※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッションログ:2006-10-09 その9


三期目ー。
芝村@レフリー> OK.
芝村@レフリー> では3期目だ。
芝村@レフリー> まずは昇進の判定です。
芝村@レフリー> ライラ、クリスは昇進判定をどうぞ
ライラ> はい。
クリス> はい。
クリス> 昇進失敗(8)
ライラ> 9+知力1・・・・・根性でのし上がりました(笑)。
ケン・ムロガ> おおーー! おめでとうございます。
クリス> 海軍なら出世できたんだがなぁ…商人はイマイチやる気でねぇーみたいな
クリス> おめでとー

芝村@レフリー> おお。
芝村@レフリー> ついに20で少佐か。きっと特殊任務だね。

芝村@レフリー> で、生存判定です。
クリス> 10で無事生き延びました。
クリス> 家族が手を回して、危険がないようにしてる気がする…

ライラ> よし、7で生き残りました。雑草はしぶとい。

ケン・ムロガ> 初めて外海へ漕ぎ出すわけですが……(ドキドキ)
ケン・ムロガ> ニンジャ@ケン :生存判定→ 2D6 → 1 + 1 = 2 (10/09-14:58:11)
ケン・ムロガ> 逝ったーーー!
ライラ> ・・・・・・・・・・。
クリス> Σうわ!!!!

ケン・ムロガ> それぞれ勤務にもえているある日ですね、皆さんの勤務先に黒い縁取りのはがきが……。
ライラ> 「ケン!次の休暇はまた三人で会いましょうって約束したのに!!」
クリス> 「手紙送ったのに返事が来ない、と思ってたら…」
クリス> 「なんで、なんで死んだんだよ!一緒に宇宙に行こうって約束したじゃないか」
クリス> 「ずるい、ずるいよ。先にそらで死ぬなんて…」
ケン・ムロガ> 喪主は父ですね。 えーと偵察局の任務中、………
ライラ> 「今度、任務が終わったら婚約者を紹介してくれるって・・・・ 」<死亡フラグ
ケン・ムロガ> もちろん、気を引くための口実だったりするんだ、これが>婚約者を紹介
クリス> 「借りた金返すって言ってたじゃないか…」<死亡フラグ
ケン・ムロガ> そうそう(笑)、海へ上がる前に(金をクリスに借りて)みんなで大パーティーしたよねー(笑)
クリス> 嫌がるケンを無理やり(笑)<パーティ で、本人はスカンピンだったと
ケン・ムロガ> そうそう。親の支援は受けたくなかったんですよ、ケン(笑)>本人は素寒貧

芝村@レフリー> ははは。
芝村@レフリー> ま、3期もやって無事にいくわけないよねえ(笑)
芝村@レフリー> ちなみに、いくつ、DMが足りませんでした?>ケン
ケン・ムロガ> 5足りませんでした。 ピンゾロでしたので。
芝村@レフリー> メガトラベラーの上級キャラクター作成ルールだと+5DM出来るのよね。
芝村@レフリー> かわりに、臆病、もしくは裏切りをやったことになる。
芝村@レフリー> 1d6してみよう。
ケン・ムロガ> それは熱い。 さっそく1d6してみます。
ケン・ムロガ> 1d6の結果は5でした。

ライラ> (人がいないかもしれない惑星での裏切りって何だろう?)
クリス> (命令違反、とか?<裏切り)

芝村@レフリー> 君は死刑だ。
ライラ> は?
芝村@レフリー> そして1d6人の警備兵を殺して脱走した。
クリス> Σ何やったんだ!ケン
芝村@レフリー> 1d6して。
ケン・ムロガ> まだ硝煙のにおいを放つ銃を持って逃げるしかたなかったんだ。しかたなかったんだよ!
ケン・ムロガ> 3でした。
芝村@レフリー> 君は3人を撃ち殺して闇に消えた。
芝村@レフリー> 賞金は100、000Crだ。

