国語とか謎文章とかが得意な奴ちょっと来い。いや、来てください


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:35:44.06 ID:gfnjGIXW0
メールありがとうございます。
さっそくですが、あなたの知能を試させていただきます。
以下の文章を読み、自由に考察して下さい。
結果次第で協力させていただくことになるかもしれません。
ご返事を心からお待ちしております。

私には、死んでほしいと思った人を殺す能力があるようだ。
幼稚園で、喧嘩した相手の子が次の日死んでしまった。
小学校、僕を殴った教師が死んでしまった。
中学のころ、親友だと思っていた相手にこの力のことを打ち明けたら、他の人にばらされた。全員死んだ。
高校では能力のせいでクラス全体から無視された。ほぼ全ての人が死んだ。
他にも俺の周りではよく人が死んでいった。

この前、ついに母親に隠していたこの能力のことを打ち明けた。
「辛かったね。それでも私はあなたの味方よ」と言って泣いてくれた。
俺も号泣した。


もっと早く母親に相談していれば良かった。
今までずっと悪夢にうなされ続けていた。その日初めて安らかに眠れた。

翌日、母は父と一緒に自室で死んでいた。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:36:25.44 ID:gUreOM1b0
あれ?俺、いつメールしたっけ……


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:37:06.66 ID:gfnjGIXW0
>>1は、今日知らない奴から突然渡されたアドレスに適当にメール打ってみたら
来た返事なんだが、どう返信すればいいかわからない。
お前らの力を借りたい。


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:38:59.87 ID:RbJmBleO0
そんな近くにいるひとたちが死にまくっているのに両親が気付かないはずがありません
あなたは統合失調症の可能性があります
両親の死もまたひとつの幻覚なのでしょう


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:39:02.50 ID:E9UWGMIBO
母親を疑ったんだなその子供は


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:39:29.47 ID:drmhGhUDO
つまり>>1はこの話を聞いたから…


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:39:44.00 ID:jfefHsBt0
>>1
マジレスしてやると
友達とか教師が死んだのはみんな両親が殺してたから
ようするに主人公が苦しむ原因を殺してたってこと
両親が死んだのは主人公の悩みの種が自分だとわかったらから自殺したから


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:40:44.07 ID:vSYCBZ0G0
>>7
あのコピペか
井戸のやつ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:40:49.18 ID:TgSbx9a4O
マジレスするとあり得ない。


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:41:02.44 ID:Lf4iw1/bO
些細なことでも死んでしまえと願うまさにダメ人間のお話


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:41:18.00 ID:KOJvzUhSO
>>7
お前頭いいな


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:41:46.29 ID:gfnjGIXW0
>>7で送ってみる


13 : ◆SERA...UxI :2008/01/17(木) 00:42:16.77 ID:5Ii1Pg6T0
なんか見たことある文


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:42:17.16 ID:JAKQwderO
>>8
有名な小説だよな。
家にあるんだが読む度にゾっとする。


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:42:25.39 ID:gUreOM1b0
>>7
でもそれだと父の部分が要らなくね?
翌日、母が死んでいた の方が何か違和感が無いような


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:42:58.65 ID:jfefHsBt0
>>7
たぶんそれの改変じゃね?

>>11
底辺高校生ですが何か?


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:43:06.68 ID:gfnjGIXW0
>>15
父と母が共謀して殺人を行っていたから?


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:43:17.44 ID:0ViwArqdO
最初の幼稚園の子は事故で
あとは自分が年をとったからなんじゃないの
んで自分の親はたまたま長く生きたと


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:44:07.62 ID:gUreOM1b0
>>17
いや、なんつーかなんつーか
ごめん忘れて


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:44:41.95 ID:vSYCBZ0G0
コピペを思い出して書くと

先ず嫌なやつを殺した
遺体は井戸に捨てた

翌日、井戸は空だった

次に兄弟やその他もろもろ
殺しては井戸に放り込んだ

翌日、井戸は空だった

そして母親を殺した
遺体は井戸に捨てた

翌日、遺体はそのままだった
次の日も、次の日も。


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:45:43.11 ID:gFKkBDhrO
これって井戸から消えてる死体の話に似てるな。元ネタは井戸か?


