おにごっこ!カニングシティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

皆様おはようございます。ふとんむしです。

さて。思いつきで企画しました。

おにごっこ。

地味にホームタウンとなりつつあるカニングシティが舞台です。



23時の集合時間になる前から、霧ちゃんが下着で走り回り、だぶるsが「クエストークエストー」とうわごとの様につぶやき始めます。



直前までルールを考えていたのですが、なかなかまとまらず現地でルールを作るという形になりました。

今回皆さんで策定した鬼ごっこルール

 ・1セット3ラウンド制
 ・1ラウンド中オニは3人まで増殖

    オニの挙動と捕獲

        オニになった人は10カウントしてレッツゴー
        ひたすら追いかけまわり、ターゲットの捕獲は相手の交換窓を開いてタッチする
        交換メッセージが点灯したプレイヤーはその場でオニの仲間となり、追跡を開始
        オニになった人は自分と誰がオニであるかをチャットで連絡     

 ・4人目に捕獲されたプレイヤーが次ラウンドのオニとしてスタート

 ・3ラウンド目ラスト4人目として捕獲されたプレイヤーは罰ゲーム
 ・スキルオールNG、ポータルオールNG、モンスターライディングNG、MAP内移動のワープはOK
 ・カニング上部に張り出している左右の鉄筋(ペリーがいる段)は3ラウンド目使用不可



当初はワニの皮をオニアイテムとして受け渡しする予定でしたが、オニになったかどうかはプレイヤーの交換窓認識で判別できるので、その必要が無いことが判明しまして。

さてトライアルセットから意外に白熱しました。

人数が多いとまた面白さを加味できそうな雰囲気ですが、初回としてはちょうどいい少人数態勢です。

というわけで、今回の栄えある入賞者ですが・・


トライアルセットでは全く目につかずに上手く立ち回っていたHARRYさんが、本番はアッサリ捕獲されてしまい1セット目の罰ゲーム入賞。


今回は夜のメイプルにハートで叫びます。あえてのハート拡声器が落ち着き始めた桜サーバのログを切り裂きます。

叫ぶテーマについては3つのお題から投票で決定します。




そして2セット目に入賞したのはあさののちゃん。



前回のかくれんぼとは違うのが、miniマップで眺めていると、近づいてくる誰もがオニに見えてしまうという点がものすごく恐怖で、相手がだれかかが判別できた時点で、オニの射程距離に入ってしまっているという疑心暗鬼系ゲームです。

自分の身を守るには、時として禁断の「身内斬り」を発動する事もいとわず、

「だぶるsがタクシーのほうから地下鉄に向いて歩いてったよ!」
「ふとんsが電柱の上に座ってたよ!」

と、腹黒な斬り合いも、鬼をかく乱するための手法であるわけです。

人数が多ければ鬼PTvs逃走者PT形式で、「逃走中!」の様な展開ができそうだなーと思ったわけですが、今回の様なシンプル形式だと結構短時間でサクッと終わる(30分)ので、なかなか手軽なイベントでした。


また次回じっくり!


PS 罰ゲームのテーマは今後の為にもじっくり考えてまいります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。