ActionScript3.0プログラミング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アクセスカウンタ -

目次


ActionScriptとは

TODO:ここに記事を編集

環境

実行環境

  • Flash Player 9

開発環境

  • Flex3SDK
    MPLの開発環境(コンソール用のコンパイラなどが含まれます)
    • aasdoc
    • acompc
    • adl
    • adt
    • amxmlc
    • asdoc
    • compc
    • copylocale
    • digest
    • fcsh
    • fdb
    • mxmlc
      MPLのコンパイラ。mxmlファイルをコンパイル出来ます(in Flex3SDK)
    • optimizer
  • FlexBuilder
    Adobe製の統合開発環境(有料)

ドキュメント


HelloWorld(mxml)

ソース(HelloWorld.mxml)
コンパイル
mxmlc --show-actionscript-warnings=true --strict=true HelloWorld.mxml
実行イメージ

HelloWorld(ActionScript3.0)

ソース(HelloWorld.as)
package {
    import flash.display.*;
    import flash.text.*;

    // HelloWorld
    public class HelloWorld extends Sprite {
        // コンストラクタ
        public function HelloWorld() {
            // テキストフィールドの生成
            var tf1:TextField = new TextField();
            tf1.text = "Hello World!";
            tf1.x = 0;
            tf1.y = 0;
            addChild(tf1);

            // テキストフィールドの生成
            var tf2:TextField = new TextField();
            tf2.text = "こんにちは 世界!";
            tf2.x = 0;
            tf2.y = 20;
            addChild(tf2);
        }
    }
}
コンパイル
mxmlc --show-actionscript-warnings=true --strict=true -default-size 320 240 HelloWorld.as
ノート: ActionScript にて日本語を使用する場合には、ソースファイルの文字コードを UTF-8 にする必要がある。
実行イメージ



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。