【元ネタ】テイルズオブジアビス
【CLASS】セイバー
【マスター】
【真名】ガイ・セシル
【性別】男性
【身長・体重】184cm・79kg
【属性】秩序・中庸
【ステータス】筋力C 耐久C 敏捷A 魔力D 幸運C 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
 大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

騎乗:B
 騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが
 生物よりも近代の乗り物のほうが上手く乗りこなせる。

【固有スキル】
心眼(偽):B
 直感・第六感による危険回避。

シグムント流:A+
 ホド特有の剣術で、アルバート流から派生したスピード重視の剣術。
 パワー重視の剣術の弱点を突くことが出来る。
 Aでようやく“修得した”と言えるレベル。+が付けば達人レベル。

魅惑の言動:B
 異性を惹きつける甘い言葉。
 セイバーと対峙した女性は彼に対し、強烈な恋愛感情を懐く。
 彼は甘い言葉を無意識に言ってしまう。

宗和の心得:B
 同じ相手に同じ技を何度使用しても命中精度が下がらない特殊な技能。
 故郷に伝わる技法、攻撃が見切られなくなる。

【宝具】
『鳳凰天翔駆(レイジングフェニックス)』
ランク:C 種別:対軍宝具 レンジ:1~40 最大捕捉:100人
 剣を鞘に納め、炎を纏って飛び上がり、剣を突き出して突進、
 〆に鳳凰のオーラを纏って再度飛び上がる。
 纏った炎はそのまま標的に向けて誘導するため、外れることはなかなか無い。

『閃覇瞬連刃(ブリリアント・オーバーロード)』
ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:20人
 居合いによる無数の神速の斬撃を連続で放った後、球体を生成し、剣を鞘に収めると
 同時に球体を爆発させる。宗和の心得でほぼ全ての斬撃を外すことは無い。
 斬撃の射程はかなり長いので複数の敵を巻き込める。

【解説】
ファブレ公爵家に仕える奉公人。
子息であるルークの子守役として召抱えられて以来、屋敷から出られない
彼の良き兄貴分兼親友となっている。シグムント流の剣技を心得ておりかなりの腕前。
一方で、大の音機関マニアであり、音機関について話し出すと止まらなくなってしまったりする。
女性が苦手な体質なのだが、つい優しい言葉をかけてしまい、困った状況になる事もしばしば。