カリスマ:A+
 大軍団を指揮・統率する才能。ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。

カリスマ:A
 大軍団を指揮する天性の才能。
 Aランクはおおよそ人間として獲得しうる最高峰の人望といえる。

カリスマ:B
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 カリスマは稀有な才能で、一国の王としてはBランクで十分と言える。

カリスマ:C
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 カリスマは稀有な才能で、小国の王としてはCランクで十分と言える。

カリスマ:D
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。

カリスマ:E
 軍団を指揮する天性の才能。統率力こそ上がるものの、兵の士気は極度に減少する。


【A+ランク】ギルガメッシュ覚者
【Aランク】チンギス・ハン黄帝キュロス二世イスカンダル
【Bランク】ジャンヌ・ダルクカール大帝リチャード1世フィン・マックールナポレオン織田信長ラメセス2世メフメト2世曹操孟徳ネブカドネザル2世ソロモンフェリドゥーンプトレマイオス一世アルトリアガイウス・ユリウス・カエサル(皆鯖板)ガイウス・ユリウス・カエサル(TS版)
【Cランク】ディートリッヒ・フォン・ベルンレ・ロイ立花道雪アッティラハンニバル・バルカ関羽エリザベート・バートリー(EXTRA)
【Dランク】スパルタクスメレアグロスエイハブニムロド
【Eランク】セイバーオルタガウェイン(Extra)第六天魔王織田信長

カリスマ:A (チンギス・ハン)
 大軍団を指揮する天性の才能。
 最高峰の人望と恐怖による支配。

カリスマ:A- (始皇帝)
 大軍団を指揮する天性の才能。
 恐怖による支配なので能力・統率力こそ上がるものの、兵の士気は減少する。

カリスマ:C (エリザベート・バートリー(EXTRA))
 支配階級としての威圧を示す。
 特殊な伝承補佐により、女性に対してワンランクアップ。
 男性に対しては妙に潔癖なところがあり、器具越しに触ることは大好きだが、
 直接触れる事は滅多にない。

カリスマ:D+ (ロボ)
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 カリスマは稀有な才能で、そもそも獣が保有してることすら非常に稀。
 その風格は種族を超えてなお、畏敬の念を抱かせる。

カリスマ:D+ (ラッキー・ルチアーノ)
 軍団を指揮する才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 ルチアーノの場合、組織を運営する経験と知識。人心掌握に長けている。
 またルチアーノと同属性の者に対してはランクが倍加する。

カリスマ:C+ (アドルフ・ヒトラー)
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 一国の総統にしてはランクが低いものの、
 スキル『話術』と組み合わさることで、その効果は上昇する。