特別仕様車まとめ


GTAシリーズ恒例の、特定のミッション中等でしか出現しないために
普通ではお目にかかれない車、所謂レアカーについて紹介する。
ちなみに駐車スペースに普通に保存できるので、気に入ったら大事に扱おう。
車名、画像等は乗り物一覧を参照。


車自体が特定のミッションでしか手に入らないもの


ROMAN'S TAXI

Romanのタクシー会社「Roman Bellic Enterprises」の専用タクシー。
地味にレアカラー。
ゲーム序盤ではRomanの会社に置いてあったり、ミッションで強制的に乗せられる。

LAUNDROMAT(コインランドリー営業車)

ミッション「Hung Out To Dry」、または「Meltdown」で登場。
サイドのペイント以外はBURRITOと同じ。
「Hung Out to Dry」では店主が逃走時に使用するバン。コインランドリーに突入する前に店の裏に回り込んで奪う。(この時にミッション失敗になる)
「Meltdown」においては、カーチェイス中の一般車に紛れ込んでいる。詳細は小ネタ参照。

メーターが特殊なPCJ600

Gerryのミッション「I NEED YOUR CLOTHES, YOUR BOOT, AND YOUR MOTORCYCLE」とFaustinのミッション「NO LOVE LOST」で乗るバイク。
通常メーターは1or2個なのに対し、速度計と回転計が2セット計4つ又は3つ付いている。
カラーはオレンジ/金。ミッション終了後、普通に持ち帰り可能。

POLICE STOCKADE(護送車)

Derrickのミッション「TUNNNEL OF DEATH」と、Packieのミッション「THREE LEAF CLOVER」で登場。
ENFORCERを白と青に塗ったような外観。性能もENFORCERと同等。
入手するには「TUNNNEL OF DEATH」でPackieをわざと殺害又は彼を置き去りにして、ミッションを失敗させれば入手可能。
ちなみにENFORCERでは出来なかった警察コンピューターへのアクセスがこのクルマでは可能。

ROMERO(霊柩車)

ミッション「UNDERTAKER」で登場。
ミッションクリア後に業者さんと思われる人に持ってかいれてしまうので、さっさと奪って持ち帰ればOK。
ちなみに棺桶を積んでいるのはミッション中だけである。
乗っていると普通に湧くが、SULTAN RSほど出現率は高くないので注意。
偶に男女がこの霊柩車でドライブしているのに遭遇することがあり、正直気味が悪くなる。



レアカラー

塗装屋に持っていってしまうと二度と元に戻らないので注意!

Stevie の車集めのレアカラー車は別にまとめてあります。

ブルーMARBELLE

Vladの愛車。
UNCLE VLADのほかCLEAN GETAWAY(但しこちらはカットシーンのみ)で登場する。
青のレアカラー車両。
「UNCLE VLAD」で入手可能。
方法は、Vladが降りた後、助手席から車に乗り込み(運転席からは乗れない)、ある程度遠くまで走ると自動的にミッション失敗になるので、その際、パーキングに持っていけばよい(実験済み)。

白/黒COGNOSCENTI

ラストミッションで登場。(復讐ルート、取引ルートどちらとも登場する)

純白COGNOSCENTI

ランダムキャラクター:GracieでGracie宅に止めてあるので
ミッションクリア後なりミッション放棄するなりで普通に持って帰る。
ちなみに普通に走っている似ている色のものは白/グレーのツートンカラーで白単色ではない。

ショッキングピンクFELTZER

Gerryのミッション「I'LL TAKE HER...」で登場
クリア後そのまま運転していく人から普通に奪う事ができるが、
直後に電話がかかってくるのでミッション放棄して奪ったほうがよい。

レアカラーHUNTLEY SPORT

ラストミッション(復讐ルート確認)で登場。
Nikoらが上記の白/黒のツートンCOGNOSCENTIに乗ってこれを追うことになる。入手方法は、Romanたちが乗っているCOGNOSCENTIに乗車する前に、RPGで、Romanたちが乗っているCOGNOSCENTIを破壊する。
その後、救急車などの大型車でHUNTLEYをパーキングまで押していけばよい。

