※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

草木染報告書
文責:福留
目的:森文「山」における体験系が少なかったため、それをふやすこと。
   また、雲ヶ畑にたくさん自生するクサギで染物をすること。
●準備したもの
・クサギ(堀本さんが下さった)・なべ・薪・ブロック
・ パンスト・ゴム手袋・手ぬぐい(下処理済)
        
子供が4人と大人6人くらいに染めてもらった。あまり人気がなかったが、できあがったものはみなさんよろこんでくださった。
● 反省点
・途中の過程(洗浄など)を担当者だけが行っていたので、参加者にもやってもらえる方法があればよいと思った。
・もう少し人に集まってもらいたかったので、大きな声などで宣伝をしておけばよかった。
・パンストより大きな木綿布の方が濾すときに便利だった。