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:45:50.35 ID:gfnjGIXW0
>>7で送った。返信待ち。
他の解釈があったら書いて。


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:46:11.70 ID:MRtB1utV0
やめてよ怖いんだけど


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:46:15.42 ID:RSR3P2BPO
息子の能力で沢山の人が死んだから、それを苦に自殺したんでね?


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:47:05.19 ID:M/BYS6f00
>>3におおむね同意


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:47:43.73 ID:M/BYS6f00
間違えた。
>>4におおむね同意。

なんらかの妄想だとおもうので
精神科など専門家の診断を受けることをすすめる。


27 : ◆SERA...UxI :2008/01/17(木) 00:48:00.85 ID:5Ii1Pg6T0
>>25
>>3のどの辺に同意なんだ?


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:48:53.86 ID:LLEgt007O
今までに少年の周りで死んだ奴等の死に方が尋常じゃなかった。
父と母は少年を恐れて自殺した…とか?


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:49:06.01 ID:7ucwZO3XO
私 僕 俺
バラバラな一人称から誰か何か怖い解釈してくれ


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:50:57.41 ID:vSYCBZ0G0
>>29
そりゃおめえ・・・


今書き終えたんじゃなければ
いつか書いたんじゃない

書きながら作ってきたまとめだよ

もしくは敬意がなくなった


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:50:59.26 ID:G+8octhI0
>>1
突然アドレス渡されたってとこkwsk


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:51:20.13 ID:MldxB18G0
>>7に比べたら今一かもしれんが。

中学のころ、親友だと思っていた相手にこの力のことを打ち明けたら、他の人にばらされた。全員死んだ。
高校では能力のせいでクラス全体から無視された。ほぼ全ての人が死んだ。

ばれた奴が全員死ぬなら、高校でこの能力がばれることはない。
もしかしたらただ一人の生き残りということで不気味がられているのかもしれんが、
能力のせいでとあるように「私」の能力がばれている。
矛盾してると解釈した。

それから「私」は母親とか父親には死んでほしいとは思っていないだろう。
それなのに死んだ。

 

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:51:21.69 ID:biWLmreq0
>結果次第で協力させていただくことになるかもしれません。
一番のミステリーはこの一文だと思う俺
「していただく」の打ち間違いじゃなければ、だが


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:51:38.17 ID:gfnjGIXW0
>>31
バイトの帰りに道で「もし~~(聞き取れなかった)に興味あれば、ここに」渡された。


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:51:59.84 ID:M/BYS6f00
>>29
だから、妄想がひどい病気なんだよ。

おそらく、友達もみんな死んだことになってるんだろうね。
母親だって本当は死んでないのに、彼には死んだとしか思えないんだ。

母親が話しかけても、彼には聞こえないし
ずっと1人でぶつぶついってるんじゃない?


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:52:04.94 ID:p7BWZctz0
最後に母と父が殺人をやっていたことに気が付いて
母と父を死後にだが憎み、死ねって思った
んで結局は「私には、死んでほしいと思った人を殺す能力があるようだ。」
って話になるんかな


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:53:01.36 ID:jfefHsBt0
>>36
乙一の小説にありそうな終わり方だな
それはおもしろい


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:54:15.93 ID:M3bISrBv0
これは別にコピペだろ
死んで欲しいんじゃなくてこの私に殺意を持った人間が死ぬんじゃなかったっけ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:54:38.52 ID:gfnjGIXW0
>>33
確かに「させていただく」で来てる


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:55:49.17 ID:egfsviSE0
そもそも死んで欲しいと思った人間を殺す能力とは限らないって事も考えられるよな
四行目と五行目の矛盾もあるし
四行目と五行目の矛盾だけなら疑心暗鬼に陥ったとかで解決できるけど


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:55:51.78 ID:G+8octhI0
>>34
何それwww漫画みたいな展開だな
このまま>>1は異世界にでも連れて行かれんじゃね


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:55:56.60 ID:b2YMctLG0
主人公の妄想でいいよもう


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:56:06.82 ID:E9UWGMIBO
>>38俺は近付いてから離れたらって思ったんだがそっちのが直接的かもな