黒/金HUNTLEY SPORT

Bruicieにボートライドの誘いをかけると、Brucie宅から船着場までこの車で送っていってくれる。
誘いを放棄しないと貰えない訳ではなく、ボートライド終了後普通に置いてある。
黒色の部分に光を当てると金色に輝くのが美しい。おそらくBrucieの車。

オレンジINFERNUS

Barnieのミッションを全てクリアするとBarnieから電話がかかってきて
電話で指示された場所に行くと止まっている。
カラーバリエーションは二種類ある模様(Stevieの車集めとはまた別な色)。
見に行ってみて欲しい色じゃなかったら、再ロードしてもう一度見に行ってみよう。

薄ピンクMERIT

最初のガールフレンドミッション「First Date」でムービー終了時に乗っている車。Michelleの車。
ボディーはシルバーで、光が当たるとピンクになるマジョーラ仕様。

ワインレッドORACLE (LUXURY仕様)

RayのミッションTaking in the Trashで登場。普通のORACLE (LUXURY仕様)は、特殊ペイントのブラックしかないが、このミッションでのみレッドバージョン(シルバーもあり)も登場する。塗装屋に行けば他の色に変えられる。入手方法は、追いかけられるときに、パーキングまで行き、清掃車を降りて、ORACLEに乗っている敵を殺し、パーキングに停めて、そのあとミッションを終わらせる。ミッション失敗せずに獲得できる。

黄色PATRIOT

黄色のPATRIOT。Playboy Xの愛車。

白/紫VOODOO

ElizabetaのHAVE A HEARTで登場。

屋根だけ緑のEMPEROR(ポンコツ)

リトル・ジェイコブの「仕事」の二回目に指定される車。

FaustinのSCHAFTER

DimitriのミッションTHE MASTER AND THE MOLOTOVでクラブにマフィアが乗りつけて来るLUXURY仕様のSCHAFTER。
ブラックディスクのホイールを装着した限定仕様。


Stevieの車集め

Stevieの車集めミッションで手に入る全30種のレアカラー一覧です。
車をStevieに届けるまでは何度でも出現するので欲しければ自分の分を確保しておきましょう。

