塊魂アンコール


発売日 Steam版:2018年12月7日
Nintendo Switch版:2018年12月20日
希望小売価格 税別価格3,200円
ジャンル 転がして大きくするゲーム
著作権表記 ©2018 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
CERO A
公式サイト https://encore.katamaridamacy.jp/

初代「塊魂」との違い

  • 画質向上、フルHDになった。アスペクト比が4:3→16:9に変更。
  • おすそわけ機能で対戦プレイ可能(Switch版のみ)
  • Joy-Conを振って王子ダッシュが可能(Switch版のみ)
  • 制限時間の変更
    • 星をつくる1:3分→4分に変更
  • 消滅サイズの変更
    • 星をつくる7では11mになってもバナナが残っている。
    • オウシ座では牛がなかなか消滅しないため難易度アップ
  • バグの修正
    • 星をつくる8:すべて巻き込み何もない状態で王子ジャンプでマップ外を見ようとすると黒いものが映るのを修正
    • カニ座:子供部屋に行けるのを修正(見えない壁設置)
    • カンムリ座:シカクウエコミが巻き込みにくくなった(見えない壁設置)
    • 巻き込んだ時に音が鳴らないのを修正
      • 星をつくる2、ハクチョウ座のネズミトリ
  • バグ
    • トラック(ハタラキカー)の巻き込みサイズが実際のものと異なる。素敵コレクションでは10m10cm6mmだが実際は10m79cmくらい
    • 月をつくるでエントツを巻き込んだ後にも煙が残っている
  • 王子、イトコのデザイン変更
    • マーシーなどがみんな大好き塊魂以降のデザインになってる
    • ミソが立ってる
  • 素敵コレクション、跳び箱の「4ダンメ」の位置の変更
    • 左の「+」をクリック
+ネタバレ注意
星をつくる7の学校近くのモノ落下地点付近の海の中→パチンコ屋の駐車場の中
  • 塊魂アンコール専用のエンディング追加
    • 塊魂体験版(タイケンジマ版)のBGM(サントラ未収録)が流れる
  • BGMがほんのちょっと変更(新音源に変更)
    • 天使風味の贈り物の2:41~
  • 「なまえ」の収集が簡単になった
    • 理由は不明。いつの間にかコンプしてた
  • 巻き込んだ時の効果音、叫び声が前作より高かったり低かったりする
  • ステージのロード時間が違う(気にならない程度)
    • Steam版は初代より早い。
    • Switch版(パッケージ版)は初代より遅い。
    • Switch版(ダウンロード版)は未確認。
  • オブジェクトの初期行動パターンが一定になっている
    • カニ座で最初にミニシオマネキが絶対引っ付く
  • 巻き込んだら誰かが追いかけてくるモノを崩されても元の場所に戻らない
    • 星をつくる3のフライドチキン、星をつくる8のチーズなど

コメント


  • 初代の記憶が曖昧なので新要素なのか確証がありませんが一応
    ・イトコがステージクリアでキノコに自動追加、かつステージ不在。エンディング後に各ステージに登場。場所はおそらく初代と完全に同じ -- (SwitchDL版勢) 2019-05-14 01:21:48
  • 制限時間の変更
    ・星をつくる7:10分→12分に変更 -- (SwitchDL版勢) 2019-05-26 00:42:14
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る