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:56:07.87 ID:Mf50fuQu0
答えは人に聞いた時点で>>1の負け

このメールははっきり言ってどうとでも解釈できるから
送り主は知能というより>>1の思考体系を知りたいとおもわれ
だから素直に感想を返せばよかった

まあ、何をしてくれるのか知らんがこんなひねた奴に協力されないほうがいいよw


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:56:20.55 ID:SmFBSdDzO
>>36
予知も加わっていたということか
面白い


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:56:52.52 ID:rWdjX34jO
>>33 確かにこれは怖い
返信の内容によってはそいつは>>1の何かに協力するという訳だな


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:57:04.60 ID:uerL7bqjO
この「私」に殺意を持った人間が死ぬとか?


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:57:52.40 ID:gfnjGIXW0
返信来た


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:58:14.12 ID:N5XZHomo0
wktk


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:58:21.47 ID:b2YMctLG0
>>1の問題って主人公の能力に気付いちゃった人が皆死んでるんじゃないの?


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:58:32.14 ID:mlU/6LcVO
教師が生徒に殺意を持つか?
せいぜい「憎んだら」ぐらいだとオモ


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:59:40.79 ID:R/SgjRZR0
>>50
それだと
幼稚園児や先生の死に説明がつかない


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 00:59:48.17 ID:egfsviSE0
なんか>>1のメールって
殺し屋が依頼人を見極めるためって感じがする


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:00:05.53 ID:/SnlO8Is0
>>50
それだと小学生までのがおかしいだろ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:00:20.54 ID:E9UWGMIBO
>>51
まぁどうでもいい事だけど憎んだら殺意沸くだろ、理性がそれを抑えてるだけで


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:00:54.48 ID:b2YMctLG0
>>52
>>54
俺バロス
もうちょっと考えてみる サンクス


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:01:04.26 ID:gfnjGIXW0
回答ありがとうございます。
いや。実に素晴らしい…。
見事なご回答の一つ。あなたなら無問題です。

優れた頭脳に興味をお持ちとの事ですが…
今、我々は優れた頭脳を持つ人間を募っています。
まだあなたが我々の仲間になると確定したわけではありませんので全てを語ることはできませんが、
これから二つの頭脳集団が激しくぶつかり合う事になるとだけ言っておきましょう。

2、3質問させていただいてよろしいですかな?


以上。
ちょwwww優れた頭脳なんかに興味をお持ちじゃねえよwwwww


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:01:46.43 ID:ieFFDTHO0 BE:542134229-BRZ(10591)
お前ら背後き気をつけろよ…


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:02:03.28 ID:biWLmreq0
ですかなワロタwww


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:02:05.02 ID:RbJmBleO0
私は属さない
なぜなら私を統べる邪気眼がそれを許さないから・・・


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:02:36.51 ID:E9UWGMIBO
>>57
それなんて悪徳商法?


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:02:51.68 ID:gfnjGIXW0
一応質問だけ聞いておこう。それと>>70も付け足しとく


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:03:02.14 ID:T/z+m8xRO
何故か架幽思い出した


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:03:09.08 ID:N5XZHomo0
返信安価だせ!ww


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:03:13.45 ID:nNLoqg5F0
>見事なご回答の一つ。

まだ回答があるように匂わせてるんだが


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:03:34.19 ID:b2YMctLG0
もうわかりません(^o^)
最後寝てるとき主人公の母親が怖くなって主人公殺して最後の両親が死んでるのは主人公の夢でいいや^^^


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:20.73 ID:gfnjGIXW0
70までksk


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:35.08 ID:mlU/6LcVO
ほかの回答例を聞いてほしい


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:37.24 ID:b2YMctLG0
ksk
安価なら↓


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:43.33 ID:M/BYS6f00
精神科に通院なさったことはありますか?


