IT'S YOUR CALL

~ タクシー会社 ~

Roman : Come on, big guy - either do some work or get out of here. We don't need jokers.
  • おい、デカブツ…仕事をするか辞めるかだ。無能はいらねえんだよ。
radio : Screw you.
  • くそったれ。
Roman : Screw you!
  • くそったれ!
Roman : Baby... when I look into your eyes, it means something.
  • ベイビー…。俺が君の目を見るのも意味があるからなんだ。
Roman : I see little Romans, I see little Mallories,
  • 俺には小さなRomanとMallorieたちが見える。
Roman : I see stars, I see angels.
  • 星たちや天使たちが見えるんだ。
Roman : In my homeland we have a saying...
  • 俺の故郷にはある格言があって…
radio : Yeah! we got one too. You're a fag!
  • ああ!俺ん所にもこんな格言があるぜ!『このホモ野郎!』
Roman : Shit...
  • くそ…
Mallorie : Jesus, Roman, you fuckin'idiota. How can I take you seriously?
  • あぁ、Roman、あなたってとんだバカなのね。どうしたらあなたを真剣に捉えられるのかしら。
Niko : Very difficult, I think... hello, Roman! Hello, Miss...
  • とても難しいだろうな。やあ、Roman!やあ、ミス…
Roman : Mallorie, this is my cousin I tell you about, Niko...
  • Mallorie だ。こいつが俺の言ってた従兄弟の Niko だよ…。
Mallorie : Hi.
  • よろしくね。
Roman : Niko, this is Mallorie, the beautiful girl I tell you about...
  • Niko、こちらはMallorie、俺がお前に言ってた、美人な女の子…。
Roman : See? Not everything I tell you was bullshit.
  • ほらな?全部がデタラメってわけじゃないだろ。
Mallorie : I bet most of it was.
  • ってことは大半がデタラメね。
Roman : Hey!
  • おい!
Mallorie : I hope you're less full of shit than your cousin over here.
  • あなたが従兄弟さんよりホラ吹きじゃない事を祈るわ。
Niko : Thank you.
  • どうも。
Roman : This is the woman that I'm going to marry!
  • この人は、俺が将来、結婚する人なんだ!
Mallorie : Huh! Whatever you say.
  • あはは、何とでも言ってちょうだい。
Vlad : I thought you were going to marry me, baby?
  • 君は俺と結婚するものだと思っていたが、違うのかい?ベイビー。
Mallorie : Hey, Vlad.
  • こんにちわ、Vlad。
Roman : Hey... Vlad... great!
  • やあ…。Vlad…いい所に!
Roman : You're fuckin'crazy, man.
  • 全くひどい奴だよ、おい。
Vlad : You should lose few pounds - otherwise this beautiful lady is going to leave you.
  • お前は、少し痩せるべきだな・・・でないと、このお嬢さんにフラれちまうぜ。
Roman : I know... I'm a fat prick, what can I do?
  • わかってるよ…俺はただのデブ野郎さ、他に何ができる?
Vlad : Pay your debts?
  • 借金の支払いは?
Roman : I... I will do man. We spoke of this.
  • は・・・払うさ。その事については話し合っただろう。
Vlad : No, we didn't speak.
  • いいや、話し合いなんかしていない。
Vlad : You spoke then you say your phone out of batteries. You treat me like a bitch.
  • 話そうとすればお前はいつも携帯のバッテリー切れだ。俺をバカ女扱いか。
Roman : Never! I'd treat you like an idiot, not a bitch, eh?
  • まさか!扱ったとしてもバカ扱いであって、バカ女じゃない、だろ?
Vlad : I guess it's true...
  • 本当だったんだな…。
Vlad : the beautiful woman do like the guys with the funny sense of humor.
  • 美しい女性は、ユーモアのセンスを持ったやつが好きってのは。
Vlad : Ho ho. I'm laughing.
  • はは、面白い。
Roman : I'll get you the money.
  • 金は渡すよ。
Vlad : I know. And Roman...
  • 当たり前だ。それと、Roman…、
Vlad : tell this fucking yokel here if he doesn't stop staring at me.
  • この汚い田舎者に俺をジロジロ見るなと言っておけ。
Vlad : I'll have his head chopped off and put a film of it on the Internet!
  • でないと、そいつの首をぶった切って、その様子を動画に撮ってネットでバラまいてやるからな!
Mallorie : Ouch...
  • まあ…。
Roman : Ah... all good... great...
  • ああ…、問題ない…、大丈夫だ…。
Mallorie : Hah! Yeah, fantastic!
  • ええ!そうね、なんて素敵なのかしら
Mallorie : Look, say what you like, but at least that guy knows how to speak to a lady.
  • ねぇ、あなたみたいな事を言うけど、少なくとも彼は女性との話し方を心得ているわよ。
Roman : Yes, he's all charm. Come on Niko, let's go.
  • あぁ、あいつは全くもって魅力的だよ。来いよ Niko、行こう。
Roman : Darling... I'll see you later. I've got to take my cousin around some more, get him settled...
  • 愛しい人…また後でな。ちょっと従兄弟を連れ回してくる、この街に慣れさせなきゃな…。

