※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

完成図はこんな感じで
いちおう、トップのタコ星人が地球人に馴染むためにタコ足を隠す着ぐるみを着ている設定っす。食べられちゃうと困るからね・・・・・・・・


それでは体を作りましょう!
ZBrushには何通りもモデリング方法があるのですが、今回は球体を変形させる方法だけでやってみます。
あらかじめキャンバスにPolySphereを出しておきましょう。


このようにツール一覧に入っていればOKです。


次にキャンバスに顔が表示されている状態で、PolySphereをアペンド(Append)してみましょう。
目玉を入れたときと同じように、Tool>SubTool>Appendボタンを押すと選択ウィンドウが開くので、選んでやってください。

動画では最初にズームアウトして顔を小さく表示させていますが、Altキーを押しながらキャンバスの何も描かれていない部分をドラッグで表示サイズを変えられます。


アペンド(Append)したらPolySphereを選択してモデリングできるようにしますが、この時にシンメトリーモードを選びなおしてやらないと左右対称にモデリングできませんので気を付けて下さい!


Tool>Transform>Active Symmetry スイッチをオンにしておきましょう。


シンメトリーモードになるとカーソルが左右両側に出るので分かりやすいですね。