赤/黄BANSHEE

赤い(朱色に近い)ボディに黄色いストライプが入っている。ルーフ有無のバリエーションあり。

ブロンズBOBCAT

メタリック仕上げ。

パープルBUCCANEER

メタリック仕上げで美しい紫。

グリーンCAVALCADE

メタリック仕上げ。

エメラルドCOGNOSCENTI

エメラルドと白のツートーンカラー。中央部分が白い。

マジョーラCOMET

見る角度によって違う色に見える所謂“マジョーラカラー”。

ガンメタCONTENDER

普通のガンメタ。

シルバーCOQUETTE

普通の銀。

エメラルドDF8-90

光の当て具合によって水色に見えたりする?ウィング有無(3種)のバリエーションあり。

オレンジブラウンDILETTANTE

オレンジがかった茶色。

レッドDUKES

普通の赤。エンジンフードとリアウィンドウのバリエーションあり。

ミントグリーンFAGGIO

ミントのような色。

ブラウンFREEWAY

普通の茶色。サイドバッグ有無のバリエーションあり。

白/黒HUNTLEY SPORT

上半分が白、下半分が黒のツートーン。S130フェアレディZの“マンハッタンカラー”を彷彿させる。

イエローINFERNUS

普通の黄色。ウィング有無のバリエーションあり。

ブルーINTRUDER

普通のブルー。

ブラウンMANANA

普通の茶色。ルーフ有無のバリエーションあり。

パープルMOONBEAM

赤紫といった感じ。

ガンメタNRG900

普通のガンメタ。グレード違い(RRかF)のバリエーションあり。

金/星条旗PATRIOT

普通の金に星条旗ペイントが施されている。

水色PMP600

普通の水色。

赤/白RANCHER

上半分が赤(マルーンっぽい)、下半分が白。ピックアップかSUVのバリエーションあり。

ブロンズREBLA

メタリック仕上げ。

黄緑/黒SABRE GT

黄緑に黒いストライプが入っている。SAをプレイしていた人ならニヤリとするかもしれない。

グリーンSENTINEL

メタリック仕上げ。

ブルーSULTAN

スポーツ仕様と同色。但し標準モデルにこの色が割り当たるのはレアカラー。

ガンメタSUPER GT

メタリック仕上げ。

ブラウンTURISMO

普通の茶色。

緑/白VOODOO

上半分が緑、下部分が白のツートーン。

ブラックWASHINGTON

普通の黒。


特定の場所でしか登場しない車

街を走っていることはないが、特定の場所に行く(或いは特定の行動をする)ことで手に入れられる車。

SULTAN RS

WESTDYKE北東の廃れた洋館(廃墟)にあるガレージの裏に出現。
ストライプ/ボンネットダクト+ボンネットピンの有無モデルがあり、カラーはランダム。
ルーフ/トランクが黒いモデルもある。
色々いじってあるようで、ノーマルSULTANと比べて一段上の速さを誇る。
ターボの音が聞こえる(エンジンを吹かすとキュイイイン)ため雰囲気抜群。
普段は出現しないのに、この車に乗っていると普通に湧くのでちょっと白ける。
尚、ストリートレースに稀に出現することがある。
ちなみにSTRECHのスクリーン(2つあるが前方にあるほう)に黄緑のこれが映し出されている。
動画ではなく静止画。カーアクション映画のワンシーンを模しているのだろうか。

FORKLIFT

港、工場など多数の場所に出現。尚、前部にあるツメの操作はできない。
燃料ボンベが後部に搭載されており、これを射撃すると燃え出す。
SULTAN RSに比べ、各地に出現する分だけ入手は容易だが、遅い上にこれといって役に立つこともない。

AIRTUG

空港貨物牽引車。
Broker東のFrancis International Airport(空港)でのみ出現。
滑走路で確認。

BURITTO

オルダニー地区・レフトウッド各地に停まっている。
マルチプレイヤーでも乗車可能。

RIPLEY

トーイングタグ。
Broker東のFrancis International Airport(空港)でのみ出現。
ヘリポートなど、敷地内で複数確認。

FlyUS仕様FEROCI&PERENNIAL

FlyUS(航空会社)のカラーリングが施されたFEROCI&PERENNIAL。
Broker東のFrancis International Airport(空港)でのみ出現。
塗装屋に持っていって修理することは可能だが塗装は変わらない。

AMBULANCE

各地の病院で入手できる。乗り込むだけで体力を回復できる便利な車(防弾チョッキは不可)。
また、911に電話をかけ救急隊を呼び出すとどこでも手に入る。

FIRE TRUCK

各地の消防署で入手できる。放水することが出来るのが大きな特徴。
また、911に電話をかけ消防隊を呼び出すとどこでも手に入る。

BURRITO

オルダニーシティーの立体駐車場付近の店先に出現。

PONY

ブローカーの凱旋門のある大通りに停まっている。
マルチプレイヤーでも通常通り乗車可能。

YANKEE

オルダニー地区・チューダーにある工業施設に停まっている。
マルチプレイヤーでも乗車可能。


警察/手配度関連

手配度を上げて奪う以外には入手できない車両。
POLICE CRUISER、POLICE PATROLもこの部類に入るが、普通に街を走っている上警察署にも止まっているので除外。

NOOSE PATRIOT

手配度★3で登場。PATRIOTのパトカー。道路封鎖でよく見かける。

NOOSE CRUISER

手配度★4で登場。POLICE CRUISERとほぼ差異は無い。
乗っているのも普通の警官である。
見分け方は側面のペイントと、パトランプの並び方と大きさ
(普通のパトカーはV字に並んでいるが、こちらは一直線でやや小ぶり)

ENFORCER

手配度★4で登場。SECURICAR及びPOLICE STOCKCADEとほぼ同じ車。
トラック譲りの頑丈さと防弾仕様フロントガラスで乗っている限りは殆どダメージを受けないし、案外スピードも出るので、この車で逃げ切るのは楽。

