|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

立て読み歌詞

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


完成VER
長いので以下にまとめ
http://www.vipper.org/vip254373.txt


 校長ハゲVER
おもいでを作りたかったというだけなんです。正直な話、ここまで酷いことになるなんて、
まったくもって、心の底から申し訳ありませんでした。
える物はなく、大切な時間を失いましたね。ただ自分のフラストレーションを満たすだけ
の行為で学校全体に迷惑をかけてしまいました。
頭の悪い、短絡的な行為だったと自覚して深く反省しています。
にどとしないと約束します。
蛍の謙虚さというものを、この反省をきっかけにして学びたいと思います。僅かな時間で
光を出し、一週間もせずに息をひきとる。残された高校生活も、短い時間の中であざやか
灯を燈していきたいとおもいます。今回のような、迷惑をかけるだけの行為はその考えに
反しているとほんとうに心の底から反省しています。先生方の真摯なお言葉はまさに的を
射ていて、反論のしようもなく、いらだちからふてくされ意味の分からない言葉を吐いて
しまったことを本当に後悔しています。
てんで至らないところばかりではありますが、許していただき、もう一度高校生活を送
ることができれば幸せです。本当に申し訳ありませんでした。最後に、これからの二週間、
よく反省して過ごします。