~ タクシー会社の車庫 ~

Roman : Niko, you're driving us to a hardware store on Dillion Street.
  • Niko、Dillion Street の工具店まで乗せて行ってくれ。

~ 車内(パターン1) ~

Niko : Doing some home improvements, Roman? You going to build this mansion you tell me about?
  • 家を改築でもするのか、Roman?お前が言ってた豪邸を自分で建てる気にでもなったのか?
Roman : No, funny guy - we going to get money. In America you need money to do anything.
  • ちがう、面白いやつだな。金を手に入れるんだ。アメリカでは何をするにも金が必要だ。
Roman : You're taking me to a backroom game where I'll win all the dollars we need to really see this town.
  • 今から裏ゲームで稼ぎに行くってわけだ。この街を詮索するための金をな。
Roman : Nightclubs... women... titties...
  • ナイトクラブ…、女…、おっぱい…。
Niko : You can play, right? (You are good at this game?)
  • 大丈夫なのか?<そのゲームちゃんと得意なんだろうな?>
Roman : I am the best. I kick all the asses that play me. They call me this Janitor.
  • 俺が一番だ。俺とやる奴らは全員ぶちのめしてるぜ。奴らは俺の事を「掃除人」と呼ぶんだ。
Niko : Because you can't pay your debts and they make you mop the floor? (Incredible.)
  • それはお前が借金を返せなくて、その代わりに床掃除をしてるからか?<そりゃスゲェな。>
Roman : Funny. No! I'm the Janitor because I always clean up.
  • 面白いな。違う!俺が掃除人なのはいつも皆の賭け金を綺麗にかっさらっていくからだ。
Roman : I always win, get it?
  • 俺は常に勝つんだ。分かったか?
Niko : (The Janitor. Sure.) I seriously hope your cards are better than your nicknames.
  • <はいはい、掃除人様。>その名に恥じないカードが揃うことをマジで祈ってるよ。
Roman : Only problem is I'm playing with some money I'm meant to give to these Albanian scumbags.
  • 唯一の問題は、俺の賭ける金がアルバニアのクズ野郎どもに返すはずの金でもあるってことだ。
Roman : Here's hoping they don't show up, eh?
  • 奴らが現れないのを祈ろうぜ?
Niko : We got loan sharks after us? (Roman? what's going on?)
  • ってことは俺たち借金取りに追われてんのか?<Roman?どういうことだ?>
Roman : After me, and it doesn't matter anyway.
  • 俺が追われてんだ、まぁどっちにしろ問題じゃねぇよ。
Roman : Here's hoping they don't show up, eh?
  • 奴らが現れないのを祈ろうぜ?
Roman : When I've played this game I'll have enough money to pay them back ten times.
  • 俺がこのゲームをやれば奴らに返す金の十倍は稼げるぜ。
Roman : (They're wimps anyway.)
  • <どっちにしろ奴らが現れないのを祈ろうぜ?>