FIB BUFFALO

こちらも手配度★4で登場。ENFORCERとどちらかしか出てこない?
町を封鎖しているバリケードを突破した時には高確率で出現する。
警察車両の中では最も速いと思われるが、結構操縦性が悪く、装甲が平均レベルなので、蜂の巣にされるとすぐ炎上してしまう。
正攻法で手に入れるのは困難を極めるが、Phil Bellのミッション「To Live and Die in Alderney」ではムービー後にやってきたFIB BUFFALOにダッシュして乗り込めば、ミッションは失敗になるが比較的簡単に奪うことができる。他にも現金輸送車を用意し、サイトで★5にしてFIBがきたら、ノースウッドの上の地下道の入り口に現金輸送車で落とし、FIBの隊員を殺して、乗り込んだら地下道の中を走り、手配をなくす。
一応チートで出現させることもできる。
ベース車はGTA4本編には存在しない。ただし、STEINWAYのDarts付近に赤いこれの広告看板があり、BUFFALOという車名と赤い車体が描かれている。
DLC「The Ballad of Gay Tony」でベース車が登場する。
※ちなみに、「FBI」ではない。



ギャング仕様車(改造車)

画面右下に表示される車名は同じでも、通常の仕様とは大きく違った仕様を持った車についての項。
街中を走っているが、出現率は通常仕様より低い。性能は基本的にノーマルとまったく同じ。
殆どの特別仕様は出現場所、カラーが固定されており、再塗装すると元のカラーには戻せない。

また、乗車している車の所有者はほとんどが犯罪者(ギャング)である。
銃で脅したりすると容赦なく発砲してくるので注意すること。
細かいところに目をあてると、車によってそれぞれのギャングカラーや特徴的な飾りがあったりする。

リバティーシティで特に出現率が高いのは、プエルトリコ系ギャングが乗車している「CAVALCADE(PIMP仕様)」と、「PRIMO [SUPERCHARGED V8]」。
最も出現率が低いのは、アルバニア系ギャングが乗車している「HAKUMAI(スポーツ仕様)」である。

バイクではロストMCが所有する「ZOMBIE」と、エンジェル・オブ・デスが所有する「HELLFULY」があるが、特別仕様ではなかったりする。

現在自分が乗っている車と同モデルの車が湧きやすくなるゲームの仕様を利用すれば、これらの車に遭遇する確率が格段に高くなる。
FUTO GTを探しているのならFUTOに乗って探すこと。

なお、これらの車はマルチプレイヤーでも登場する模様。
全種類確認したわけではないが、GTA4本編のマルチプレイヤーでコリアンSULTAN(スポーツ仕様)が出現することを確認している。
CAVALCADE (PIMP仕様)
CONTENDER (オフロード仕様)
FEROCI(LUXURY仕様)
FEROCI(VIP仕様)
FUTO [GT]
INTRUDER [LX]
PMP600 (LUXURY仕様)
SULTAN (スポーツ仕様)
上記の出現を確認。まだまだあるかも・・情報求む

CAVALCADE (PIMP仕様)

赤いCAVALCADEにゴールドのグリルやホイール、ルーフレールを装着し、さらに車内にウーファーを積んでいるモデル。
心なしかこの車に乗るとラジオから流れる音楽の低音が良く効くように感じる。
ペイントショップに入るとウーファーはそのままだがグリルとホイールはシルバーに戻ってしまうので注意。

CONTENDER (オフロード仕様)

バンパーガードとフォグランプが装着されたモデル。
ボディカラーはメタリックグリーンで固定されており、DukesのSteinway周辺に稀に出現。

FEROCI(LUXURY仕様)

黒ボディ/黒ホイールのFEROCI。
比較的出現率は高く、Bohanでよく見ることができる。

FEROCI(VIP仕様)

フルエアロ搭載のFEROCI。リアナンバーフレームに「FEROCI JDM VIP」と記されている。また、ルームミラーにVIPカスタムの定番である「ふさ」が吊るされている。メタリックブルーとメタリックレッドを確認。ペイントショップで他の色に塗り替えることも可能。
他、CHINATOWN周辺にごく稀に出現する。
INTRUDER[LX]と同じくかなりのレア車。野良のこれに出会うには相当苦労するかもしれない。

FUTO [GT]

カローラレビン(AE86)がモデルらしいFUTOにカーボンボンネットや運転席のみバケットシートなど、様々な改造が施されているのでどう見ても某豆腐屋仕様にしか見えない車(そもそも「FUTO」という車名自体が「豆腐(TOFU)」のもじりと考えられる)。
Bohanあたりで稀に赤いボディのこれが走っているが、ペイントショップに行けば塗り替えられる。リアスポイラーが無いモデル有り。YouTubeに入手方法の説明あり:http://jp.youtube.com/watch?v=lvHQyPeKTb0

