ゲーム内容及び特徴

ストーリー

 悪魔の父親と人間の母親を持つダンテの活躍を描いたスタイリッシュアクションゲーム。シリーズ最新作の主人公は、悪魔の右腕を持った若き戦士「ネロ」。ゲームの舞台は、とある大陸沿岸部に存在する城塞都市フォルトゥナ。都市に住まう人々の間では“魔剣教団”という独自の宗教が深く信仰されていた。かつて人々のために戦ったとされる悪魔「魔剣士スパーダ」を神と崇め、それ以外の悪魔を憎み排除することを第一の教義に掲げる教団は、実現のため「教団騎士」と呼ばれる独自の軍隊まで擁していた。そんな城塞都市に突如あらわれたダンテ。彼は、集まってきた教団騎士を次々と倒していくが……。

ゲームの概要

 シリーズの伝統どおりのスタイリッシュアクションゲーム。行く手を阻む悪魔を華麗に倒していくスタイルは変わっていない。今作では新たな主人公として教団騎士「ネロ」を操作する。過去の傷から悪魔の力が発現した右腕「デビルブリンガー」を駆使して戦いを進行する。従来のダンテとは異なり、敵を引き寄せて投げる・斬るのアクションが基本となる。そのため敵を吹き飛ばした後、走って近づくという操作が必要ないため、スピーディーに敵を攻撃することができる。前作の兜割りに相当するスプリットのコマンドが変更されていたり、新しいシステムとしてイクシードなどが追加されているため、シリーズの経験者でもすぐには思い通りに戦えないかもしれない。なお、ダンテの性格・基本システムは前作3を踏襲している。

スタッフ

プロデューサー:小林裕幸氏 「デビルメイクライ」「バイオハザード4」「戦国BASARA」など
ディレクター:伊津野英昭氏 「デビルメイクライ3」「ジャスティス学園」など
キャラクターデザイン:吉川達哉氏 「ブレスオブファイア」シリーズなど