さ行

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さ行

サイクロン
インド洋に発生する台風の意、OCGでは安定した魔法・罠除去カードとして制限カードに指定されている。

サイカリバー(デッキ)
死霊騎士 デスカリバー・ナイトとサイバー・ドラゴンを併用したデッキ。

最弱のカード(その他)
遊戯王系掲示板でちょくちょく出る話題、最初にワイトやゲール・ドグラが挙がるが、
ラーバモスや魔法除去細菌兵器を越える物は出ないまま流れる。

サイドラ(デッキ・カード名)
1、サイバー・ドラゴンの略称
2、1を主軸にしたデッキ。

サーチ(効果・その他)
1、キラー・トマト等の特定のモンスターを特殊召喚する効果。
2、パックを開けずに中身のカードを知る行為、マナー上の論議が絶えない。

サレンダー(ルール)
自ら負けを宣言し、ゲームを終わらせる。
公式大会では相手の了承が必要。

事故(その他)(~る)(~った)
手札事故に同じ。

シャーク(その他)
初心者相手に不正なトレード行為を要求する人。

使徒(カード名)
抹殺の使徒の略称。

準制限カード(ルール)
コナミが制定した公式ルールでデッキに2枚しか投入できないカード

準必須カード(その他)
デッキにかなりの確立で投入されるカードだが、必須カードほどではない。
ライトニング・ボルテックスや激流葬、洗脳―ブレインコントロールなどがコレに当たる。

召喚酔い(その他)
マジック・ザ・ギャザリング用語

除外(ルール)
ゲームから除外に同じ。

除去(その他)
カードをフィールドから墓地、デッキ、除外、手札、魔法・罠置き場に移動させる。
または手札の強力カードを墓地に、墓地のカードを除外する事を含む場合もある。

地雷デッキ(その他)
大会等で一躍活躍するマイナーデッキ、大抵はマイナーすぎて誰もアンチやメタを張っていない事から起きる。

シルクラ(カード略称)
シールド・クラッシュの略。

四霊使い(カード名)
火霊使いヒータ・水霊使いエリア・風霊使いウィン・地霊使いアウスの4枚の愛称。

種族(ルール)
カードの能力値、優劣は無いが特定の効果を受ける事がある。

守備力(ルール)
この数値が高ければ高いほど戦闘では有利に為る。

シングル(ルール)
一戦で決着を付けるデュエル方法。

スピリット(ルール)
特殊召喚できず、召喚したターンの終了時に元々の持ち主の手札に戻るカード。

スペルスピード(ルール)
カードのチェーンのシステム、1~3が存在する、たまに小説や創作で4も登場する。
前に発動したスペルスピードと同じかそれ以上ならば発動できる。
ただし1は最も遅く、同じ1にもチェーン出来ない。

スタートステップ(ルール)
バトルフェイズ開始の宣言したフェイズ。

スタン(デッキ)
スタンダードの略、標準型デッキ。

スタンバイフェイズ(ルール)
ドローフェイズの次、メインフェイズ1の前にあるフェイズ。
特定のカード効果の処理を行なう、現デュエル環境だとある事すら忘れる。

ストラクチャーデッキ(その他)
特定のカードで固定されたテーマデッキ。

絶版(その他)
出版用語、復刻版が出ずに生産中止になったカード、
ドリアードやゲール・ドグラが代表的。

セメタリー(その他)
墓地に同じ。

戦闘(ルール)
バトルと同義。

装備魔法(ルール)
スペルスピード1、伏せたターン発動可能、発動後墓地に送られない。
モンスター1体を指定して発動する。

属性(ルール)
カードの能力値、優劣は無いが特定の効果を受ける事がある。

蘇生(その他)
墓地からモンスターを特殊召喚する事。

速攻魔法(ルール)
スペルスピード2、伏せたターンに発動不可、発動後墓地に送られる。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|