HAKUMAI [スポーツ仕様]

BOHANのLITTLE BAY地区にFUTOGTと交互と言っていい程の確率で出現。
ベースモデル自体が相当なレア車(一度も見たことがないというプレイヤーも多い)なので発見は難しい。
※警察車両を大量に沸かせるなどして出現車両をリセットすると発見しやすくなる
ボディカラーは赤で固定。フロントのリップスポイラー、ハイマウントストップランプ付きの小さなリアスポイラーが追加されている。
細かいところに着目するとノーマルでは1本出しであったマフラーが2本出しに改められている。

INGOT [VD90R]

ゲーム内ではマイナー車的な存在を醸し出しているINGOTの別グレード。
通常と違い、こちらはルーフレールが装着されていないので比較的すぐ見分けられる。
その他、フロントグリル&バンパーが変更されている。
色はメタリックレッドで固定。BrokerのHove Beach近辺でたまに現れる。
ちなみにフロントのナンバープレートは装着されていない。
VD90Rのエンブレムはフロントグリル右側に装着されている。

INTRUDER [LX]

フルエアロ搭載のINTRUDER。上記のFEROCIのそれと同じく、ルームミラーに「ふさ」が吊るされている。また、マフラーに焼き色(=チタン製マフラー)が入っているのが確認できる。ボディカラーはキャンディレッドで固定されているが、ペイントショップで他の色に塗り替えることも可能。
主にAlgonquin中心部、特にCHINATOWNでごく稀に出現する。
上記のFEROCIと同じくかなりのレア車。
ノーマルのINTRUDERに乗りCHINATOWN付近のL.C.P.D.に停滞している時に現れることが多いが、決して可能性は高いわけではない。

LANDSTALKER (LUXURY仕様)

カラーが黒/金のマジョーラ・マゼランに固定されたLANDSTALKER。
ルーフレールを装着していないのが特徴。ヘッドレストモニターを装着しているので、夜間後ろから近づくとわかりやすい。サイドステップを装着。
FireflyProjects周辺でよく見かける。

ORACLE (LUXURY仕様)

STEINWAYでごく稀に見られる。一瞬見ても一般のものとの違いはあまり分からないが、グリルの穴が大きくなっていてエアロが装着されており、マフラーが少しだけ飛び出して下向きに向いている。
色は黒に固定されており、光が当たると緑に反射する特殊ペイント。

PATRIOT (オフロード仕様)

バンパーガードとフォグランプが装着されたモデル。
カラーは黒で固定されている。アルゴンキン地区のノースホーランドで出現。

PMP600 (LUXURY仕様)

黒ボディに小型のウィングと、メッシュのフロントグリルを装着している稀に見かけるPMP600の上位モデル。
特別目立つ違いもなく、固有のグレード名が与えられていないため見つけるのは難しい。
よく見かける場所はAlgonquin中心部(CHINATOWN周辺)、Alderney北部。
特にWESTDYKEでは多く出現する。
幾つかのミッションで、縦バーとメッシュが組み合わさった特別なグリルを装着している車も登場する。ミッション外でそのグリルを装着したPMP600が普段走っていることは無い。

PRESIDENTE [V10 SuperCharged]

黒ボディにスポイラーとアルミホイールとメッシュのグリルを組み合わせた上位グレード。
他のLUXURY仕様とは違い、きちんとグレード名が与えられている。
Alderney Cityで現れるが、出現率は高くない。

PRIMO [SUPERCHARGED V8]

Bohanで特によく見かけるゴールドメッキホイールにスポイラーを装着したPRIMO。
カラーはメタリックレッドに固定されているが、ペイントショップで再塗装することも可能。

REBLA (LUXURY仕様)

フルエアロにリアルーフスポイラー、やや大大き目の楕円形のマフラーが装着されているREBLA。Brokerでよく見ることができる。色は黒に固定されている模様。

PRIMO (ゴールドトリム仕様)

どの場所でも比較的よく見つかる、黒ボディに金メッキパーツのPRIMO。
金メッキパーツの点は上記SUPERCHARGED V8と似ているが、ウィングもグレード名も装着されていない。
再塗装するとメッキは戻る?

