※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ 格闘家のスキル考察


鬼剣士スキルの使い勝手について、それぞれの視点で語ろうじゃないか


ミューズアッパー

敵を高く浮かべるアッパーカット。発動した瞬間は敵から攻撃を受けてものけぞらない

  • ホァンホァン的考察
エアリアル始動技。
無敵時間を利用して瞬間的な回避に使う事もあるが、タイミングは非常にシビア。
格闘家には浮かせ技が多数あるので、必要性はそんなに感じない。
レベルを上げると『ピョーン』と浮くので楽しい。
そこまで上げるのはネタチックな気がしないでもない。
中途半端に上げるなら、SP節約で初期のLv1で良いかも。
キャンセルミューズアッパーを覚えると幅が広がるってのが悩みの種。
取れるなら取りたいけど・・・SPががが。
ちなみにキャンセル覚えるにはLv5まで必要。


ハンマーキック

敵を攻撃方向に蹴り飛ばす

  • ホァンホァン的考察
格闘家の攻撃の中では射程が広く、距離を空けたい時に使える。
距離空けられるのが基本的に嫌なんだけど・・・使いどころが無いわけじゃない。
『スープレックス⇒ローキック⇒ハンマーキック』は序盤で大いに役にたつ。
3つともレベルを上げると軒並み殲滅が早くなるが、他のスキルにSPが回し難い。
転職後にはショートカットから最初に外されるであろう悲しいスキル。
これも初期で覚えてるLv1で良いかもしんない。
悲しい事に上げればちゃんと効果が表れる。
キャンセルハンマーキックは???だけど仕切り直しには使いやすいし。
SPに余裕無いからカットだろうな・・・。


ローキック

相手の足を強く蹴り、倒れた敵に攻撃ができる。

  • ホァンホァン的考察
単体の攻撃力は低いものの、モーションがとても早いので繋ぎ技として優秀。
レベルを上げていくと攻撃力だけじゃなく、攻撃速度まで上がっていく。
意外と当たり判定が広いので、縦軸移動での攻撃でも使える。
が・・・『あれば良い程度』という感も否めない。
コンドルダイブなど有用なスキルツリーに関わってるのでLv1は必須。
使う場合はコマンド封印しておかないと誤爆しまくるので注意。



スープレックス

敵を掴み、身体を後ろに反らせて投げる技。スープレックス中は無敵状態になり、敵を地面にたたきつけた瞬間に衝撃波が発生し、周囲の敵にもダメージを与える。一部投げられてない敵が存在する。

  • ホァンホァン的考察
個人的に最重要スキルの一つ。
投げられる敵はガードされない限り必ずダウンが奪える。
単体攻撃力も高いのでOverKill狙いでも重宝。
巻き込みを使ってのBOX脱出にも使える。(アテにするのはとても危険)
仰け反り、ダウンしてる敵には当たらないものの、拾い判定はかなり優秀。
よっぽど拘りが無い場合はLvを上げる事を推奨。
有るのと無いのではかなり違うので、切る場合もLv1は取って置きたい。


念弾

ヒット後爆発する波動拳 光属性ダメージとライトニングの効果を与える。

  • ホァンホァン的考察
いわゆる波動拳。
攻撃力は高いと言えず、一瞬タメがあるので使い難い。
射程も長いとは言えず罠スキルの匂いがプンプン。
レベルを上げていく事で一応射程は伸びるが、主戦スキルとしては使い難い。
これを取るよりはサンドスロワーをオススメする。
尚、喧嘩屋の場合はこのスキルを使うと一定確率で自分がスタンするペナルティが・・・。


分身

分身を発生しタゲ分散&飛び道具回避。

  • ホァンホァン的考察
最強の罠スキルの一つ。
悲しいほど使えない。
マゾネタ愛好家以外にはオススメしかねる。
喧嘩屋の場合は念弾と同様スタンペナルティを受ける。


サンドスロワー

前方に貫通する砂を投げる。ヒットすると確率でブラインド

  • ホァンホァン的考察
障害物を跨いで攻撃出来る遠距離攻撃。
その為使い勝手は良好。
当たり判定が広い・ブラインド掛る・レベルに応じて攻撃力がちゃんと上がっていくと優秀スキル。
SPが余れば上げたいスキルだが、SPが余る事などないので悲しい。
上げれるだけ上げても後悔しないスキル。
オススメ。


金剛

物理防御UP

  • ホァンホァン的考察
パッシブで防御力が上がる。
SPが余るなら勿論取って損はないスキルなわけだけど、SPが・・・なわけで。
一部のスキルを習得するのに必要なので、その場合は取っておきたい。
それ以外で取るのは難しい。取りたいのは山々でも難しい。


クラウチング

しゃがんで上半身への攻撃を無効化。クラウチング状態は一定時間経過かジャンプで解除される。クラウチング中に攻撃でダッシュ攻撃のタックル発動する。

  • ホァンホァン的考察
主に敵の遠距離攻撃を避ける際に使う・・・はず。
回せるSPが無いので使ってませんわな。
使えない事は無いんだろうけど、SPの関係上お蔵入りスキルだと思われる。
下半身へも当たり判定ある攻撃のが多いし。


コンドルダイブ

空中で敵を踏み台にして再度ジャンプ。数回連続で踏みつけ可能。 習得にローキックLv1が必要

  • ホァンホァン的考察
最重要スキルその2。
投げられない敵にとても有用。
Lv1から攻撃力が高く、レベルを上げていくと更に強くなる。
一定レベル毎に攻撃回数が一回ずつ増えていき、攻撃回数を任意で使用できるのも良い感じ。
中々当て難い欠点もあるものの、そこは練習でカバーの方向で。
あるのと無いのでは世界が変わるスキル。


バックステップ&キャンセルバックステップ

少し後ろに飛んで敵の攻撃を避ける。

  • 腹筋割太郎的考察
全クラス必須スキルかと。
射程が短い格闘家だとキャンセルバックステップまで必須と言って問題ない。
後方への移動速度が最速で、沼地の影響を受けないのも大きい。
ただ ゴーレム 相手だと避け切れないので過信は禁物。バックステップ中でもちゃんと攻撃喰らう。
使いこなすと被ダメが格段に減るので要練習。


総括


  • ホァンホァン的考察
転職後大量のSPを使うので、それまで出来るだけ無駄遣いしたくない所。
個人的には
  • スープレックス(Lv5以上)
  • ローキック(Lv1止め)
  • コンドルダイブ(転職まで上げれるだけ上げる、転職以降はSPと相談or上げきり)
  • サンドスロワー(Lv1~)
  • バックステップ&キャンセルバックステップ(何があっても取る)
  • ミューズアッパー(初期のLv1)
  • ハンマーキック(初期のLv1)
  • 金剛(Lv1だけ取っておく)
がベースになるかと。
これらの組み合わせで充分やっていけるし。
打撃中心(ネンマスター含む)の場合、スープレックスをLv1にする選択肢もある。
当然転職まで苦労するけどやれない事は無いかと。