~ 車内(パターン2) ~

Niko : Why are we going to this hardware store? You need to buy something?
  • なんで工具店に行くんだ?何か買うのか?
Roman : No, the business shut down a long time ago. We go there because some guys are playing cards.
  • いや、工具店自体はとっくの昔に閉業してる。行くのはそこでカードゲームをしてる奴らがいるからだ。
Roman : I'm going to take them for everything they have.
  • 俺がぶちのめして、奴らの有り金全部奪い取ってやるんだ。
Niko : I have the feeling only thing you will come out of there with is more debt.
  • 俺にはお前が借金をとともに出てくる予感しかしないんだがな。
Niko : (Has always been that way with you, Roman.)
  • <いつもお前はそういうハメになる、Roman。>
Roman : No, no, this is my game that they play.
  • 違う、違う、俺のゲームを奴らがプレイするんだ。
Roman : I have read all the books. You know Car Jabowitz?
  • 俺は本を読み漁ってきた。Car Jabowitzって知ってるか?
Niko : No.
  • いや。
Roman : He on TV whole time. The Buffet Car? Come on.
  • 奴はいつもテレビに出てる。The Buffet Carだっけ?思い出せん。
Roman : Anyway, I read this book, 'May Contain Nuts.'
  • とにかく、俺は本を読んだ、『May Contain Nuts(ナッツが入っているかもよ)』っていう本をな。
Niko : What does this mean... contain nuts?
  • どういう意味だ…contain nuts(ナッツが入っている)って?
Roman : It's about making other players think you have best cards,
  • 言ってみれば、最高のカードの組を持ってるんだぞって他のプレイヤーに思わせることだ、
Roman : make them think you have the nuts in your hand.
  • 自分こそが手にナッツを握ってるってな。
Niko : If you have their nuts in your hand, I believe they will know about it anyway.
  • お前なんかがもし手にナッツを握ることがあれば、相手方にバレバレになると思うが。
Roman : Stupid question, stupid question.
  • 愚問、まったくの愚問だぜ。
Roman : You just need know that I read book and I am very good at game.
  • おまえは俺が本を読みこのゲームに長けているってことを忘れてるな。
Roman : And I'm going to win lot of money for us.
  • 俺が金を勝ち取ってやるよ。

~ 工具店前 ~

Roman : Niko, wait for me here while I go inside to clean up.
  • Niko、俺が中を片付けるまで、ここで待っててくれ。
Roman : Shit, I almost forget. I'm giving you my old phone, my new number's in there.
  • おっと、忘れてた。俺の古い携帯をやるよ、俺の新しい番号も入っている。
Roman : Call me if some Albanians show up in some shitty beige Willard. Those are the guys I owe money to.
  • 汚ねぇベージュの Willard に乗ったアルバニア人どもが現れたら、俺に電話をくれ。俺が金を借りてる連中だ。
Roman : Do not hurt them, I know what you're like, Niko Bellic.
  • 手は出すなよ。お前がケンカ好きなのは知ってるがな、Niko Bellic。
Niko : You and your debts, Roman. (Always the same. Never change.)
  • お前、そしてお前の借金、Roman。(いつもの事だな。変わっちゃいない。>
Niko : It's all quiet out here Roman, you winning? Please say yes.
  • 外は静かなもんだ。Roman、勝ってるか?イエスだと言ってくれ。
Roman : Don't worry I'm getting so many bullets it's like I'm an AK. We're cool.
  • 心配するな。まるで俺がAKだというように、いいタマが集まってきてるぜ。こりゃイケてるぜ。

~ アルバニア人の車が来る ~

Niko : Here are the loan sharks, of course.
  • 借金取りのご登場か、お決まりだな。
Shark : Come on, the piece of shit is gambling our money in here.
  • 来い、ココであのクソ野郎が俺たちの金でギャンブルしてやがる
Niko : Cousin - two guys are going in the store. I think they are the loan sharks you speak of.
  • 二人の男が店に入って行った。お前が話していた借金取りだと思うぞ。
Roman : Shit, I'm down.
  • ちっ、ダメか。
Niko : You better get out of there.
  • そこから出た方が良い。
Roman : Alright, alright I'm going.
  • 分かった分かった、今行く。

~ ローマンが工具店から出てくる(台詞ランダム) ~

Roman : Shit, Niko, it's them, they must have been told I was here.
  • くそっ、Niko、奴らだ。俺がここにいるって誰かから聞いたんだ。
Roman : Quick, you take us back to the cab depot. That is Dardan.
  • 早く行け、タクシー営業所まで帰ってくれ。ありゃDardanだ。

Shark : You are in much trouble, Bellic.
  • ややこしくしてくれたな、Bellic
Shark : Come back here, you shit.
  • 戻って来い、このクソ野郎。
Shark : We'll get our money, Bellic.
  • 俺たちの金を返してもらうぞ、Bellic

Roman : Remember, do not hurt the loan sharks, debt will just increase.
  • いいか、借金取りには手を出すなよ、借金が増えるだけだ。
Roman : Please don't hurt the men after us, cousin. They hate me enough as it is.
  • 追っ手には手を出すんじゃないぞ、従兄弟よ。奴らはかなり俺を憎んでる。

Roman : Get us back to the depot, quick!
  • すぐにタクシー倉庫に帰るぞ!

Niko : Dardan is your loan shark, yes?
  • Dardanって奴がお前の借金取り、そうなんだな?