SCHAFTER (LUXURY仕様)

Brokerで頻繁に走っている、黒ボディ/黒ホイールでさらにエアロ装着のSCHAFTER。

SENTINEL [XS]

ボディキット等でチューンナップされたディープグリーンのSENTINEL。イタリア人マフィアのギャングカー。
見た目黒に見えるが光に当てると緑がかっているのが確認できる。大型リアウィングが付いているのが特徴。
また、ボディに「STD(Sentinel Tuneup Division)」のロゴが入っており、これは「STi(Subaru Technical international。ロゴも本家まんま)」と「Sexually Transmitted Disease(性感染症)」をかけたもの。
AlderneyのWestdyke、Algonquin南部(Little Italy)を走っていると遭遇できる可能性がある。
又、ミッション「OUT OF COMMISSION(復讐ルート最終)」ではこれのブラックカラーが多数登場しているが、これらを盗むことはミッション放棄でもしないと不可能。(塗り替え可能)
ちなみに、SENTINEL XSという車名は過去「Vice City」および「Vice City Stories」で登場しているが、位置づけ的には「Mafia (Leone) Sentinel」に近い。

SULTAN (スポーツ仕様)

Alderneyでそれなりに見かける、SULTANに大型ウィング/フロントアンダーディフューザーを取り付けたスポーツモデル。
青ボディ/ゴールドホイールで固定されており、インプレッサを模しているかのよう。
ゴールドホイールは他の色に塗装してしまうと、二度と元に戻らない。
おそらく韓国人ギャングの車。主にAlderneyのAlderney Cityで出現。

URANUS [LOZSPEED]

Brokerでたまに出現するURANUSのラリー仕様。
特徴的な形状のウィングと4連フォグランプ、ウィンドウステッカーなどで武装されている。
カラーはホワイトで固定されており、ノーマルとの識別は非常に容易だと言える。

VOODOO (ローライダー仕様)

フェンダースカート、サイドエグゾースト、ゴールドメッキパーツなど様々なドレスアップが施された特別仕様。
カラーは緑/黒で固定、出現する場所はBeachwood City、Schottler周辺と思われる。

VOODOO (ローライダー仕様2)

カラーが赤/黒に固定された、ゴールドメッキパーツ装着のVOODOO。
上のローライダー仕様より装備は控えめで、通常モデルとの相違点はメッキのみとなっている。


その他


EMPEROR(ポンコツタイプ)

3種あるポンコツ車の1つ。
BrokerやAlderneyでよく見かけるEMPERORのポンコツタイプ。
VIGEROのそれと比べると破損の度合いは小さく、見るに堪えないというほどではない。また、マフラーが純正のものと、あとからつけたものと思われる触媒がないただの鉄パイプのもの、出口がツインのものやシングルのものなどさまざまなバリエーションがある。
パーツの欠落がないタイプと左フェンダーが取れているタイプがあり、どちらも左ヘッドライト外側とウィンカーが破損している。

SABRE (ポンコツタイプ)

3種あるポンコツ車の1つ。
ALDERNEYのActer Industrial Park、刑務所の南西にあるスクラップ場に固定出現。
VIGEROのそれと比べると破損の度合いは小さく、見るに堪えないというほどではない。
マフラーにバリエーションがあり、通常タイプ(リア左右1本出し)、左サイド2本出しタイプ、マフラー破損タイプ(通常タイプと基本的には同じだが、右側が途中で折れている)の3種類がある。
通常タイプ、左サイド2本出しタイプはパーツの欠落はないが、マフラー破損タイプはフロントグリル、右内側のヘッドライトが欠落、左内側のヘッドライトが使用不能状態になっている。

VIGERO (ポンコツタイプ)

3種あるポンコツ車の1つ。
ALDERNEYのActer Industrial Park最西端、沈みかけた大きなタンカーの近くにある空き地に固定出現。
やはりボディは塗装が剥がれ、錆びついている。
壊れ方には3種あり、他のポンコツと同じような壊れかたで済んでいるものと、
最もひどい壊れ方のタイプにはフロントウィンドウは無く、さらに左フロントフェンダーが外れており右フロントフェンダーは変形している。リアバンパーも破損している。
錆び方(?)にも多数バリエーションがある。
ボロい癖に警報装置が付いている事が良くある。


※まだまだ未完成です 情報お待ちしてます

添付ファイル