チューブ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

チューブとは、水冷ヘッドやラジエター・ポンプ等間で冷却水を移動させるための配管。
種類としては、PCVチューブ・ポリウレタンチューブ・ソフトナイロンチューブ・耐温水チューブ等がある。
フィッティングや冷却水の種類、チューブサイズによって色々と使い分ける必要がある。

ソフトナイロンチューブ

有名処では、日本ピスコ製のチューブがある。OLIOSPECやCoolingLabで購入出来るのは限られているが、
日本ピスコのオンラインショップから多種に購入可能である。

NB1075-W

プラグインフィッティング専用チューブ。
外径:10mm 内径:7.5mm 最小曲げ半径:28mm 最大曲げ半径:42mm 色:乳白 仕様温度範囲:-15~60℃(不凍)
ナイロン製であるため、耐温水チューブよりしなやかで曲げやすい。
但し、アンコロ等防蝕添加剤を使用した場合、日数に関わらず黄ばみが発生する場合がある。
チューブの性能が落ちるわけではないのがUV染料を使用している場合、見た目の色が注水当初より
変わってくるのでそれを気にするのであれば、耐温水チューブをお勧めする。

NB1075-B

こちらは、NB1075-Wが乳白色に対して黒色のチューブになっている。仕様等は変わらないのでお好みで。

耐温水チューブ

日本ピスコ製のチューブ。

WA1075-W

プラグインフィッティング専用、耐温水チューブ。ポリアミド製
外径:10mm 内径:7.5mm 最小曲げ半径:36mm 色:乳白 仕様温度範囲:0~90℃(不凍)

WB1075-C

プラグインフィッティング専用チューブ。ポリオレフィン製。
外径:10mm 内径:7.5mm 最小曲げ半径:37mm 最大曲げ半径:56mm 色:乳白 仕様温度範囲:0~99℃(不凍)
ソフトナイロンチューブに比べ、耐曲げ性能や耐薬品性能が格段に上がっているが透明度は落ちている。
又、チューブ自体も硬くなっている。
PCケース内で配管作業する場合、継手等を使用しないとフィッティングにテンションが掛かる事になってしまう。(それだけ硬い)
ソフトナイロンチューブに比べ値段は若干高めになるが、通常はこちらをお勧めする。

2008年8月現在、メーカー生産中止。
新規に購入不可となったため、ポリオレフィン製の別メーカ品を購入するかPVCチューブ等に移行する必要がある。
現在CoolingLab管理人により別商品検討中。

シリコンチューブ

引き裂き強度に優れ、幅広い用途に使用でき柔軟な弾力性を保持している
テックジャムで取り扱い有り

ST8-10

プラグインフィッティング専用チューブ。シリコン製
外径:10mm 内径:8mm
-60~+200℃の幅広い温度範囲でゴムとしての弾力性を保持し、薬品・オゾン・湿気・電気絶縁・熱水に対して優れた耐性を示すシリコンチューブ


コメントフォーム

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。