~ 車内(パターン1) ~

Niko : Alright cousin, I'll lose them. (Not so tough now.)
  • 分かったよ、あいつらから逃げるんだな。<今となっちゃあ簡単だ。>
Roman : Just like the old days, eh?
  • まるで昔みたいだな?
Niko : In the old days we were dodging bombs, not loan sharks.
  • 昔は爆弾からだったがな、借金取りじゃなくて。
Roman : Just drive. Leave the funny comments to me.
  • 運転に集中しろ。話す役は俺に任せとけ。
Roman : Hey, they have stopped following us. Clearly they are too scared of what I could do to them.
  • おい、奴ら、ついてくるのをやめたぞ。さては俺様が怖くなったか。
Roman : Do you think they saw me?
  • 奴らに見られたかな?
Niko : Of course they saw you. I mean... you're a distinctive man Roman.
  • ああ、当然見られたな。つまり…お前は目立つ男だからな、Roman。
Roman : That is why the ladies love me. Fuck those shylocks, they'll get their money.
  • 女が俺を愛する理由はそれさ。闇金野郎なんてクソ食らえってんだ、金はやつらに返すよ。
Roman : They just have to wait.
  • あいつらは待つということを知らねぇ。
Niko : We should stand up to them. (Where is your pride?)
  • 俺達はやつらに立ち向かうべきだ。<お前のプライドはどこに行った?>
Roman : Niko, you're new. You don't understand the way things work.
  • Niko、お前はここに来たばかりだ。物事の道理ってものを分かっていない。
Niko : Oh yeah?
  • そうか?
Roman : We're at the bottom of the ladder man. These thugs push us around. but they are not to be feared.
  • 俺達は底辺の存在だ。あのチンピラ共は俺たちにやりたい放題さ。だが恐ろしいのは奴らじゃない。
Roman : It is the Russian mobsters, Vlad's bosses, run everything. Be careful of them.
  • あのロシアのマフィアども、Vladのボスたちが全てを牛耳ってる。奴らには気をつけるんだぞ。
Niko : You tell me to behave, Mr. Janitor? If you understand it all, where is the money?
  • 俺に指図するのか、掃除人様?そんなに状況を把握してるんなら、返済用のあの金をどこにやった?
Roman : I lost it this time, but when I go back the last thing they will expect is for me to take everything.
  • 今回でその金をスっちまった、でもそのおかげで、次回のゲームでは俺が大勝ちするなんて誰も思わないだろう。
Roman : Then I really will clean up.
  • そこで俺が全てを奪い取るって算段だ。
Niko : (I will believe when I see, Roman.)
  • <それをこの眼で見ることができたら信じてやるよ、Roman。>

~ 車内(パターン2) ~

Roman : I do not understand it. I do everything I learn on TV.
  • 全くわからねぇ。テレビで学んだことは全部やった。
Roman : Everything that I read in the books. I do what Car Jabowitz tell me in 'May Contain Nuts.'
  • 本で読んだことも全部やった。Car Jabowitzが『May Contain Nuts』で言ってたこともやったのに。
Roman : I raise on flop, I ride river, it don't make no sense.
  • フロップでレイズして、ライドリバーもやった。全く意味なかったぜ。
Niko : (It don't make no sense to me neither.)
  • <オレにとっても意味不明だよ。>
Roman : Shit, you ain't going to make sense to no people if you keep speaking in that language.
  • クソっ、その言葉でしゃべってる限り、誰にとってもお前の言うことは意味不明だよ。
Roman : Here in Liberty City, we speak English. Get used to this.
  • ここはLiberty Cityだ、英語を話すんだ。それに慣れろ。
Niko : The money, the people, all of this noise around us
  • 金、人々、周りのいざこざ、
Niko : -there is a lot of stuff I must get used to here in Liberty City.
  • ここLiberty Cityで慣れなければいけないことが五万とある。
Niko : I think that speaking this language should be the least of my problems.
  • この言語を話すのに慣れるぐらいだったら、どうってことない。
Roman : Sure. I will remind you of that in a few weeks.
  • そうか。数週間もすれば思い知るだろうよ。

~ 営業所に戻る ~

Roman : We're here. You like your phone?
  • 着いたな。携帯は気に入ったか?
Roman : Maybe one day you get a premium quality one, like mine. Then you will have really made it.
  • いつかお前も、俺みたいに良い携帯を手に入れるさ。その時は、お前さんも勝ち組だぜ。
Niko : I can only wish.
  • だと良いな。
Roman : See you later, cousin.
  • またな、従兄弟よ。