キング・アーサー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キング・アーサー

ゾディアック。魔術協会が崩壊したロンドン防衛戦に人類側として参戦。ロンドン陥落後の動向は不明。

ヨーロッパで騎士の姿の人型死徒の報告がありました。
交戦せず撤退。
映像画像の保存は出来なかった模様。
目撃者はコンタクトまで取れなかった模様。
外見年齢は40前後の髭を生やした金髪の男だった。
悲しそうな表情で我等を見ると、姿を消した。

Q:ヨーロッパへの侵攻が停止しているのは、ヨーロッパの安堵と引き替えに協力を強要されているゾディアックが存在するからだ。
A:はい、ズバリです。
ナイス読みなので開錠すると、
撤退した人型死徒とは精霊剣を持つ騎士王の事です。

Q:最初にヨーロッパへ侵攻したのは、そのゾディアックへの脅しだった。
そのゾディアックはヴァチカンに由来する者で、教皇と連絡を取っている。
いえ、違います。
ちなみに十字架の男は怖くて出せませんので出ません(汗


登場話

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。