【元ネタ】旧約聖書
【CLASS】アーチャー
【マスター】
【真名】ラファエル
【性別】男性
【身長・体重】186cm・75kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷B 魔力A 幸運B 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:A
 A以下の魔術は全てキャンセル。
 事実上、魔術ではアーチャーに傷をつけられない。

単独行動:B
 マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
 ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

【固有スキル】
外科手術:A
 聖なるメスを使用してマスター及び自己の治療が可能。

医術:A
 医学の天使であるラファエルは神の領域に近い医術を保有。
 死者蘇生をの除くあらゆる病気、怪我を癒すことが出来る。

人体理解:EX
 医学の天使であるラファエルはあらゆる生物の構造を理解しそれを
 医療に利用する。これと外科手術を組み合わせ数秒で治す。

勇猛:B
 威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
 また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

【宝具】
『()』
ランク: 種別: レンジ: 最大捕捉:

【Weapon】
『』

【解説】
四大天使の内の一人。薬剤師、盲人、病人、精神障害、旅人の守護者。
戦いともなれば臆することなく前衛に赴き怪我人を癒やす。
元々喧嘩っ早く最前線にも赴き積極的に戦闘にも参加するどうやら格闘が得意な様子。
たまに物騒な事を口にする場合があるが、これは仲間を心配するが故の行動であると思われる。
ヤコブの関節を戻した時に格闘術を教えたのも彼である。