldberg : I'm looking for a man who can get jobs done right.
  • 私は仕事がデキる人物を探していたんだ。
Goldberg : Nikolai, I like your resume. You seem to be the sort of man who would go the extra distance,
  • Nikolai君、君の履歴書を気に入った。君は仕事を達成するためなら少々無茶は厭わない人物みたいだね。
Goldberg : I just need to take another look, get myself reacquainted with your experience.
  • 君の経験について知りたいので、ちょっと質問をさせてもらうよ。
Goldberg : So, you're the sort of man who doesn't wait to get told what to do?
  • 君は、上司の言われる前に行動を起こすタイプだね?
Goldberg : A guy who looks at the world, sees problems and tries to fix them?
  • 世界を見渡せし、問題を発見し、それを直せる男だね?
Niko : Sure...
  • もちろんです…。
Goldberg : My problem is that people don't notice the decay in society.
  • 問題は、人々が、社会が腐敗している事に気付いていない事なんだよ。
Goldberg : They leave the decay alone and soon it's too late so you have to pull the whole tooth.
  • 虫歯をそのままにしておけば、すぐに歯を抜く事すら出来なくなる。
Niko : Yeah?
  • それで?
Goldberg : I'm the guy who goes around shaking people.
  • 私は、人を動揺させるために動き回ってるんだよ。
Goldberg : For people, read society, read City Hall. I shake them, and I say “floss.”
  • 人々にとって、ここで人々とは社会であり市役所であるがね、私はそいつらを動揺させ、歯と歯の間を掃除するんだ。
Goldberg : Get rid of the rotting flesh stuck in your teeth. Prevent decay! Mouthwash, you hear me?
  • 歯の間の腐りかけた肉を取り除いんているんだ。腐敗を防ぐためにね!歯磨きだよ、分かるだろ?
Goldberg : There's this cop. Good cop, but he thinks he's above the law. He’s not.
  • ある警官が居てね、そいつは良い警官なんだが、法律を超越していると思い込んでいる。実際は違う。
Goldberg : You wanna know why? Because the law is clear.
  • なぜだか知りたいか?なぜなら、法律とは清潔だからだ。
Goldberg : I'm gonna crush him into dust.
  • 私は彼を葬ってやる。
Goldberg : No one is above my judgment! You understand me?
  • 誰として私の裁きを超えられない!分かるだろ?
Niko : Ok.
  • はい。
Goldberg : Here at G, L and S we're pushing things to the limit. We're on the front-line young man.
  • ここG、L、そしてSでは私たちは限界に挑戦しているんだ。私たちは最前線に居るんだよ、若い人よ。
Goldberg : A man I was recently with in this office, in this very room, was murdered.
  • つい最近までこのオフィスで働いていた男は、殺されたんだ。
Goldberg : You gotta fight for what is just in this world.
  • 世界のために、君は闘ってくれないとダメだ。
Niko : You do.
  • あんたがやってくれ。
Goldberg : Anyway, gimme an example of some time where you've worked as part of a team.
  • とにかく、君がチームの一員として働いていた時の経験を聞かせてくれ。
Niko : I work alone.
  • 俺は一人で仕事をするんだ。

~殺害後~

指示:Retrieve the files.
  • ファイルを取れ。
指示:Take the files to Francis.
  • Francisにファイルを渡せ。

~受け渡し~

Niko : Here are the files.
  • ファイルを持って来たぞ。
Francis : Great, peace at last. I feel cleansed.
  • 素晴らしい。罪が洗い清められた気分だ。
Francis : You silenced Goldberg too, right? I don't need to worry about him?
  • Goldbergを黙らせもしたんだろ? もう心配する必要ななくなったのか?
Niko : He's done.
  • あぁ。
Francis : Music to my ears, a weight has been lifted. Here's your payment.
  • 私の耳には音楽に聞こえる。重荷が取れた。これが支払いだ。