Q&A


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



Q:何が起こってるの?

A:おそらく、amazonaws.comからのDoS攻撃(SYNflood攻撃か?)により洒落ネットワークのPCへ
 無差別波状攻撃が展開されている。これによりShareが一時的に応答不能状態へ陥ってる。
 現在、未確認ながらny上のネットワークへの攻撃も報告されている。
 amazonaws.comはamazonが提供するサービスで、それを誰かがP2Pに対して攻撃に使った模様。
 根本的な原因は不明。amazon自体に悪意はないので注意。
 amazonaws.comについてはここが参考になる。
  • 「amazonaws.comについての考察」>ttp://www.chatarou.net/diary/200804.html

Q:今ニュースになってる北朝鮮からのサイバーテロと関係あり?

A:不明。たぶん関係ない。

Q:具体的に何をしたらいいの?

A:対策wikiを参考にして悪意あるアクセスのみを遮断すれば今のところ問題ない。
 方法としては、OSにレジストリ改変パッチを宛て、PeerGuardianという
 ネットワーク監視ソフトを導入する。

Q:PeerGuardianがよく分からない!もっと初心者にも分かりやすく教えて!!

A:こちらへどうぞ
  • 「日本語マニュアル」>ttp://www.dukedog.flnet.org/Library/PG2/PG_Guide.html
  • 「PeerGuardian 35」>ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/download/1247230649/

Q:TCP Monitor Plusで自動切断とかフィルタ設定どうやるの?

A:これを追加するか読み込めば良いと思うよ
セッションモニター用の自動切断設定ファイル
 amazonawsとHOST名取得出来ない物とか指定。
 でも基本的にはパケットフィルタ設定するだけで問題無いと思います。
パケットフィルター用の設定ファイル
 amazonawsとしつこい所とか指定。
 ttp://nullpoarchives.orz.hm/uploader/upload/File4130.zip

Q:対策まとめ大杉

A:初心者は対策方法まとめ v.2.3a (インストーラ版-初心者向け)
 上級者は対策方法まとめ v.2.1
 葱使いは対策方法まとめ(NEGiES用)
 尼ユーザーは対策方法まとめ(通販可能版)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。