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:47.12 ID:/SnlO8Is0
\               
  \             ¦
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ', 
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0}
     \ / く l   ヽ._.ノ   ',
     / /⌒ リ   `ー'′   '

 

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:04:53.64 ID:E9UWGMIBO
まんこペロペロ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:05:12.23 ID:egfsviSE0
>>65
多分明確な答えが存在しないんじゃないのか
>>1の文章じゃ解釈なんていくらでも出来るし


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:05:16.59 ID:SmFBSdDzO
こええええええええええええええええええええええええええええええええええええええwwwwwwwwwwwwww
なにこの電波wwwwwww


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:05:22.47 ID:aGi3rdFi0
主人公に本当にそんな能力があると知ったら、
殺意よりも恐怖を感じるんじゃないか?
つまり、主人公に対して恐怖を感じたら死ぬ、という能力
それなら、幼稚園でのケンカ相手も、親友も、クラスメイトも、
そして両親も死んだ理由として整合的じゃないかな

ジョジョでこんなスタンドいたら、恐怖に打ち勝て!!!的な煽りがつく


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:05:53.89 ID:KRUzc55gO
今北休業


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:05:54.45 ID:b2YMctLG0
この質問はひどすぎるwwww


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:06:21.11 ID:jfefHsBt0
これはいい厨2病だ

そしておれはすぐれた頭脳をもっていると認定されたwwww


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:06:38.05 ID:aGi3rdFi0
あ、教師の霊があったか…>>75は却下だな


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:06:39.12 ID:TlxWkEMe0
>>70
的確www


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:06:41.88 ID:nNLoqg5F0
>>73
自分を無視するような人間or能力を知った人間は死ぬんだから
親が死ぬのも至極当然だし、回答はいくらでもあるからなあ

でも他は「見事」か?


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:06:43.82 ID:E9UWGMIBO
>>75
よっしゃ!もう一度1から読んでこい!


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:08:05.66 ID:gfnjGIXW0
質問の内容聞くのと、他の答え聞くのと、70でメール出したw


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:08:33.74 ID:p7BWZctz0
>>45
予知っていうかさ
自嘲的な意味合いで言ってるんじゃないかな?と俺は思ったw
まあ答えなんてないんだろうけどw


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:09:00.80 ID:aGi3rdFi0
>>82
フハハハ止まった時の中はどうだったかね?

 

すまん、見落としてたんだよ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:09:22.17 ID:T/z+m8xRO
主人公に対して恐怖を感じさせた人間、ならとりあえず説明つくな


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:09:32.32 ID:biWLmreq0
おまえらの中での幼稚園児のスペックは一体どうなってんだよw


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:10:21.00 ID:quyy/mUQO
これ犯罪者の精神鑑定する時の質問にあったような気がする。


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:10:25.72 ID:nNLoqg5F0
>>86
両親はそれに該当するか?


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:10:32.09 ID:mlU/6LcVO
テレビにでてる奴とかは死んでないのかな


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:10:57.59 ID:b2YMctLG0
>>7頭良すぎだろ・・・
でもこれだと母親相当なDQNだよな・・・


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:11:21.03 ID:aGi3rdFi0
やっぱり、殺意とまではいかなくとも、
主人公に負の感情を抱いた者、だな
これなら完璧だけど、スタンド能力としても完璧すぎる
敵対した瞬間、敵死亡


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:11:47.71 ID:E9UWGMIBO
>>87
身長198cm
体重108kg
ガードからセンターまでなんでもこなせるスーパースター


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:12:01.34 ID:jfefHsBt0
>>92
それ無敵だなww


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:12:21.08 ID:egfsviSE0
>>81
自らの考え方が明確だったり
矛盾を上手に解決できる解釈が見事と考えて良いかと

 

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:12:31.25 ID:aGi3rdFi0
>>91
現代のDQN過保護親が増えている状態では起こりかねないから困る


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:14:13.88 ID:nNLoqg5F0
>>95
論理的な思考力と文章の表現力を試してるか


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:15:01.35 ID:egfsviSE0
>>7の意味がいまいち分からないので説明してくれ
何故主人公の悩みが自分自身だと両親は思ったんだ?


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:15:52.02 ID:gfnjGIXW0
>>98
両親が主人公の敵を殺していた。
主人公、それを苦に思う。
両親に相談。
自分たちのせいだ。
死のう。
ってことかと


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/17(木) 01:17:22.29 ID:gfnjGIXW0
返事来た

 →国語とか謎文章とかが得意な奴ちょっと来い。いや、来てください 2へ