PX : Wassup, money?
-ようどうした、金か?

Niko : Not much, how are you?
-いや、調子はどうだ?

PX : Chilling... s'all good
-マッタリしてるぜ 良い感じだ

PX : Well, mostly good.
-いや、最高だね

Niko : Mostly?
-どうかしたのか?

PX : Yeah, Dwayne's been getting on my nerves... pushing me, man.
-ああ、Dwayneの奴ムカツクぜ

PX : But whatever... we spoke about that shit already.
-まあ何にせよ、ヤツの事はもう話したよな

Niko : Give him time. He's just out of prison.
-ムショから出てきたばっかだからな、時間をやってくれ

PX : For real... listen, G. Dwayne ain't the only thing I got on my mind...
-聞いてくれ。俺をいらいらさせやがるのはG. Dwayneの件だけじゃねぇんだ。

Niko : No?
-他にも?

PX : No...
-あぁ・・・。

PX : Some motherfucker's been calling me a phoney, calling me a snitch, calling me all kinds of bullshit.
-他にも俺をペテン師だとか、密告者だとか、とにかく俺を嘘つき呼ばわりするチンカス野郎どもがいるんだ

Niko : Big deal...
-そりゃ大事だな・・・。

PX : Yeah big deal. Damn right! Until I discover, that same motherfucker?
ーあぁ、大事だな。胸クソ悪ぃぜ、ちきしょうめ!やつらを見つけ出すまではな。

PX : Well... he's got some real loose lips.
ーやつは何でもかんでもペチャクチャしゃべっちまうんだ

Niko : Not bad. So, you need this guy silenced?
ーなるほど。で、そいつを黙らせろと?

PX : Yeah. He hangs out with his team near the courts on Exeter between X and W.
ーあぁ。やつはExeterのXとWの間にあるコート(バスケットボール場)でやつのチームとたむろってる。

Niko : Okay. What does he look like?
ー分かった。そいつはどんな格好してるんだ?

PX : Well, son ain't too diesel or nothing, he a regular lookin' dude, nahmean?
ーそうだな、体格はそんなによくなくて、頭はバカそうには見えない。どこにでもいるような感じだ。分かるか?

PX : Now he don't flash his guap too much, but you can see it in his eye, that he a hustler.
ーそんで、やつはそう多くの金を持ってるようには見えないが、やつの目を見れば分かる。金儲けのうまいやつだってことがな。

Niko : Eh?
ーほう

PX : Hoomie ain't too brolic, but he ain't scrawny neither.
そんなにガタイはよくねぇ。だがやせてもいねぇ。

PX : And he be stylin' on 'em a little, ya dig?
ーで、ファッションセンスに疎い感じだ。分かるか?

PX : I mean, he ain't too bummy, but he grimy too.
ーやつは浮浪者ほどでもねぇが、汚ねぇ格好してるんだ。

Niko : So, he's the average one?
-てことは、やつはどこにでもいそうなやつなのか?

PX : Look. He's brown skinned, B.
-いいか、やつは褐色の肌をしてる。

PX : Motherfucker be rockin' baggy clothes all that -
-ヤツは常にオーバーサイズの服を着てる。

PX : jewels, and he stay fresh with the clean sneakers, nahmean?
-それといつも新品のスニーカーを穿いてる。

PX : And sometimes a bandana.
-たまにバンダナを着けてる。

Niko : Look. I need more than that to go on.
-ちょっと待ってくれ。もう少し情報がないと動けねぇよ。

PX : Jesus.
-ちくしょう。

PX : Here, take this, head down there, take a photo, send it to me, and I'll point out which one of them motherfuckers it is.
-ほら、これを持ってけ。そんでそこに行って写真を撮ってきて送ってくれ。そしたら、どいつがそのチンカス野郎なのか教えれるから。

Niko : Fine.
-分かった。

PX : And that's a little gift for you.
-そいつはあんたにやるよ。持ってけ。


~外~
"Go to the basketball courts on Exeter Avenue.″
-Exeter Avenueのバスケットコートへ行け。

~到着後~

Man1 : ...and that's why the penetrators ain't nothing this season. They got no one who can work the lanes, man.
-・・・そんなわけで、この時期に指導者となれるような人間は誰一人としていないってわけだ。やつらはこのLaneで働けるやつを
みつけることができなかったんだよ、まいるね。

Man2 : Shit, Lieutenant, that's something I was forced into from the necessity of my financial situation.
-くそったれ。Lieutenant、その指導者こそがまさに私が見つけなければならない存在なんだよ。そうしなければ金がヤバイ。

Man2 : My body is forced to rob and deal in order to sustain my own well bein' and that of my immediate family.
-私のこの体は私と私の家族とが幸福で在れるように盗みと詐欺を強いられているんだ。


"Take a picture of the gang members and send it to Playboy. Don't get too close.
-ギャングメンバーの写真を撮り、Playboyへ送信しろ。近付きすぎるな。

"To take a picture with your phone you will need to access the phone's main menu. Press ↑ to activate the phone.″
-写真を撮るには↑を押して携帯を起動しろ

"Press A to select the phone's main menu.″
-メインメニューを出すにはA or ×を押せ。

"From the menu scroll down and select Camera. Activate the camera by pressing A.″
-メニューをスクロールさせてCameraでA or ×を押せ

"Use 右スティック to move the camera. Zoom in and out using 左スティック↑↓. Press A to capture an image.″
-右スティックでカメラを動かし、左スティック上下でズームイン、アウト、A or ×がシャッターだ

"When taking a photo of a person make sure you get clear shot of their face.″
-写真を撮るときは、奴らの顔がくっきりと写るようにしろ。

"Press A to send a picture to contact.″
-A or ×を押して、写真を送信しろ。

~電話~

PX : Money, Marlon's the man in blue. Ice that bitch.
-Marlonは青い服の奴だ、殺っちまってくれ。
  (青い服とは限らないみたいです)

Niko : Yeah.
-あぁ。

"Take down Marlon.″
-Marlonを殺せ。

~戦闘中会話~

Marlon? : Who you eye ballin', fool?
-どこに目ぇつけてんだよ、馬鹿野郎?

Marlon? : Peace out, cousins.
-落ち着け、いとこだろ。