※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

図書館退屈男
 http://toshokan.weblogs.jp/blog/
 ---http://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/49/1/49_11/_article/-char/ja/
RSS(RDF Site Summary)を活用した新たな図書館サービスの展開
―OPAC2.0へ向けて―

対談「新着だけではもったいない -学術分野でのRSS普及に向けて」(林賢紀・兼宗進)
 http://blog.mag2.com/m/log/0000005669/107238463.html

OPACを疑え (岡本真氏の講演に学ぶ)
 http://ameblo.jp/kimito001/entry-10006974692.html


近ごろ話題の図書館技術-OPACの機能改善
 http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=1783

OPACはどのように検索エンジンの長所を吸収すべきか?
 http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=1771

丸山高弘の日々是電網 -:SuperOPAC開発日記
 http://maru3.exblog.jp/i11

Web 2.0 アプリの階層構造 by Tim O'reilly
http://blogs.grf-design.com/archives/2006/08/web_20_by_tim_o_1.html

より良いCMSを作る by Jeffrey Veen
http://www.yamdas.org/column/technique/bettercmsj.html
数十もの CMS がインストールしてあって遊べるファンタスティックなサイト
http://www.yamdas.org/column/technique/bettercmsj.html

21世紀の図書館目録とは?
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2321

大阪市立大学学術情報総合センター基盤支援研究(村上研究室)
http://www.media.osaka-cu.ac.jp/~harumi/research/kiban.shtml


Bookworm.jp - Open source OPAC project
http://www.bookworm.jp/

セミナー「OPACを超えて-ウェブ目録の進む道」の資料
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2342




“FRBR化"した目録データベースの例示:FictionFinder
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2749

“OPAC2.0”を目指すオープンソースソフト、MATCを受賞
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2651

自家製図書館システム『Evergreen』(米国)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2724

GUIDELINES FOR ONLINE PUBLIC ACCESS CATALOGUE (OPAC) DISPLAYS
http://www.ifla.org/VII/s13/guide/opacguide03.pdf
cf.http://www.ifla.org/VII/s13/guide/opacguide03.htm

まつもとゆきひろ――第1回:オープンソースという「お仕事」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0612/22/news012.html




UNIMARCの「所蔵フォーマット」マニュアル
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2759