機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム@Wiki メッセージの設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

右スティックメッセージ(通信対戦のみ)

  • 対戦中に右スティックを上下左右いずれかに倒すと、相方への損傷報告とは別に4種の任意メッセージを送れます。
  • 身内ネタや原作キャラのセリフなど使い方は自由ですが、設定次第では戦局を有利に進めることも可能です。
  • アケコンの場合はアナログスティックが無いのでメッセージは送れません。
  • メッセージの送受信をオフにすることもできます。

おすすめメッセージ

【体力調整】
デフォの損傷報告は『損傷拡大』の範囲が広く、自機が前線に出れるか否かの意思疎通が難しい面があります。
それを補うため一般に使われるのが『残り300以上』(即死の危険が薄い)、『残り200以下』(事故死の危険あり)です。
どちらでも良いので相方と互いに設定してあれば体力調整が容易になり、片追い等の対策になります。

【作戦・指示】
『低コ狙いましょう』『高コ狙いましょう』『片追い行きましょう』『先に落ちます』、など作戦を指示するメッセです。
ハッキリと意思の疎通が出来るので、お互いが戦術を理解していれば野良でも息の合った動きが可能です。
ただし口調を高圧的なものにすると雰囲気を悪くするので、あくまで不快感を与えないようなものにしましょう。

【ありがとう・ごめん等】
誤射してしまった時や低コで先落ちしてしまった時の『ごめん』、相方に助けてもらった時の『ありがとう』などは
対戦を快適に続けるためのマナーであり、相方のモチベーションを維持する意味でも非常に重要なものになります。

【返事】
上記のメッセージに対して了解の意を伝えるメッセージです。Yes/No無くしては会話が成り立たないので必須です。
もちろんNoという選択肢もありますが、使うならば出来る限り柔らかな物腰を心がけましょう。

【まとめ】
極論『ごめんなさい』と『了解です』だけでも、いくぶん対戦は快適になります。『残り~』も無難なところでしょう。
ただし指示系は、特に野良コンビだと不快に感じる人もいるので空気を読んだ上での使用を薦めます。