※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これまで


2007年12月
プレ勉強会として、
「チームマイナス6%-温度調節で減らそうは温暖化対策として適切か?」
を行いました。


2008年1月
勉強会切り口のディスカッションを行いました。
  • 社会構造、政治、経済、産業のかかわり
  • 市民の意識、メディア、心理
の2点が着眼点となりました。


2008年2月
活動の軸・テーマの設定を行いました。

「温暖化、資源、エネルギーを中心にした政治・経済に深く関わる環境問題」
「日本、グローバルな規模」
をテーマにして、

つねに「何が環境 問題 なのか」
を考えていく方針が決まりました。


これから


スタートアップ・勉強会


2008年3月から春・初夏にかけて行います。

● 何が環境 問題 なのか
● テーマ別勉強会
ex.気候変動、資源不足、エネルギー保障
● アクター別勉強会
ex.日本政府、国際動向、産業界、NGO


環境問題のKey・勉強会


プロジェクト始動後も、毎月程度の勉強会を平行します。

●鍵となる考え
ex.政治学、環境経済学、構造的暴力、コモンズ、フリーライダー