※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

家の内装、外観について

  ・家のリフォームについて
 家の入居後に屋根、壁、床などの外観、色合い、模様などを変更することができます。変更するにはGを支払う必要があります。また、家の資産価値が高まった扱いとなり、「次回」入居時の税金の額に反映されることになります。なお、家の入居者の立場ではハウスモデル(家の種別:わらぶき屋根の土の家など)を変更することはできません。
mabinogi_2012_09_24_001.jpg

  ・家の外へのアイテム配置
 「マイホーム管理」-「家情報」に「外側」タブがあるので選択します。表示された2マスの枠にタペストリーや肖像画を飾り付けることができます。下のSSは、左のマスにタペストリーを飾った例です。 
| mabinogi_2012_09_25_002.jpg | mabinogi_2012_09_25_003.jpg


家具について

  ・家具の種類
 ハウジングエリア内のNPCから家の飾り付け用のアイテムを購入できます。テーブル、椅子、植木鉢などの床に置くもの、タペストリーやカーテンなどの壁に飾るものがあります。
これらのアイテムは、椅子に座って休憩ができること以外は飾り付け専用といえます。アイテムを設置後、好みの向きに変更することができますが、木曜日などのメンテナンス後にデフォルト(初期設定)の向きに戻ってしまいます。
mabinogi_2012_09_25_004.png mabinogi_2012_09_25_006.jpg

  ・道具類について
 鍛冶、紡織などの生産スキルを用いるときに必要な設備を家の中に設置することができます。自分で使用したり、ブラウニ-を雇用して材料を渡してアイテムを作らせたり、訪問者が使用料を払って使うこともできます。 
mabinogi_2012_09_25_005.jpg

アイテムによる装飾について

  ・古書を使った飾り付け
 ハウジング専用の飾り付け以外のアイテムについても、工夫次第で家の飾り付けとして応用できます。例えば、影ミッションで入手できる「古書」のページを家の床面枠に置くことで、床をきらきら輝かせることができます。(下のSSのとおり) 
mabinogi_2012_09_25_012.png

  ・銅像を使った飾り付け
 ペットのミミックにモンスターを飲み込ませて得られる「銅像」を家の床面枠に飾ることができます。家の外など一般のフィールド上に銅像を置いた場合、アイテムを捨てた扱いとなり、時間が経てば消滅しますが、家に置く場合は消滅しません。
mabinogi_2012_09_26_002.jpg