クリス> Xボートでそういうニュースが伝わって、仰天するライラと私
クリス> 「ケンが、そんなことするわけがない!いや、よしんばしたとしても、きっと理由が!」
ケン・ムロガ> 思い返せば、あいつら(偵察局の同期)、最期まで信じてくれたんだ。いいやつらだったなあ。。。
ライラ> 「そうよ、政治犯の子供をかくまったとか、非合法施設を発見したとか・・・・」でも、バレると自分も危ないので、ひそひそ。
ライラ> 表立っては擁護しない。
クリス> どうにも海軍生活になりそうにない今日この頃
クリス> 「優しいやつだったからな…」保身的なライラを一瞥しつつ、仕方ないかと肩を竦める
ライラ> (身分が低いので、ライラもそれなりに上に睨まれてるんですよ)
クリス> (ライラが苛められてきたのは最近になってようやく気がついたので、自分の主義には合わないけど黙ってるんだよ)

芝村@レフリー> ということで、ニンジャさんは二つの選択が出来ます。
ケン・ムロガ> はい。
芝村@レフリー> キャラを作り直すか、恩典0でゲームを続行するか。
ケン・ムロガ> 常識的に考えれば作り直しなのですが(笑)ここは恩典
ケン・ムロガ> ゼロでゲーム続行しましょう。 ケンにけじめをつけさせませんといけませんし。
ケン・ムロガ> ただ、けっこう難しめの展開になるんで、十五夜さんLeiさんは大丈夫?
クリス> ケンが心配だからいいですよ。友人は大事だ
ライラ> 分け隔てなく接してくれた友達は大事ですよ。
ケン・ムロガ> ありがとうございます。>十五夜さんLeiさん
芝村@レフリー> OK。ケンは無精ひげ生やして登場だな。

芝村@レフリー> では技能履修を行いましょう。
芝村@レフリー> ケンは1 ライラ2 クリス1でどうぞ

ケン・ムロガ> あれ。チャットルームがクローズしていませんか?
芝村@レフリー> あら。
芝村@レフリー> ごめん。立て直します。
芝村@レフリー> どうぞ

クリス> ううん、ここは表2にしておくかな
クリス> 3、万能ですね

ケン・ムロガ> まだ偵察局の表を振っていいんですよね。 よければ表2を振ります。
芝村@レフリー> はい>ケン
ケン・ムロガ> では……(コロコロ)3.メカニクスが2レベルになりました。

ライラ> 表4と表2から一つずつ。
ライラ> 救命艇と、コンピュータレベルが2になりました。
芝村@レフリー> ライラは宇宙戦艦の砲術長になった。
ライラ> おお、出世しました。

芝村@レフリー> クリスは小さな貿易船でなんでもやっている。
クリス> 「何でも請け負うよー」

芝村@レフリー> さて、3期すんだけど、ライラとクリスはどうする?
ライラ> このまま退官は勿体無いけど、ケンは心配・・・ですね。
クリス> 私は別に商人に未練はない(笑)

芝村@レフリー> 引退を選択すると、ケンの件で君たちに容疑がかかったことになる。そこからゲームスタートだ。
芝村@レフリー> ライラは突然地上勤務を申し付けられたところでケンとあうことになる。

ライラ> 引退しないとどうなるんですか?
芝村@レフリー> そのまま。判定を続けます。
芝村@レフリー> ケンは生存と出来事の判定を4年1ターンで行います。
ライラ> クリスは見合いの席から脱走途中にケンと会うんですよ(笑)。<引退
クリス> そろそろ20なんだから身を固めなさいとやいのやいの言われて、無理やり見合いの席に着かされて…テーブルを蹴って逃亡
ライラ> 引退しないという手もありますよ(笑)>クリス
ライラ> (その時はクリスは逃がし屋さんのような気がする)

芝村@レフリー> どうする?
ライラ> 私は地上勤務がいいですね。ケンに会えるし。
芝村@レフリー> 引退なわけだね。
クリス> ライラに合わせます。ん、引退?

芝村@レフリー> OK。では引退です。まずは2d6して12だったら強制帳簿
芝村@レフリー> 徴募。失礼。
クリス> 私も判定するんですよね<引退
クリス> うし、無事引退。
ライラ> 7.普通に引退です。
ライラ> 宇宙は好きだけど、身分の煩さに辟易してたのでしょう。
クリス> 急に昇進したから同僚からの妬みとかも買ってそうだねぇ
芝村@レフリー> 地上勤務に廻されて辞めてやるとなった。
ライラ> 「艦長になりたかったな・・・」と帽子を握っているのです。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|