Fate/Another Servant 
         HeavensFeel 2 第九話ミニ劇場

~英雄お正月編~

AS一同「あけましておめでとうございます」
綾香  「……でも正直遅いわよねぇ?」
忠勝  「同感でござるぞ。トロい!あまりにトロ過ぎる!拙者のような機敏さで書けんのかー!」
ベーオ 「さらに私のようなパワフルさが溢れる文章で!」
アン  「んでもってワシのような手堅いペース配分を心がけ!」
ローラン「そしてオレのようなファンタジックな展開を繰り広げて!」
ヘイドレ「それから俺のような知的な単語をいくつも駆使し!」
ローゼン「ついでにボクのような穏やかで流麗な会話を紡ぎ!」
ラメセス「最後に俺様のようなゴージャスな仕上げを施して書くことも出来ぬのか屑めー!!」
ローラン「というか他のSS書きさん達速すぎるぜ?」
忠勝  「速いのは事実でござるがそれ以上にこやつが圧倒的に遅いんでござるよ。ハエが止まって見える!」
アン  「敏捷Eのワシよりも遙かに遅いわい亀が!」
ヘイドレ「はっきり言っちまえば賢さが足りねえんだよ。俺ん所の相談室に来い」
ローゼン「来ても解決しないと思いますよ?」
ベーオ 「まあそのなんだ。気を落とすことは無い。人には向き不向きがあるのだ」
ヘイドレ「おいファイター…そりゃ慰めてんのか?止めを刺してんのか?」
ベーオ 「………む」


綾香  「ところであんた達って新年を祝ったりしてたの?」
忠勝  「拙者は生粋の日本人であるからして当然正月は祝っていたでござるな。
     年初めに侍たちが芸技を披露するんでござる。今で言うところの隠し芸に近いか?」
ローゼン「ボクは新年は神への祈りの時間でしたね」
ソフィア「しかしお前は魔術師だろう?真っ向から対立する思想じゃないのか?」
ローゼン「ハハ、魔術師に転向してもどうしても祈りは止められなくてですね。慎ましくも厳格が礼拝堂を作りました」
ローラン「キャスターが魔術師なのはこの際目を瞑ろう!でかした!神様もお前の祈りをちゃんと見ててくださるよ!」
ローゼン「わかりますか?ボクの気持ち判ってくれますかセイバー?!」
ローラン「うんわかる、わかるぞ!オレには判る!キリスト教最高ー!」
牧師  「さあ、諸君私と握手だ!」
ローゼン「神サイコー!キリスト万歳!」
ヘイドレ「さてと宗教バカは放っておくか。俺ぁは新年は国を挙げたクイズ大会を開いたぜ」
雨生  「本当バーサーカーは知恵比べが好きだねーそういうところくーるだよ!」
ヘイドレ「勝者には領地を贈呈してやった。敗者にはとてもここでは書けない様なあんな事やこんな事をしてやった」
雨生  「なんかチョメチョメなところも超く-るだよ!!」
アン  「ワシ王族じゃし新年は普通に宴会しとったなぁ。七日七晩ず~~っと酒も飲み放題じゃ」
間桐  「見た目そのまんまなスケジュールだな……」
ラメセス「俺様はだな」
牧師  「勝手に喋り出すな………私は話を振ってやってさえないぞ?」
ラメセス「俺様の新年はだな、まずラーを初めとする全ての神々に祈りを捧げることから始まる。
     それが終わるとネフェルタリを筆頭に全ての妻たちを侍らせて宴を愉しむ」
トマスタ「なんというハーレム!!!??」
ラメセス「当然、なんと言っても俺様は最強ファラオだからな」
牧師  「その部分だけを見ると物凄く頭悪そうだがこれで頭が切れるというのが未だに信じられん…」
遠坂  「ファイターは特に何もしなかったのか?」
ベーオ 「私も遠坂殿とやっている事はさして変わらないさ。
     領内の王侯貴族たちと挨拶をして軽い宴を開いた程度だ」
アインツ「訊いて欲しそうにしているから訊いて上げます。でセイバーは?」
ローラン「ふふふ。オレ達はフランク騎士が全員参加するの大会で新年を迎えるんだ。
     騎馬戦、模擬戦、そんで鬼ごっこの三つの種目で優勝した者にはシャルル王から褒美が貰えるんだ!」
綾香  「お年玉ね?」
ローラン「オレもシャルル王からお年玉を貰ったぜ!」
綾香  「お年玉貰ったって………あんたいくつよ?」
ローラン「少なくともルノーよりは上だな」
遠坂  「いくら貰ったのだ?かの大王から贈られるお年玉には少々興味を惹かれるな」
ローラン「う~んと……日本円にして約1兆円?」
綾香  「いいいい、いい、い!一兆円?!!!」
遠坂  「ローラン我が遠坂家に来ないかね?」
ベーオ 「ととと、遠坂殿っ!?!?(ガーン!)」
ラメセス「な、なかなかやるではないか!」
ローラン「ふふん!ってわけで正月自慢で優勝したオレがタイルコールするからな!」
ラメセス「ま、待て!まだ貴様を勝者と認めたわけで────」
ローラン「───ついにバーサーカー退治が始まった。
     その場に集結するのは七騎の英霊。
     それと七つの思惑と七つの刃。
     包囲網を完成させられたバーサーカーと雨生の運命は?
     正々堂々と戦うセイバーたちを代行者の罠が襲い掛かる───!
     FateAS第九話、四日目『古の城』始まり始まりー!」