※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今年も母の日が来た。46歳になった長男から母(私の老妻73歳)に今年も花鉢が贈られてきた。

妻は笑みを浮かべ自分の部屋に飾り毎日嬉しそうに眺めておるのである。長生きして良かったと言いそうでもある。私は75歳の道程を生きている 私も生みの母を想うすでに亡くなって14年になる。私はお小遣いをあげていた。くしゃくしゃの顔をほこらばせながら煙草をふかしている年老いた母の姿が瞼に浮かぶ天を見上げて私は発信する私も近いうち行くよと。母の日は良い日である