※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まずマンブルをダウンロードしてください。
1.2.2の使い方は↓のほうにあります。


当クランでの使用の場合はこちらを推奨↓

インストールは何も考えずに、ただひたすら次へをクリックで大丈夫です。
何も触る必要はありません。

インストールが完了すると、音声の設定がはじまります。
説明に沿って設定してください。

音量の設定が終了すると、マンブルを起動してください。
そうするとマンブルサーバー接続画面が出てきます。
上の、お気に入りサーバー のタブをクリックします。


ラベル   何でもおk
アドレス  教えてもらったアドレス
ポート   教えてもらったポート
ユーザー名 自分の名前
パスワード 教えてもらったパスワード

を入力。
右下にある追加ボタンを押す。

そうするとお気に入りサーバーが登録されるので、接続を押します。


接続されても、まだ喋る事は出来ません。

設定をクリック、さらに表示される 設定 をクリック。

インターフェースタブの一番下、上級者向け設定にチェックを入れる。

そうするとネットワークタブが出てくるので、ネットワークタブをクリック。

一番上にある、TCPモードを使用する。にチェックを入れてOKを押すと、喋れるようになります。






ver1.2.2
↓緑の Download Nowをポチッっとクリック


インストールします
インストールはMumble(クライアント)です。

何も触らずに適当に次へをクリック、フィニッシュを押すとインストール完了です。

インストールが完了すると音声ウィザードが出てきます。
マイクを持っている人は日本語で説明が出てくるので、ここでマイクの設定をしてください^^



次にデスクトップに出来たマンブルのショートカットをダブルクリックします。

出てきたウィンドウの右下のほうにある、新規追加、をクリック。

サーバー名  適当に入力しておいてください(なんでもいいです)。
アドレス   教えてもらったアドレスを入力。
ポート    教えてもらったポートを入力。
ユーザー名  自分のハンドルネームを入力 

OKを押す


追加できたら登録したサーバーを選び、接続ボタンを押します


接続を押すと、パスワードが違いますという画面が出てくるので、教えてもらったパスワードを入力。

接続すると、証明書がなんちゃらとかいうメッセージが出てくるのでYESを押します





設定を開き、左下の方にある  高度な設定を表示する  にチェックを入れます



その後、ネットワークのタブをクリック
一番上にある、強制的にTCPモードを使用する、にチェックを入れます


右下のほうにあるOKを押せば設定完了です^^